2015年05月

撮影会の帰りです

今、写真倶楽部の撮影会で静岡へ行った帰り、貸し切りバスで高速道路を走っています。
先輩達に囲まれて、可愛がって頂きながら会計をやりました。楽しかったです。
写真の整理には時間がかかると思うので、iPhoneで撮った写真を数枚載せますね。

image

中田島砂丘

image


image

窓を覆う蔦の緑が綺麗〜

image


この地方は端午の節句は6月にお祝いするのだそうです。

image


レトロな雰囲気の大井川鉄道に乗りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2日続けて絵を描きました

昨日はアトリエの日。
アトリエへ向かう時、所沢の米軍基地の横を通ります。
ここは通信基地で、広大な敷地に大きなアンテナが数基立っており、今の季節は緑の原っぱに黄色い花が群れ咲いて目を惹きます。
遅刻確実な時刻だったけれど、絵を描く人は遊び心が大切!なんて勝手なことを思って、車を停めてフェンスの中の写真を撮りました。

image

image

基地と道路を隔てた病院のフェンス脇にはドクダミの花が満開です。
白い十字の花が並んでいる様が大好きで、沢山のドクダミの花を描きたくなって、車にいつも積んであるハサミを取って来て今度はドクダミ摘み^^
アトリエにはすっかり遅くなってしまいました。

まだ途中だけど、こんな感じに描いています。

image

そして今日はスケッチ会の日。
孫を幼稚園へ送って、一度家に戻り、ゆっくり朝食をとってからまた遅刻で現地へ。

image

みんなは古民家園の建物を描いていたけど、私はカチッとしたものを描きたくなくて紫陽花を描いてみました。
スケッチってな~んか幼稚になってしまって難しいです。

image

このところ予定を詰め込み過ぎて疲れ気味なので、絵を描こうというよりも、リラックスして遊ぶつもりで参加しました。
先生や友人と一緒にお弁当を食べて、お喋りして、他の方の絵を見て回って・・・そんな事が楽しいです。

明日は写真倶楽部の撮影旅行です。
朝早いので寝なくては!(*‘∀‘)オヤスミナサイ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

実家の最後の日

いよいよ実家の明け渡しの日が迫ってきました。
一年かけてぽっちりぽっちりと片づけてきましたが、昨日今日は長野の義妹と泊まり込みでラストスパートです。
早朝目覚めて、アラームが鳴るまでの時間、布団の中での女同士のゆる~いお喋り・・・母の思い出や家族のこと、健康の事など・・・が心地良かった。

8時半には不用品処理業者が来ました。
あの品もこの品も思い出があって「う~ん、う~ん・・・とっとこうか」 「勿体ないよねぇ」と二人で悩みながら、それでも決断せざるを得なくて沢山捨てました!
業者さんが、庭の鉢やレンガ・物置を片づけ、エアコンやカーテンレールを取りはずし、ゴミや処分する家具の運び出しなどしている間、二人はしばらく外出させていただきました。

横浜の海に面した卸売市場「南部市場」へ行ってみました。
家から15分位の所なのに、4年も住んでいたのに、行くのは2度目。前回は年末でほとんどの店が閉まっていたので初めてみたいなものです。肉も魚も野菜も食品全般なんでも揃って安くてとても面白かった。

46

45

料理上手な義妹が手を伸ばすイタリア料理の調味料などを一緒に見るのが面白かった。

そしてアウトレットへ。

14

わ~! 潮の香り~♪
風、気持ちいい~♪

雑貨や靴を少し見てから、ゆっくりランチ。

02

DSC01604

なんだか南国リゾートみたいだね^^

孫の幼稚園お迎えがあるので、お掃除までは付き合えずに帰って来ました。
義妹は今日は横浜の親友宅泊。
いつも家業で忙しい人なので、こんな機会に友だちとゆっくりできて良かった。

実家はなくなってしまったけれど、横浜はなくならないから、また遊びに行こうと思うし、淋しくはありません。
義妹は私の両親と同居していた家なので思いが深くて、泣いたり笑ったりしながら片づけていました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

神田界隈・ジャズライブ

金曜日の夜、あ~君は自分の家へ帰りました。
そして翌日の土曜日は朝から夜、あとは歯を磨いて寝るだけという所まで、またみよちゃんばぁばと一緒です。
日中は羽村というところにある小さな動物園へ行きました。
あ~君ちへ迎えに行くと、孫ママが二人分のお弁当を作ってくれていました。
孫ママは記憶がなくなる程具合が悪い時もあり、そこから覚めると今度は「私のせいで・・・あ~君がかわいそう」と罪悪感にさいなまれるのです。
私は「もう、いい加減にして!」と心の中で叫ぶこともありますが、孫ママは生きづらい毎日を送っているんだなと可哀相でもあります。
日曜日はもう一人のばぁばにあ~君を任せて、私は羽根を伸ばしました。

Sさんと岩波ホールで映画を見て、神田の古本屋を巡り、夜はジャズライブ!
映画の事は、機会があったらまた後日書くことにします。

古本屋で100円の文庫本を3冊買いました。
「萩 日本のやきもの」 河野良輔著
「西九州キリシタンの旅」 小崎登明著
「牛をつないだ椿の木」 新美南吉著
Sさんが選んでくれました。
読書が苦手な私ですが、術後はおとなしく本を読みたいと思います。
まだちょっと先のことだけど。^^

神保町から岩本町までのんびり歩きました。

DSC01579 (1)

神田川の川面に風が渡って綺麗です。

DSC01590 (1)

DSC01564

肉の万世の直営店です。モツ煮なんてある一杯呑み屋風。
ここでボリューム満点のカツサンドをシェアしておやつにしました^^

17

夜はTokyo TUCというジャズクラブでライブを聴きました。
スイング・テナーサックスの巨匠“スコット・ハミルトン” と
若干20才の天才トランペット&ヴォーカル“アンドレア・モティス”

DSC01584

一部と二部の間のサイン会の様子
(私達は二部だけ聴きました)

20 (1)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

あ~君がんばれ!

孫が泊まりに来ています。
ママの心の具合が悪くて・・・
あ~君が食べてる途中のご飯を急に取り上げて捨てちゃうんだそうです。
あ~君、傷ついてるだろうな。

幼稚園の帰りに、春まで通っていた保育園の隣の公園に遊びに行きました。
夕方行くと、懐かしい人達に会えます。
信号の向こうにN先生を見つけて、青になったら両手を広げて走って行って、交差点の真ん中でハグしてました。退園した子にそんなに温かく接してもらって、ばぁばは嬉しい~
赤ちゃんの時から共に成長したリリちゃんも公園に来ていて、一緒に銀杏の葉っぱを沢山集めて遊びました。

縄とびが1~2回跳べるようになったのが面白くて、嬉しくてたまんない様子のあ~君。
リリちゃんママに「難しくて面白いの」と。

image

幼稚園でやってる工作が面倒臭くて嫌なんですって。
みんなで同じように河童を作っていて、
「ああやって、それからこうやって」
と指示されて作るのがつまらないらしい。
「でも(幼稚園の)モエ先生には言わないでね」って^^

土曜日に行っている造形教室は、
「むずかしくて、かんたんで、たのしい」って。
I本先生が聞いたらどんなに喜ぶでしょう!^^
先週は30センチ角位のベニヤ板の上に、小さな木片とボンドを使って建物や街を作っていました。
次回はそれに色を塗る予定だそうです。
教室が終る時刻に迎えに行ったら「あたまのなかがいっぱい」と言って、なかなか作業が終わりませんでした。
「面白くて楽しい」には「むずかしい」が必要条件みたいです。
あ~君、凄いぞ!健全にすくすく育っているなと思います。がんばれ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

中華街のジャズカフェ「マシュマロ」

横浜の歯医者に行きました。
歯槽膿漏で、寝不足くらいの事で歯茎が腫れます。手術なんてしたらきっと口内でトラブルが起きるでしょう。なので定期健診のついでに我が家の近くの歯科医院を紹介して欲しいとお願いしたつもりだったのですが・・・。先生の兄弟弟子さんが、私の市内で開業していらっしゃるとおっしゃってたので、場合によっては転院もと考えていたのに、先生は紹介する気ゼロ!抗生剤を2週間分処方してくださって、入院時に持参して腫れたらこれを飲むようにと、それだけです。
成り行きで、ま、いいや。
鎌倉へ行きたいと思っていたけど、2時間もかけて歯のメンテナンスをしてくださったので時間が足りなくなりました。

そうだ!中華街にオープンしたジャズカフェに行こう!
横浜市営地下鉄で関内へ移動。

24


横浜市庁舎や横浜スタジアム周りは楠の大木でした。
この前まで、クスノキ、クスノキと探していたのに、こんな所に大木が~

DSC01509


噴水の向こうは日本大通りかな?そしてその先は海~♪

29

ジャズカフェ「マシュマロ」
こういうお店ってちょっと敷居が高いのだけれど、ここは私みたいにジャズをあまり知らない女一人でも入りやすい雰囲気でした。
お客さんは私一人。
カウンター席に腰掛けて、マスターとママ?と沢山お喋りできて、チェット・ベイカーや私の知らないジャズメンとの交流の裏話しも聞けて楽しくて、長居してしまいました。

16

34



お店を出たらもう夜。

夜の中華街の写真を撮りながらすこし徘徊?^^  あぁ、不良!
朝ドラ「まれ」の舞台ですよね。

DSC01513

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

病院で出会った人たち

入院中4人の患者さんと知り合いました。
特殊な環境だからでしょうね、普段話さないような事を話してしまい、人生模様を垣間見ました。
少しずつ違うけれど皆さん脳の病気。受け止め方や姿勢もそれぞれで学ぶところの多い2泊3日でした。

私と同じ未破裂脳動脈瘤で手術に向かった58才のM山さん。
心配で心配で、怖くて怖くてたまらないと言うご様子。もしかしたらご主人では無いのでは?と思われる若いパートナーの方が毎日ずっと付いていらっしゃいました。手術室に向かう時は涙目で、お部屋のみんなが「頑張ってね」って代わりばんこにハグして、見送る3人も泣いてしまいました。
今日で術後4日目、会わないで私は退院して来てしまったけれど、どうなさっているかしら?

硬膜下出血で緊急手術を受けられた58才のA宮さん。
頭痛がひどくて訪れたGW中の救急外来で、頭に200CC の血液が溜まっていることがわかって、即手術になったそうです。2週間前に頭を強打して、じわじわ出血していたのですって。
大学でアメリカ史を教えていらっしゃって、それも日本からの移民や原住民の歴史などがご専門とか。私の祖父母が父方も母方もアメリカに移民した事をお話ししたら興味を持たれて、話してくださる事がとても面白かった。
私の両親は開戦前に日本に引き上げたので強制収容所へは送られなかったのですが、西海岸の日本人は手荷物だけを持って強制収容所に送られたので、特に小さなお子さんがいらした方はそれは大変だったのだそうです。
アメリカへの移民は西日本、特に広島の方が多く(私の父方は福岡、母方は小田原)貧しさゆえと言うよりも冒険心でアメリカに渡った方が多かったとか。開戦前、排日ムードが高まる中、日本に帰った方も多いけれど、帰れなかった広島を故郷に持つ方々は強制収容所の中で広島への原爆投下を知るのだそうです。想像しただけでも鳥肌が立ちます。
他にもいろんなお話しを聞けました。もう少し聞きたかった。
講義に穴を明けたと、病室にパソコンを持ち込んで仕事をしていらっしゃいました。

脳こうそくのリハビリ中のM橋さん67才。
発達障害の子ども達に関わるお仕事をしていらっしゃって、ご自身のリハビリが子ども達に関わる上でとても役立つと、ものすごく研究熱心で前向き。
生活圏が私と重なっているのでまたバッタリお会いするかも。

私の退院時に入院して来られた私より年上そうな方は未破裂脳動脈瘤の二度目の手術なんだそうです。
メッチャ楽天的!
術後4日間は地獄だけれど、傷が癒えればあとは手術前と同じよ!って。
へぇーそうなんだ~

大した後遺症も残さずに退院できるのならば、人生経験として入院・手術も悪くないかも・・・なんてね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

オープンガーデンを訪ねて

検査の話が重かったので、お口直しにお花の写真を。

先日、アトリエのみんなとスケッチに出掛けました。
絵はうまく描けなかったので画像はなしです。
その帰り、メンバーのお一人C城さんとオープンガーデンのお宅を訪ねてみました。
5月が一番美しいそうです。

DSC01501

さくらんぼとモッコウ薔薇。この下でカモミールティーをいただきました。

DSC01494

DSC01495

DSC01500

DSC01497

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ