2014年07月

笑顔の母と遺品整理

この間とは別の歯の歯茎が腫れて、また急遽歯医者の予約をとりました。
先生が夏休みに入られる直前ということで、朝しか空きがなく、前日は横浜の誰も住んでいない実家に泊まりました。
歯茎の腫れは大したことはありませんでしたが、一か所悪くなると、あっちもこっちもとドドドッと来そうで恐ろしいです。でもかろうじてまだ全部自分の歯で頑張っています。

実家では母の箪笥の中の整理をしました。
母は原色が好きで、それがまた似合う人でした。
結構オシャレな洋服が、きちんと整理されていました。
どうせほとんどが捨てるものだから、捨てる前にあれこれ着てみました。サイズはぴったりです。
それを着ていた頃の母の姿が鏡の中で明るく笑って見えます。まだ「老い」を感じない頃の母。今の私より少し若いかもしれません。
遺品の整理をしているのに、私の心は弾んでいました。
元気な母と、同い年の私が一緒に楽しい時間を過ごしていました。

ブラウスやスカーフを持ち帰りました。
カットワークや刺繍+レース使いの可愛くて素敵なブラウス。
父からのプレゼントかな。父は母の誕生日には必ず何かプレゼントをしていましたから。
少し黄ばんでいるけれど、クリーニング屋さんでなんとかなるかもしれません。

父が亡くなってから母は長野の弟宅に引き取られました。
私の再婚した夫が亡くなったあと、空き家になっていた実家にしばらく住んだ頃は、母は時々来ては2週間位一緒に過ごしました。
一人で新幹線に乗れなくなってからは、年に数回、私が迎えに行って暫く一緒に過ごしました。
段々認知症の症状が出るようになっても、普段の生活にはほとんど支障はありませんでしたが、最後の半年位はもう我が家に連れて来ることも難しくなっていました。

たまに会って、「またね」と別れる時、「もしかしたら これが母と会う最後になるかもしれない」と思いながらの(^^)/~~~バイバイを幾度となく重ねました。
そして次の時には「あ~、また会えたね」と心の中でホッとしました。
そうやって少しずつ別れを重ね、母の命は終わりを告げ、そして今、若くて華やいだ母とお喋りをする私。
今も母は私の中で少しずつ死んでいます。現在進行形です。

義妹は母の話をすると電話の向こうで涙をこぼしているようです。
どんな風にしても悔いは残ります。
でも長く苦しまず生きづらくなったこの世からスッといなくなれて、ママ(母をみんなこう呼びます)良かったねと思います。
「もうこんな生活いやだ~」とこぼしていましたから。

私の中で母が少しずつ死んでゆくという事は、私にとって幸せな事だと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

もう一度ひまわり

先日アトリエで描いたひまわりがどうしても納得できなくて、もう一度描きました。

image

撮っておいた写真を見て、花瓶は入れずに、すご~く考えて描きました。

なのに、出来は・・・

今日描いた方が一見上手そうだけど、始めに描いた方がのびやかで良い絵に思えます。

がっくり~だけどよくある事ですね。

あんなに下手なのに、感動した勢いで描いた事が絵に表われるのですね。

それと、目の前にあったのが実物か写真かの違いなのでしょうか。

描いてみて、がっくりはしたけれど、どんなイメージにしたいのか、時間をかけて考えましたし、描き方も工夫しました。
得たものはあったので良しとします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

夏色の東京郊外

今年も北側の窓にカラスウリの葉が絡まっています。
 

image

摺りガラス越しの緑は心まで緑に染めてくれます。
シャワーを浴びようとした時に窓にお客様がくっついているのに気づきました。
プニュっとした柔肌(触ったわけではありませんが^^)と精一杯に広げた吸盤のお手々がかわいいです。
 
image

指でガラスをトントンすると逃げるのかと思いきや、指先を追いかけて来ます。
小さな虫と勘違いしている?
シャワーを終わる頃には友達が増えて2匹に。

朝、窓を開けてみると、若いカラスウリが生っていました。

image


最近息子たちは疲れているようで、孫を迎えに長男の家へ行っても、まだ家族全員寝ているという日が続きました。
そんな時は駐車場で30分ほど待っています。
コンクリートと沢山の車のボディで熱せられた朝の駐車場に赤とんぼが一匹、せわしく飛んでいました。
都会の赤とんぼはなんだか可哀相。
昨日は初めて蝉の声も聞きました。

すっかり夏ですね。
毎日、嫌というほど汗を掻いています。
横浜にいた頃は、エアコンを付け、カーテンを閉めた北側の部屋に閉じ篭って、来る日も来る日も仕事をしていたなと思い出します。
あの頃は不健康でした。
今、汗を掻きながら、幸せの汗だと思います。

image
  孫を待っている間に

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

水彩でひまわりを描きました

image

久々に絵をアップします。
今、少し臆病になっています。
コンスタントに描いてはいたのですが、ブログに載せられるようなのがなくて・・・
これもお恥ずかしい出来なんですけど、記録としてアップします。

先生は今週は「梅雨明け記念ひまわりウイーク」と勝手に決めて、どこの教室でもひまわりを描いていたようです。
生徒さんの個性に合わせて幅広いアドバイスをくださる先生の引き出しの多さを尊敬してしまいます。

明日は仕事をする予定なので、あさって、ひまわりを買って来て、家でもう一度描いてみたいです。できるかな。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

エアロビクス(★一つ)とプール

昨日、初めてスポーツクラブのレッスンに参加しました。
エアロビクスの「スタート」というクラス。
初心者マーク付き、難易度も強度も★一つ、基本ステップを行う45分のクラスです。

みなさんの様子をキョロキョロ見渡しながら、前過ぎず、後ろ過ぎないところに場所をとりました。常連さんのいつもの場所を塞がないように、出しゃばらないように、それでいてインストラクターさんの動きが良く見える所。
汗ダクダク! 
なんとかついて行けそうです(^^)/

そのあとプールで「とにかくおなか」というレッスンを受ける予定でしたが、祭日スケジュールになっていてタイミングが合いませんでした。
プールのフロアーで、まずシャワーと思い、一歩踏み出した途端に、足が滑ってピリッと痛みが・・・
今、右足の薬指が黒紫に腫れています。
あ~あ、運動慣れしていないとこ~ういう事になるんですよね~
明日はスポーツクラブ行けるかなぁ?

プールでウォーキングして、サウナで汗を掻いてきました。
水の感触、匂い、久し振りでした。
(ずっと以前にスポーツクラブやスイミングクラブの経験はあるのです)
体を動かしているし、いっぱい汗を掻いているからという気のゆるみで、昨日はケーキ、今日は羊羹を食べてしまいました。
でも体重は減り始めたんですよ。効果てき面!なのか、たまたまなのか?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ゆるかわ

ブログの友だちが「ゆるかわ」について書いていました。

すぐに影響されちゃうのです。
美容院へ行ってスマホの中のゆるかわショートヘアをオーダー。
でもそうならなかった。
仕方がないね、美容師さんのせいじゃないと思う。。

諦めて、ゆるかわ写真を撮ろうと思ったけど、これもイマイチですね。
今度、ゆるかわを意識して撮ってみよう。

スポーツクラブ入会

夏の暑さの中を歩くのはしんどくて、ポスティングを5月に辞めました。暑くなってから辞めては、次の人が決まりにくくて悪いような気がしたので早めに退散です。
週一回2・3時間の早歩きをやめてしまうと、体を動かすことは何もやっていないことに・・・完全な運動不足!

春頃からダイエットして、自力で2㎏痩せました。でもそのあとがなかなか(^^;)
きちんとした所へ出掛ける用があって、カジュアルじゃだめなので、箪笥の肥やしを引っ張り出してみたけれど、太ってしまってどれも(>乂<);
「どう?」と着て見せたら、次男に「パツンパツンだね、やめた方がいいよ」って申し訳なさそうに笑われました。
せめてタイトスカートくらいは、捨てずに手持ちを生かしたい!一応気に入ったからずっと持っている訳だから。

次男にこんな事も言われました。
「いつもこんなに誰とも話さない生活してたの?ボケるよ。人と会うこと 何かした方がいいよ」

スポーツクラブに入ろう!以前から思っていたのです。
孫ママが「お母さん、こんなのどうですか?」と春のキャンペーンのチラシをくれてから早何か月?
スポーツは苦手意識があって、始めようと思っていてもなかなか行動に移せません。

そうだ、目標を立てよう!
8月末に夫の13回忌法要があります。夫の娘、息子、兄弟の家族と7回忌以来の再会です。
その日までに、昔の体型に戻そう!あと2㎏減を目指します。

まず見学しました。
それから体験コース。
それでも不安で不安で・・・
入会したら私はここに来て何をしたらいいんだろう?
服装はどんなの?
スポーツクラブで過ごす自分をイメージできないのです。

今日、ジムエリアのオリエンテーションを受けました。
まだ不安なことは残っているけれど、一応やっと少し落ち着いた(ー。ー)フゥ

残っている不安な事とは、更衣室、シャワールーム、パウダールームでの事。
ここはお風呂はないのですが、私がいた間は、みんな、シャワー終ったあと、部屋着のような楽なストンとしたワンピース?を着て更衣室に戻って来るんです。
そして見えないように上手に下着を付けるのです。
日帰り温泉の女風呂なんて、みんな平気で隠しもしないで歩いているというのに・・・
あんなお上品な事をしていたら、トレーニングウェアから水着にどうやって着替えるんだろう(゚_。)?
女風呂意識でいたら「わっ、あの人裸~」って事になるのでしょうか?


水着はオリエンテーションには間に合いませんでした。
クラブで買おうと思っていたけれど、数が少なすぎて選べませんでした。
で、今夜もMM市のイオンモールへ。
実は4日続けて通っています。
1日目、水着やウェアーの下見。
2日目、ゴーグル(度付)購入 ついでにユニクロで次男のアンダーウェアも
3日目、次男のアンダーウェアの交換(首の形が気に入らないって)
そして今夜やっと水着を買いました。

image

ピンク好きで・・・(^^ゞ

私のスポーツクラブライフ、続くでしょうか?

今日は長い記事になってしまいました。
読んでくださってありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

濱田庄司とデュフィ

1週間ほど前から歯茎が腫れてなかなか治らないので不安になって、かかりつけ歯科へ行ってきました。
私の歯医者さんは横浜なので、都内を通過して通います。そんな時の私の習性は寄り道(*‘∀‘)
歯医者の予約は夕方5時でしたが、朝のうちに家を出てうんと欲張り寄り道になりました。

まずは日本民藝館で「生誕120年記念濱田庄司展」

image

濱田庄司が作ったもの、濱田庄司が集めたものの展示です。
英国のスリップウェアーを集めた部屋、沖縄の紅型と陶器の部屋、バーナード・リーチや河井寛次郎の作品、その間間に棟方志功の版画や芹沢銈介のタペストリー。
どれもおおらかで、人々の生活を映し出していて、なんて贅沢で楽しい展示でしょう~♪

image

次に、時計を見ながら大急ぎで渋谷へ移動しました。
Bunkamura ザ・ミュージアムでの「デュフィ展」へ。
素晴らしかったです!デュフィの名前は知っていたけど、作品はつい先日まで知りませんでした。

image

カタログ買っちゃいました。

image

ああ、のびやかな気持ちの良い美しさは、こんな小さな写真では伝わらない。残念です。

image

とっても大きな絵なんですよ。70.7x130.5cmの油彩画。
ターナーのモヤモヤとした空気感と、シャガールのメルヘンのイメージを兼ね備えた印象を受けました。

image

お腹ぺこぺこだったけど、ここではぐっとこらえて先を急ぎました。

歯茎の腫れは、歯周ポケットに食べ物が入って、時間の経過で炎症を起こしたのでした。
レーザーで焼いて、ポケットの中を消毒して、飲み薬をいただいて、次回は9月です。
ちょっと寝不足だと歯茎に出るのは年齢のせい?イヤですね~

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ