2015年10月

目まぐるしい一週間

毎日予定を作って動き回っていました。
本当は今日も出かけるつもりだったのですが疲れてしまって・・・急遽、今日は休養日!

先輩の舞台美術の展示を見に行ったのが先週金曜日でした。

土・日は孫を預かり、

月曜日は隣りの市の美術連盟主催の展覧会へ。
写真倶楽部のメンバーや、息子の中学時代の先生が出品されているのを見、会場内で知り合いをみつけてほんの少しの写真談義。
展覧会会場の隣りのホールで中学校の合唱コンクールをやっていたので、帰りに少しだけ聴いてきました。というのも、息子たちが卒業した中学校だったから。学校が荒れている時代に、そこのPTA本部役員をやっていたのです。懐かしさと共に、当時の様々な出来事とその時の気持ちを思い出しました。25年も前のことです。

1c193be7


火曜日は水彩画のアトリエへ。11月開催の作品展出品の候補作を4・5点持参して先生に見ていただきました。
それから、先生が用意してくださった山ぶどうを描きました。
「描くぞ!」という気持ちにはなれなくて、惰性で描いてきました。そんなこと言ったら先生に悪いかと思っていたのに、先生は「そんな時の方がいい絵が描ける時があるよ」なんて・・・。何でも受け止めて、否定されないこの先生が好き。描いてみて、投げやりなところはあるけれど、結構好きな絵になりました。あとでもう少し手を加えてみようと思います。

3785202a

水曜日は友人達のグループ展へ。

d9e0fc94

ずっと以前に習っていた水彩教室でご一緒した方が大勢いらして、絵についてワイワイ喋りながらのひとときが楽しかったし刺激をいただきました。
夜は7時半から英会話教室。

昨日の木曜日は、彩の森入間公園(埼玉県)でのスケッチ会でした。

image

ほんのりと紅葉してきれい。樹の匂いに包まれて気持ち良かった。

image

952527a8

みんなでお弁当を食べたり、ブラブラ散歩しながら他の方の絵を見て歩いたりして、スケッチ会は遠足みたいで楽しいです。

帰りに前から気になっていたジョンソンタウンと言うところまで歩いてみました。このあたりには昔、通称ジョンソン基地と呼ばれる米軍基地があったのです。元米軍住居地域跡地を利用して、アメリカ郊外の街並を想わせるイメージで作られた町で、ちょっとした観光名所になっています。

夜はG子と和食ファミレスで食事。5時半~10時半まで。
G子の娘さんは今、入院されています。自宅介護から解放されたG子のささやかなストレス解消です。
G子と話しをするといつも長話しになります。楽しいけれど、それが私にはちょっと負担です。
もう少し短くしてくれたら、もう少し頻繁に電話して話しを聞けるんだけど・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

一眼レフにて(焼き物の里&小京都 秋月)

IMGP1920


廃校利用の食堂にて

IMGP2239 (1)


ツワブキ(秋月にて)

IMGP2268 (1)


夏の花、百日草を片づけて・・・
写真倶楽部に持って行きたいカットです。
タイトル、何がいいかな?

IMGP2131 (1)


小石原の「やまさん柳瀬窯元」さん、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。

IMGP2101 (1)

IMGP2110

あれ?小鹿田の風景写真がない!しっとりとした里山だったのに・・・
焼き物見るのに夢中だったんだ。
残念!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

一眼レフにて(旅で出会った自然編)

初日、湯布院から別府へ向かう
夕陽が創るドラマに思わずUターンして撮りました。
翌々日の朝もここを通りましたが、変哲もないすすき原になっていました。

0003


長者原にて

0001


0002


0004

0005


男池の湧水と原生林に「命」を感じて感動!

0006

0007

0009

0008

0010

0011

0012


久住高原にて

0013

次回は熊本側から是非また訪れよう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

一眼レフにて(鉄輪、別府編)

<鉄輪温泉> ホテルの部屋でとにかく爆睡した二日間 (*^▽^*)

IMGP1442 (4)


IMGP1399

IMGP1477 (1)


<別府> ちょっと寂れた商店街にて

IMGP1683 (1)

<竹瓦温泉あたりにて>
夜ににぎわう町なのですね。 
背広姿のご案内役の少し怖そうなお兄様たちが、
店々の前で一様に煙草をふかして・・・
でも歩くのは面白かった^^

IMGP1742 (1)


IMGP1663 (1)

IMGP1748

IMGP1745

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

これからの人生は~

芸術の秋! 美術関係の展覧会の案内が沢山届いています。


image


青木美和さんの透明水彩画作品展 ギャラリー喫茶「花水木」にて
いろんな作品を見せていただくと、頑張ろう!と気持ちが高揚します。

学生時代のサークルの先輩H氏が母校で催している美術展のお知らせが舞い込み、見に行ってきました。
明日から芸術祭なんですって。キャンパスでは、若者たちが活き活きと準備をしていました。
あ~、なんだか懐かしい空気!^^

image


H氏には若い頃ずいぶん可愛がっていただいたんです。
20才の頃、友人と二人で泊まり込みで工房でのバイトをさせていただき、私が離婚した直後も、短い間だったけど雇っていただきました。まだ債権者に追いかけられている時期で、小学生二人を抱えた私は、融通の利く働き方をさせてもらって本当に助かりました。
そのH氏、今はとてもビックな舞台美術家になられています。
展示を見ていると夢の世界に迷い込んだみたいです。発想の豊かさ、柔軟さにワクワクしたりドキドキしたりビックリしたり。作品にH氏のおおらかな人柄が滲み出ていました。

九州旅行でも思いましたが、ここでもまた、私は恵まれた環境の中で過ごして来たのだなと思いました。でもその環境を生かし切れていない。しょうがない。能力不足。
離婚後は仕事をして生活を支えるので精一杯でした。零細企業主の哀しさで、仕事がなければないで、時間はあっても不安でなかなか遊べません。いつ休みが取れるかもわからないから計画もたてられませんし。自分を豊かにする事に時間を割けなかった。

だから、これからの人生は学ぶための時間にしたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

旅の買いもの

image

別府のお風呂がとても良かったので、入浴剤、石鹸が多いです。
それと久住のガンジー牧場で買ったいろいろ。
孫用のお菓子などが入っている器は一閑張りというのだそうです。竹カゴに手すき和紙をはり重ね柿渋を塗ってあります。別府竹細工は有名なので、記念に何か欲しかったの。光に透けるととてもいい感じで気に入っています。

image

image

見るとつい買ってしまうのだけど、食器棚がもう一杯!ろくにお料理しないのにね。そろそろ増やすのやめなくては。
小鹿田の窯元で買ったから、かなりお安くなっています。3個合わせて2500円。値段を書くのはためらわれるのですが、自分のための備忘録です。

image

日田杉の下駄 1000円。
玄関のツッカケがくたびれているので、これは買って良かった! 素足で履くと足の裏が気持ち良いです。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

旅行最後の日 みんな温かかった(*^^)v

昨晩遅くに帰って来ました。
久し振りに見る我が家の散らかり具合が気になって、今日は洗濯、片づけ、掃除の日になりました。


さて、旅行最終日は
日田のホテル → 小石原の窯元めぐり → 小京都 秋月散策 → ジャズカフェ → 朝倉(ルーツ探し) → 福岡空港


小石原をまだまだ見たりなくて再訪。

image

前日車を停めさせていただいた窯元さんにあったパン皿が気になって・・・買ってしまいました。
奥様がカフェラテを淹れてくださり、私が拙い質問をするものだから いろいろ教えてくださって、旦那さんが工房で釉薬を掛けたり、飛びかんなを掛ける所を写真に撮らせてくださいました。
ちょうどラジオから由紀さおりの曲が流れていました。その曲が流行っていた時代の深夜放送の話しなんかを交わしながら撮りました。
お店に風変りなデザインの大皿があったので、「変ってますね。こんなの初めて見ました。面白い」と言ったら
「この前の大雨の日に停電になってね、その時うちの旦那がやる事ないから遊んで作ったの」って。
ご夫婦でこうやって過ごせるのはいいなぁって思いました。


小京都 秋月(あきづき)を歩きました。

image

旅行前にあれこれ調べている時に、確かこの近くにジャズカフェがあったなと思い出して調べて行ってみました。
またまたパラゴンがある茶房「古処」

image

image

おばあちゃんがルイ・アームストロングをかけてくれました。
東京から来てこれから帰るんだと、空港までの時間を気にしてお話ししました。
駐車場から出ようとしていると車を追いかけて来る人影。あれ?忘れ物かなと思って振り返ると、売り物のクッキーをいかにも無造作な仕草で私の手に持たせてくださいました。

福岡県朝倉郡夜須村大字砥上 これが私の住んだ事がない生まれた時の本籍地。
ナビに入れたら砥上神社に案内してくれました。
福岡は私にとって空気がまろやかに感じます。

image

父方の祖父が幼い頃に遊んだだろう土地です。子ども時代の爺ちゃんに会っているような気分。ずっと胸がキュンとしていました。
この数年、爺ちゃんの事を、尊敬できるスゴイ人だったんだと思うようになりました。もっと話したかったな。いろいろ教えてほしかったな。
誰かに出会ったら声を掛けようと思っていたのに、誰ともすれ違いませんでした。残念!
多分もう死ぬまで行かない土地。
でも私が死んだら、ここの役場に少しだけお世話になるんだな。

時間を気にしながら福岡空港に向かいました。
ナビの予測では時間は充分だけど、渋滞でもしたいたら1時間なんてすぐ経ってしまいます。前夜、ホテルのお風呂で喋った方が、大宰府辺りが滅茶混みだったと仰っていたからちょっと怖い。
そして、やっぱりやった!
ナビの指示通りに曲がり損ねること2回!Uターンして戻るゆとりなんてありません。間違える度に到着予想時刻が遅くなります。手に汗握り、「ドンマイ、大丈夫、ドンマイ、大丈夫」と呟きながらの運転。
空港の一番近くのスタンドでガソリンを入れました。大きな交差点にあるスタンドです。大型ダンプがぎっしり入って給油しています。
さて、どうやって空港方面へ出て行ったら良いのやら。セルフのスタンドだったので、店員さんを探しに事務所を覗いたけれど空っぽ。そこで近くのダンプの運転手さんに尋ねてました。教えられた通りにスタンド内を移動。すると大型ダンプが私に向かってバックして来るではないですか!(@_@) 車を停めて、また違う運転手さんに聞いていると店員さんとさっき尋ねた運転手さんもやって来ました。
「お騒がせしてます」って言ったら、「なんだレンタカーか」って笑っていました。
やっと出口に。は~っ(溜息)
空港前も複雑で訳わかんない・・・間違えそうだし・・・
返却時刻20分前にレンタカー屋さんに到着。
あ~緊張した~! 大汗掻きました (;^ω^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

小石原から 再び小鹿田

今日は、朝倉の神社のお祭りの撮影と、焼きものの里の小石原(こいしわら)と小鹿田(おんた)を巡り、大忙しでした。

お祭りは下調べ不足で写真になりませんでした。でも今日も人との触れ合いが心に残りました。

夜明(よあけ)と言う名の町からまた山に分け入り、小石原へ。

image

広い範囲に50軒の窯元が点在しています。小鹿田焼は小石原焼から分かれた窯だそうだけど、似ているようで、私には凄く違って見えました。個人的には小鹿田焼が好きです。

image


image


ランチはここで。

image


飛びカンナの皿にオムライスがベストマッチ!
デザートに添えられた柿の葉とミズヒキもお洒落でした。

image


image


ボリューム凄くて食べきれなかった分は包んで戴いて、ホテルの自室で晩ご飯に f^_^;)
ちゃんと保冷剤も入れておいて下さいました。
シェフは、せっかくのお料理を全部食べて欲しかったんですね。

再び小鹿田へ行って、3点お買い物。

明日は帰る日。夜のフライトまでノープランです。
何処へ行こうかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • 小旅行みたい
メッセージ
  • ライブドアブログ