多肉に胸キュン

横浜時代から気になってた園芸店があります。
近くに住んでたら、寄せ植え教室へ行くのになぁと思っていたのに、
いざ通える所に引っ越したら放ぽりっぱなし。
引っ越して3年目にしてやっと訪れたのは、さいたま市にある「フローラ黒田園芸」さん。
多肉が沢山入荷したと知って行ってきました。

可愛い多肉が沢山~胸(*ё_ё*)きゅん♪


400-2014年01月 179

400-2014年01月 177


400-2014年01月 181


400-2014年01月 185


400-2014年01月 186


400-2014年01月 188


400-2014年01月 196


ね、ね、素敵でしょ!

買っちゃったヾ(@^▽^@)ノ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2ヶ月ぶりのアトリエ

水彩教室って呼ぶよりアトリエの方がカッコいいでしょ(笑)
実際に、水彩画、油絵、木炭デッサン、イラスト、木版画・・・
全員それぞれ好きなことをやっているのです。
とても素敵なアトリエだと思います。

その日の私はこんなものを描きました。

image

先生が用意してくださったモチーフの中からまず選んだのは、白い琺瑯のコーヒーポット。
次に惹かれたのは瑞々しい大根。
大きな大根を抱きながら、さてこれをどう描こうか考えあぐねました。
構図を考えるのが一番難しいです。

立って描いたので、バックは下に敷いた布なのですが、いつもの自分の殻を破りたくて、いろんな色を重ねてみました。
これでいいのか迷い迷い描き進め、先生の「大丈夫大丈夫」という励ましに背中を押されてここまで来ました。
下手だけど、どこかへ向かう途中ということを踏まえて大目に見てくださいね。
滅茶苦茶になってもいいから、家でもう少し色を塗り重ねてみようかと思っています。

この教室・・じゃないアトリエに通い初めて1年になります。
生徒が自分の進みたい方向を示すと、先生はそれに合わせたアドバイスを下さいます。

この日、イラストを書いている女性のために先生が数冊の本を持っていらっしゃいました。
アンディ・ウォホールの水彩画集と まどみちおさんの画集がとても素敵でした。
先生が話してくださる事や用意してくださるものが、すごく刺激になって嬉しいです。

                       ******

12月から嫁のMちゃんの体調が低いところを彷徨っています。
昨日も孫を保育園から息子宅に連れて戻ると、Mちゃんはフラフラの状態で出迎えてくれ、
「お義母さん、用がなければT(息子)が帰って来るまでお願いできますか」と。
孫は、「ママ、具合わるいんだったら、ねてな、ねてな」(大人みたいな口調です)と声を掛けて
私とドラえもんのカードで遊びながら、時々ソファで毛布に包まってフーフー言っているママの顔を覗いては優しく話しかけていました。
ママいわく「magoくん優しいから、ママ罪悪感・・・」
パパが帰宅して、夕飯はお鍋だったみたいです。

孫語録
「ママは怒るとかわいいよ
パパは怒るとかっこいいよ」
うん、なかなか深い・・・^^

因みにばぁばも怒るとかわいいのだそうです(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

貴重な休日

この連休は一泊旅行をしたかったのですが、結局土日は普段通りに仕事をしていました。

成人の日には、柚子ジャムでグレードアップしたバタートーストと、金柑甘露煮2個をトッピングしたヨーグルト、作り置きのポトフで遅めの朝食を済ませて、まず向かったのは隣の市にある遊水地です。

期待していたサンシュユはまだ堅い蕾で、コゲラが夢中で木を叩いていました。

400-2014年01月 043

いろんな鳥に会えました。

400-2014年01月 023


400-2014年01月 065

獲物を狙う鷺。(種類不明)

400-2014年01月 090

自然ってなんて綺麗なんでしょう!

400-2014年01月 116

カワセミもいました。

400-2014年01月 166

ジョギングする人。
水面がキラキラしています。

散歩を切り上げて、気がかりになっていた細々した用を片付ける休日となりました。

ファインダーを覗く時間は楽しかったけれど、ちょっと不完全燃焼です。
最近仕事が忙しく、時間を好きなように使えていません。
仕事の能率が落ちていることも大きな要因です。
贅沢ですがやっぱり仕事はもうほどほどにして、自分らしい時間の使い方をしたいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

冬の台所

今夜は今季一番の寒気が居座っているのだとか。
雪が降っているところも多いのでしょうか?
孫は暮れから雪だるまを作りたがって、首を長くして待っているのですが、今のところ我が地方では雪も雨も降っていません。

image

台所を飾っているのは、今年も棟方志功の版画カレンダーです。
一月は和布刈宮旦雪(めかりぐうたんせつ)の柵
和布刈神社は北九州市門司の関門海峡が最も狭くなった場所にあるのだそうです。
荒れた海に降りしきる雪が冷たい海風をも運んで来るようです。


一月七日には七草粥を作りました。
お餅を入れるのは、私の祖母の味。
お餅、小さくすれば良かった。
デ~ンとあまり美しくないですね(笑)

image


image



免許更新のために青梅警察署へ行った帰り、保育園へお迎えに行くまでの中途半端に余った時間をどう使おうか思案しました。
そして石窯パンやさんと珈琲豆屋さんに寄りました。

image

おいしい~!


金柑の甘露煮は冬の台所の宝石です。
ちょっと甘いものが欲しい時におすすめ。
今夜は日本茶がおいしいです。

image


image


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント (0) | トラックバック (0) |

美術館に初詣

昨日 美術館に行ってきました。
またまたモノクロ写真展です。
東京国立近代美術館でジョセフ・クーデルカ展。

image

美術館で何かやってないかなぁと探した時に見つけた展覧会で、この写真家の事は全く知りませんでした。
ワルシャワ条約機構軍のプラハ侵攻を撮影し、市井の人々の人生の陰影を捉えた写真家です。
別の会場で、同じ時代に生きた森山大道の写真も見ることができました。
報道写真のような写真って面白いなと思います。

美術館を出て、神保町迄歩きました。

image

お腹がすいて入ったカレー屋さんは、1月6日日曜日の午後4時だというのに満席でした。
私は辛いのが苦手なのでポークの甘口です。
茹でたメークイーンに塩をつけてほおばりながら食べるカレーはマイルドで素晴らしかった。

image


image

カレーの店を出て、コーヒーはジャズの聴ける「きっさこ」
ここは自家焙煎珈琲です。
深煎りを注文しました。

image


image


image

嗚呼、いいお正月休みでした。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

ウソつき

私よりずっと若い友人Kさんと食事をしながらお喋りしました。

嘘をつきながら相手を煙に巻いて行く「人狼」というゲームの話しから、
私はずっと誰かにぶつけてみたかった疑問を彼女に投げかけました。
「男ってみんな嘘つくのかしら?」

私ね、嘘つき恐怖症なんです。
この間までつきあっていた人の話です。
大きな嘘、沢山の小さな嘘、すぐバレるのが分かり切ってるのに付かれる嘘、つく意味がないのに付かれる嘘…
何も考えずに口からスルスル嘘が出て来るのか…
現実とは少し違った自分を演出して楽しんでいるのか…
もう嘘は付かれたくな~い‼
何が本当で何が嘘だかわからなくなってしまった私です。

彼が狼少年に思えて、彼が悪いのか、信じられない私が悪いのかわからなくなってしまっていた時、
彼の読まないブログが欲しくなったのでした。
ホントはその時、わけかわんなくなって、
ブログでほかの人たちに「どう思う?」って問いかけてみたかったのでした。

彼を信じられなくなって終わってしまった恋でした。

その「人狼」というゲームをやったら、
「もう嘘をつかれたくない」と思っている心に塩を擦り込まれるようで辛いから、
「そのゲーム、私はいいよ、やらないよ」
とKさんに答えたのでした。

今、Youtubeで公開人狼ゲームを見て、初めてそのゲームがどんなものだかわかったのですが、
話の流れから飛躍した私の質問にKさんは戸惑ったよね(≧∇≦)
可笑しくて一人で笑っちゃいました。

で、男ってみんな嘘をつくのでしょうか?

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

念願の柚子ジャム

image


ゆっくり時間をかけて、柚子ジャムが出来ました。
1ヵ月前に買った柚子が、ジャムにする時間が取れずに、冷蔵庫の野菜室をドカンと占領していました。そして怖いからその後どうなっているのか見ていなかったのです。
大分ぷにょぷにょに腐っていましたが、無傷だった1.2㎏を使って、大小の瓶4つ分出来ました。
部屋に柚子の爽やかな香りが漂っています。
明日から朝食のトーストに付けるのが楽しみです。

金柑が安くなっていたので3パック買いました。これはシロップ煮。ヨーグルトにトッピングすると大人の美味しさです!

柚子ジャムと金柑のシロップ煮は冬の楽しみ!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

私の新年

あけましておめでとうございます
皆様にとって、2014年が 健康で楽しい年でありますように!

去年は私にとって幸せな年でした。
大きなアクシデントもなく、
「幸せだなぁ」と噛み締めることの多い年でした。

付き合っていた人と復縁したり別れたりを繰り返しましたが、そうすることで、私は苦しみから解き放たれ、これも幸せなことでした。
どうしても寛容に受け止められない出来事があったにも関わらず、彼を魅力的だと思う気持ちから逃れられずに2年間苦しみました。
でも復縁と別れを繰り返すうちに、徐々に冷静にこの事態を見つめることができるようになってきました。

そうやって彼から離れて自分の自由な時間を満喫できるようになったんです。
もう彼の部屋に通うこともなく、彼のスケジュールに合わせることもなく、休みの日は好きなことができる!
この爽やかな充実感!
あれもこれもと、やりたい事が沢山あります。
それをやるために、健康でいたいと切に思います。
そして自分の時間を満喫できる年になるよう願っています。

実はさっき起きたのです。
いつもお邪魔しているブログを巡ってみると、皆さんもう新年のご挨拶をしていらっしゃいました。
みんな早起きだなあ。いえいえ私が遅すぎる…

今日は一人で静かなお正月です。
まず最初にコーヒーを入れて、明日預かる孫のためにかぼちゃのシチューを作り、念願の柚子ジャムも作ります。
そうです、 1ヶ月も前に高麗の里で買った柚子が冷蔵庫で眠っています。
わぁ〜柚子っこみんな無事かなぁ?(^-^)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ