「け」の付く日

日々、書きたいことは沢山あるけれど、ブログに向かう余裕がなかなかです。

樹木希林さんが亡くなりましたね。
今日は彼女のお顔をTVで沢山拝見しました。
希林さんと亡き母の顔は似ています。ということは、私も似ています。
希林さんの生き方にいろいろ思いました。

***

いつもいつも孫に癒されます。

孫:ばぁば!ボクの持っているものでほしいものない?
私:○○くんのほっぺ
孫:そういうんじゃなくて~

いろいろやり取りをして

私:○○くんがいっしょうけんめい描いた絵。くれるの?
孫:うん、もうすぐ「け」がつく日だから。なあんだ?
私:結婚記念日!○○くんとばぁばの。(先日、孫両親の結婚記念日だったので思い付いた)
孫:きもちわるい
私:ばぁばのこと好きでしょ?
孫:好きは好きだけどそこまでじゃない。
私:ママならいいの?(ちょっといじわるしてみた)
孫:ママも好きだけど、そこまでじゃない。
私:へぇ~そうなんだ^^ わかった!敬老の日だね。

我が家にお泊りした朝、こんな絵を描いてくれました。


私が寝ている所をスケッチ。障子戸や電気の傘、エアコン、扇風機や棚…
気持ちが嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

癒される

日曜日の朝、あれ?洗濯かごに次男のシャツが!
雨に濡れて深夜に帰っていたみたい。
朝食時には主に私の近況報告。
私「今が私の人生のクライマックス!」
次男「かあちゃん、いくつになったんだっけ?楽しそうで良かったね。イタリアで死んだら、兄貴は怒るかもしれないけれど、一番いい時に死ねて幸せだよね」
私「そうだね~、ほんとに^^」
次男ってクールなんです。草食男子で、穏やかで、こんな会話が私は好き。

間もなく長男に送られて孫がやって来ました。

このところ、イタリアへの準備でナーバスになっていて、緊張でぶっ倒れそう!と思っていました。
イタリア以外の事を何も考えられなくて、炊事もせずに外食とパンとお弁当。冷蔵庫の中身が消費期限切れだらけ。
こんな時に孫なんて、気持ちが切り替えられない!っと思っていたけれど、しばしイタリアから心が離れて、逆に癒されました。
今月はあと2回のお泊り、計4日間孫を預かるのですが、孫は私の気持ちを穏やかにしてくれるのでちょうど良かったのかも。


久し振りの里山です。田んぼに案山子が5体しかありませんでした。
今年は暑かったから案山子づくりのイベントが中止になったのかなぁ。




孫が撮った写真2点。
上の写真には、わ~スゴイ!ってばぁばは感動しました。
謎解き=下半分は車の屋根に映った空です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

台風の日に

台風の風で家が揺れています。風の音がスゴイ。雨戸は全部閉めたけど、雨戸のない窓もあり、怖いです。
「ばぁば、だいじょうぶ?」と孫の携帯から電話がありました。ありがたいです。

毎日歩いていますが、今日は突然の雨と強風で買ったばかりの傘が壊れてしまった。ショボン。

 

昔の水彩仲間のグループ展を見に行って、思いがけず山の道具の話で盛り上がりました。
15年も前に机を並べて描いた仲間です。時を共有した友っていいものですね。







工房で和紙を柿渋と玉ねぎの皮の煮汁で染めて、細く切って織ったラグです。
初めてなので下手ですね^^


 工房のカリキュラムは私のやりたい事ばかりなのですが、実は居心地が悪いです。
嗚呼、ここは違うな。と思います。
昨日も暗い気持ちで帰って来ました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ドキドキ ソワソワ

落ち着かない気持ちで過ごしています。

先週末の孫との時間は


地域の人しか知らないプールなので、のんびりしています。


50分遊んだら10分休憩。その休憩時間に監視員のお兄ちゃんのゴミ取り作業のお手伝いをしたくて・・・


宅急便で届きました。


ザック、ストック、シュラフ、シュラフシーツ、グローブ、靴、靴下など
出発まで1か月を切ってしまいました。ソワソワ。。
用意するものリストを作ったら少し落ち着きました。それはまた別記事で上げようと思います。


孫が我が家から孫っ家まで歩きたがっているので予行演習で歩いてみました。6kmでした。遊び遊び2時間コースかな?
そこから大きな霊園を抜けて、遊歩道を経由して、ぐるぐる廻って帰宅の計画でした。


霊園。
若い頃はこの近くに住んでいました。長男はあんよが出来るようになっても靴を嫌がって、この霊園の芝生で靴に慣れる練習をしたんです。


遊歩道。
この道を少し外れた所で新婚生活を始めたんです。6帖一間の間貸りでした。神田川の世界^^
そこを本籍地にしていた時代が長いので番地まで覚えていて探してみました。アパートになっていました。いろいろ思い出します。

最近緊張のせいかお腹の調子がイマイチ。
この日も遊歩道の途中でお腹が痛くなって冷や汗もの!イタリアでは野〇ソ覚悟ですが、なまじ町だと困ります。やっと駅にたどり着いたらトイレは改札の中。駅員さんに「トイレ使わせてください」
あれ以上になってたら、気分悪くなってぶっ倒れてたな。
あとはショートカットして帰宅。でも18キロ歩きました。
このドキドキソワソワは行ってしまえば治まると思うのです。早く現地に行きたい(^^);

明日は孫が泊りに来ます。何して遊ぼう。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

水彩教室 最後の日

先日、水彩教室の最後の授業を受けました。月に2回、丁度一年間通いました。

先週の描きかけを仕上げて見ていただきました。


映り込みと影というテーマのモチーフです。テーブルの上に先生手作りのステンレス板を置いて、その上にガラス器を中心としたモチーフを並べてあります。

そしてその日の描きかけ。


テーマは、「短時間で描く」

8月で教室を離れる生徒が何人かいたのだと思います。一つのくぎりとしてのお話し---基本的なことや今後先生に付かずに自分で描いて行くに当たっての心構えみたいな内容が多く、先生の誠実さ、熱心さが伝わってくる講義でした。


イタリア旅行を1か月後に控えて、なんとなくソワソワしています。
絵を仕上げるのは、帰って来てからになるかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

水彩画「夏の花」2点

IMG_8380 (編集済み)

IMG_8383 (編集済み)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

足のマメとスマホバッテリーの対策

イタリア旅行に向けての準備です。

先日初めて足にマメが出来たのでネットで検索。マメの知識なんて何にもありませんから。
針でつぶさない方がいいんですね。知らなかった。
そしてこんなものを買いました。
まだ一度しか使っていないので効果はわかりませんが、かなり評判が良いようなので期待しています。




それからスマホのバッテリー対策。
スマホで写真を撮ったり地図を見たりしていて、気づいたらバッテリーが切れそうなんてことがしばしばあります。
今まで旅行にはこんなサブの充電器を持参していました。


でもこれをぶら下げたままスマホを使うのは使いづらいので、最近買ったのは



バッテリー内蔵ケースです。充電できるケース。少し重いけど、そんなの全然問題なし。レビューではいろいろ書かれていますが、私としてはかなりいい感じです。
スプレーとバッテリーケース、両方ともポイントで買えてラッキー(^^)v

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

清瀬ひまわりフェスティバル

午後一に保険屋さんがみえて、火災保険についての説明を聞く。家(中古)を買って25年も経ってしまった。
借家にしているあの家、今後どうしよう。古いのです。これから家余り時代ですものね。手に余る代物になりかねない。
最近は、AかBか判断しなくてはならないことが多くていろいろ迷い、気分がすっきりしません。

夕方4時に歩き始めました。
清瀬ひまわりフェスティバルを目指して。






途中、土砂降りの雨!
リュックにカバーをかけて、傘をさして歩きました。




西武線の電車内で広告うっているのに、志木街道側から行くと看板も何もなくて、ひまわりは見えど、畑が続いていて道がない。
「ここからひまわり畑に入らないでください」という看板に、せめて正規ルートの地図を添えてほしいものです。

カフェでホットサンドとコーヒーの晩御飯を食べ、8時半帰宅。
歩数計セットし忘れ 、リュック 8.3kg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ