網走の宿

去年も泊まった宿に泊まりました。「北の暖暖」
去年は10月でした。お庭がとても素敵で、夏のこの庭を見てみたかったのでした。
去年の記事はココココです。
お庭は花盛り!
でも孫は蜂が怖いと言って庭の入り口付近で部屋へ帰ってしまいました。
ばぁばは一人で大急ぎでお庭を一周。













ね、素敵でしょう?

とても細やかな心づかいの宿でした。



孫のためのワンプレートディナー


夕陽を見たいと話しておいたら、食事の途中で声を掛けてくださり、孫とベランダに出て美しい夕空を眺められました。


朝食はいくら丼を選び、品数を減らしていただきました。
孫は洋食のプレート。


窓の外、遠くに見えるのはひまわり畑です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

屈斜路湖から網走

北海道6日目。旭川にいます。
毎日晴天に恵まれ、メチャクチャ暑いです。
イタリア旅行を念頭に置き、どんな風にブログに対峙するか試してみようと思ったのですが、毎日をきちんと記録する事は難しいです。疲れると、体力温存優先。寝なくてはね。
感動をもれなく記録したい。でも1ヶ月半分を帰国後に振り返って記すことは私には難しいです。
どうしようかな。

では、北海道4日目。。。を書こうと思ったら、もう頭の中がごちゃごちゃ(≧∇≦)え〜っと…
弟子屈方面から網走に向かいました。





まず和琴半島の付け根、屈斜路湖にて。



美幌峠



網走へ。綺麗な景色の所々で車を停めて、孫と撮影タイムです。孫はママのお下がりスマホで撮ります。ほんの10分程度の事ですが、これが結構良い時間でした。







流氷ガラス館にて製作体験の待ち時間に。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

釧路川源流カヌー下りの日

今日は夢の1つが叶った日でした。
それは孫とカヌーで釧路川源流を下る事!






気持ちの良い風、冷たい水、夏の緑、青い空と白い雲、孫の歓声!




田舎町のこんな駅は孫にとっては新鮮!川湯温泉駅です。



A2FA596C-B7D0-42F2-95B0-7D0566799FF2


駅舎の中のレストランでランチしました。




硫黄山。地球の息吹きを感じました。暑いのに、孫は赤(鉄?)や黄色(硫黄)の石探しに夢中。どこででも遊びを見つけていくら時間があっても足りません。





砂湯。浜辺の砂を掘ると結構熱いお湯が湧き出ます。

夜はクワガタ探しのお散歩。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

孫と知床から弟子屈へ



知床五湖の一湖、動物に会えず少し残念!



鹿のファームにて



畑にじゃがいもの花が清々しい



急に思い立って寄った「さくらの滝」マスの遡上に感動!





今回の旅のテーマは、私としては「生命」のつもり。
暑いくらいの晴天に恵まれて、幸運にも素晴らしい機会に沢山出会えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

網走、知床 with孫


網走、メルヘンの丘

小清水原生花園

貝を拾う。工作の材料です。

オシンコシンの滝

知床の宿から

足湯につかりながら

夜の野生動物観察会では7匹のキタキツネと会えました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

生葉染め

H工房にて、藍の生葉で絹のストールを染めました。

C6ADB603-6B55-43D1-906F-F360B49308DE

005FD93C-2526-4765-A599-3C41C08257D2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

みんな

息子夫婦が北海道旅行用の孫のスーツケースを我が家に届けてくれました。
明日、宅急便で1泊目のホテルへ送ります。
今日は、孫を預かる責任を感じて緊張してソワソワしていました。やるべき事に手が付きません。まるで手術を控えたあの日のようでした。
孫は、北海道から戻ると連日大事なスケジュールが詰まっているそうです。
「けがをさせないように、風邪をひかせないように」と孫ママに再三念を押されて益々責任重大!

今夜は期せずして長男家族と外食することになりました。
長男夫婦の会話は何の事を話しているのかわからないことが多いですし、長男と嫁と孫は一緒にスマホのゲームをしたりしています。私はスマホのゲームは好きじゃありません。
孫ママが「みんなで食べよう」と言ってオーダーしたタラコサラダ…「これおいしいね」と3人で食べていたけど、「おかあさんも」という言葉はとうとう聞けずじまいでした。「みんな」の中に私は入っていない。。。普段からそんな空気を感じてはいるのです。孫に「~~は家族だけしかできないの。だからばぁばはダメなの」と言われたことがありますから。
淋しいですし残念です。
息子は私の気持ちに気づいたのか、「これも食べてみるか?」と自分のおかずを分けてくれました。
以前、フードコートで見た光景を思い出しました。
小学生二人とお年寄りの女性を連れたご夫婦が食事をされていましたがおばあちゃんは蚊帳の外。4人でワイワイと楽しそうなのに、おばあちゃんとの絡みが何もないのです。そこにおばあちゃんの存在はあれど、まるで存在しないような、別の世界がありました。
ご高齢のその女性が気の毒やら、子ども達を含めた若い家族に腹が立つやら。それでも一緒に連れて来ているだけいいのかなぁなどと客観的に見ていたけれど、あれは私の行く末の姿だね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ひまわりの約束

先日孫が泊まりに来た時、ママのお下がりのスマホを持って来ました。(ネットには繋がっていません)ママが選んだ音楽が入っていました。寝る時用の曲もあり、孫ママの愛情を感じました。


この曲、いいですねぇ。
孫の名前はひまわりに由来しているんです。きっとママの気持ちと重なったんでしょうね。
私の気持ちとも重なります。
孫から沢山の優しさを貰っています。孫はとても細やかな優しさを見せます。心配になるくらい。

🎵そばにいること なにげないこの瞬間も わすれないよ
旅立ちの日 手を振る時 笑顔でいられるように
ひまわりのような まっすぐなその優しさを 
温もりを全部 返したいけど 
君のことだから もう充分だよって きっというかな🎵

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ