ウソつき

私よりずっと若い友人Kさんと食事をしながらお喋りしました。

嘘をつきながら相手を煙に巻いて行く「人狼」というゲームの話しから、
私はずっと誰かにぶつけてみたかった疑問を彼女に投げかけました。
「男ってみんな嘘つくのかしら?」

私ね、嘘つき恐怖症なんです。
この間までつきあっていた人の話です。
大きな嘘、沢山の小さな嘘、すぐバレるのが分かり切ってるのに付かれる嘘、つく意味がないのに付かれる嘘…
何も考えずに口からスルスル嘘が出て来るのか…
現実とは少し違った自分を演出して楽しんでいるのか…
もう嘘は付かれたくな~い‼
何が本当で何が嘘だかわからなくなってしまった私です。

彼が狼少年に思えて、彼が悪いのか、信じられない私が悪いのかわからなくなってしまっていた時、
彼の読まないブログが欲しくなったのでした。
ホントはその時、わけかわんなくなって、
ブログでほかの人たちに「どう思う?」って問いかけてみたかったのでした。

彼を信じられなくなって終わってしまった恋でした。

その「人狼」というゲームをやったら、
「もう嘘をつかれたくない」と思っている心に塩を擦り込まれるようで辛いから、
「そのゲーム、私はいいよ、やらないよ」
とKさんに答えたのでした。

今、Youtubeで公開人狼ゲームを見て、初めてそのゲームがどんなものだかわかったのですが、
話の流れから飛躍した私の質問にKさんは戸惑ったよね(≧∇≦)
可笑しくて一人で笑っちゃいました。

で、男ってみんな嘘をつくのでしょうか?

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

念願の柚子ジャム

image


ゆっくり時間をかけて、柚子ジャムが出来ました。
1ヵ月前に買った柚子が、ジャムにする時間が取れずに、冷蔵庫の野菜室をドカンと占領していました。そして怖いからその後どうなっているのか見ていなかったのです。
大分ぷにょぷにょに腐っていましたが、無傷だった1.2㎏を使って、大小の瓶4つ分出来ました。
部屋に柚子の爽やかな香りが漂っています。
明日から朝食のトーストに付けるのが楽しみです。

金柑が安くなっていたので3パック買いました。これはシロップ煮。ヨーグルトにトッピングすると大人の美味しさです!

柚子ジャムと金柑のシロップ煮は冬の楽しみ!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

私の新年

あけましておめでとうございます
皆様にとって、2014年が 健康で楽しい年でありますように!

去年は私にとって幸せな年でした。
大きなアクシデントもなく、
「幸せだなぁ」と噛み締めることの多い年でした。

付き合っていた人と復縁したり別れたりを繰り返しましたが、そうすることで、私は苦しみから解き放たれ、これも幸せなことでした。
どうしても寛容に受け止められない出来事があったにも関わらず、彼を魅力的だと思う気持ちから逃れられずに2年間苦しみました。
でも復縁と別れを繰り返すうちに、徐々に冷静にこの事態を見つめることができるようになってきました。

そうやって彼から離れて自分の自由な時間を満喫できるようになったんです。
もう彼の部屋に通うこともなく、彼のスケジュールに合わせることもなく、休みの日は好きなことができる!
この爽やかな充実感!
あれもこれもと、やりたい事が沢山あります。
それをやるために、健康でいたいと切に思います。
そして自分の時間を満喫できる年になるよう願っています。

実はさっき起きたのです。
いつもお邪魔しているブログを巡ってみると、皆さんもう新年のご挨拶をしていらっしゃいました。
みんな早起きだなあ。いえいえ私が遅すぎる…

今日は一人で静かなお正月です。
まず最初にコーヒーを入れて、明日預かる孫のためにかぼちゃのシチューを作り、念願の柚子ジャムも作ります。
そうです、 1ヶ月も前に高麗の里で買った柚子が冷蔵庫で眠っています。
わぁ〜柚子っこみんな無事かなぁ?(^-^)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

やっとお正月休み!

12月28日です。
クリスマスが終わり、街は一夜にしてお正月ムードに切り替わりましたね。
取引先も今日は大掃除。
明日から1月6日までお正月休暇に入ります。
大きな仕事を昨夜やっと終わらせてメールで送信!
あとはやり残した小さな仕事をポツリポツリ片付けます。

この間、仕事も忙しかったけれど、孫のママMちゃんの体調が悪く、孫がお泊りに来ていたりして疲れました~。
孫もたまにはいいけれど、今はちょっとお腹いっぱいという感じです(^^;
心の病って、傍で見ていてもよくわかりませんが、時々息子から
「もう限界、magoを預かってもらえないかな」
と緊急避難の電話が入ります。
mago曰く、
「ママないてたから、〇〇くん、ティッシュいっぱい とってあげたの」
3歳の子が、泣いてるママの頭を撫でて、背中をトントンして
「〇〇くんがいるから だいじょうぶだょ」
と励ますのです。
不憫です。

そんな中で、クリスマス・イブの夕方は急に思い立って気晴らしに出かけました。
武蔵野市立吉祥寺美術館は19:30まで開館しています。

image


「森山大道 モノクローム」

とても刺激を受けました。
若い写真家だと思っていたら、今年75歳ですって。

いつも参加しているアラセブンの写真倶楽部では、モノクロ写真を持って参加される方も多くて、でも私はモノクロにする必然を感じなくて、「わっからないな~」と思っていたのですが、森山大道さんのモノクロ写真には説得力がありました。

image

image


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

ドラマティックな雲

今朝、空がとても生き生きしていた。
スーパーの屋上駐車場に上がって、知らないおじさんと空を撮る。

image


image


image


image


image


こんな事が楽しい

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

61才になりました

他人の幸せブログなんて面白くないだろうなぁと書こうかどうか迷いましたが、いいや、私の記録だから…
いつかこんな頃もあったと懐かしく思う事もあるでしょう。

今日61才になりました。

昨日はお祝いにと長男家族が蟹しゃぶに誘ってくれました。
子どもが喜ぶ趣向を凝らした店だったので、3歳の孫は大はしゃぎ!
お家に帰ってケーキとコーヒー。
「61」のロウソクが恥ずかしげですね(笑)



去年はケーキに「還暦おめでとう」と書いてあって、まだまだ若い気分だった私はちょっと笑っちゃったのですが、60すぎるとなんだか違う。
この一年でおばあちゃんが身に付いたと感じます。
でも年をとる毎に一年が短くなるというけれど、この一年は結構長かったなぁ。
特に大きなニュースもなかったのですが、きっと仕事もほとんどせずに、気の向くままに好きな事をやっていたからでしょう。

昔は波乱万丈な人生だったけれど、最近はなんでもない場面で「幸せだなあ」と噛み締める事が多くなりました。

今日は自分へのご褒美に上野の東京都美術館へ「ターナー展」を観に行きました。


ずっと気になっていたのに、延び延びになってしまって、とうとう明後日で会期が終わります。
混雑を覚悟していましたが、月曜日の開館だったからか割りと空いていてゆっくり見られました。

ターナーは若い頃から大好き!
あのモヤモヤとした空気感や湿度を感じる色使いに酔って帰ってきました。

さぁ、明日からまた頑張ろう!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

母、だいぶ進んでる

母の認知症がだいぶ進んで、同居している義妹のYuちゃんはかなり参っている様子。
母は生涯一度も家族と離れて暮らしたことがありません。
ケアセンターのようなところへ遊びに行く事も拒否。
気持ちの優しいYuちゃんは、今まで至れり尽くせりにお世話してくれました。
商売で忙しいYuちゃんを、母は長い間一生懸命助けて来たからねぇ。
私が横浜の実家に引っ越して、当時80才だった母と一緒に暮らそうとした時でさえ
「私がいないとが困るから」
と長野の弟の家へ行ってしまった母です。

汚れた下着がタンスにしまってあったり、
自分のウン○を踏んで歩いていたり、
前歯がとれてしまっても、歯医者拒否。
体のことや、覚えておいて欲しいことを
「Yuちゃんがあんまり言うから、思ってなくても『そうね~』って言ってるの」と言われて、
「もうお義母さん、何を言ってもダメなんだ。私を疎ましいと思ってるみたい」
とショックなようで…
困っていることが、排尿、排便、婦人科系のことなので、弟はYuちゃんに寄りかかったままで頼りない。
今、認知症の初期だからこその厄介さを抱えています。
母は頑固で家族以外は受け付けず、自分の意見を曲げません。
何でも母の望むようにさせて来た事が、今、弟夫婦を追い込んでいるような気がします。

image

郵便局に行った時に撮りました。
広い敷地のお屋敷、柿がすご〜い(o_o)!

仕事で一人 パソコンにばかり向かっていると気持ちが塞いでダメです。
以前は家族が一緒に住んでいたから、なんだかんだと気も紛れたんだけど。

最近物忘れが激しいの。
3歳の孫はいろんなことをよく覚えていて、
「あの時こうだったよね〜」
とよく言うのだけれど、私はさっぱり覚えていないことが結構あって、マジでこりゃやばいなという感じです。

やがて来るであろう自らの老いの孤独を思うと、怖くて足がすくんでしまいます。
今はそれほど孤独だとは思わないのだから、先のことを心配してもしょうがないんだけれど。

老いは誰にも平等に訪れます。
誰もが老いを見つめ、私より年をとった人もみんな普通に生きている。
みんなすごいなぁ!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

牡蠣ごはん

久し振りにまともに仕事に取り組んでいます。
たまにガス抜きしないとパンクしそう・・・
って、まだ忙しくなって1ヶ月も経っていないのに大袈裟な(笑)
で、Sさんの置き土産の伊賀の福森雅武氏の土鍋で牡蠣ご飯を炊きました。

image

台所に立つのはいい気分転換です。
実はこのところ牡蠣が食べたくて食べたくて!
牡蠣フライにウスターソースをたっぷりかけて千切りキャベツと一緒にモリモリ食べるのは、毎日でも飽きない位ご飯に合って、もう今シーズン何回も食べました。お惣菜を買って来るんですけどネ (^^);
昨夜は一人牡蠣鍋。
そして今朝は保育園の帰りにスーパーに寄って、また牡蠣を買ってしまいました。
牡蠣ごはんと昨日の牡蠣鍋の残りで遅いランチ。
満足(^o^)

image


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ