2015年12月

遊園地へ行った日

年賀状がまだ途中だというのに、孫が泊まりに来ていました。
お昼ご飯は出来合いのとんかつを使って、孫と一緒にかつ丼を作りました。孫は汁が染みた系のご飯が大好きです。
それから西武園ゆうえんちへ行きました。

DSC02266 (1)

折角ワンデーフリーチケットを買ったのに、孫の興味は別料金のマレットゴルフや釣り堀です。思ったようには動いてくれず、ばぁばはまたもや空振りです。
でも極力孫の意志を尊重して過ごしました。

DSC02270 (1)

孫、どこか傷ついています。トイレがやたら近いのです。トイレにばかり行っていた母を思い出しました。
孫ママが叱り過ぎたんだと言っていました。何があったのか知りませんが、どうか傷が深くありませんように。

DSC02279

夜8時まで遊園地にいて芯まで冷えました。
帰宅後、大急ぎで湯船にお湯を張って、アワアワの入浴剤を入れて温まりました。
私の裸を見ながら孫曰く
「ママのおっぱいは もっと うえのほうにあるよ」 トホホ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

お薦めカフェ2軒

最近行った二軒のカフェがなかなか秀逸でした。

一軒は横浜。JR京浜東北線の石川町駅から 元町とは反対の南西方向へ20分ほど歩いた、どこかうら淋しい商店街にありました。
「横濱ラヂオ亭」 時代もののラジオから濃厚な音が流れていました。目の前で豆を挽いて淹れてくださるコーヒーは美味です。小さな小さなカフェですがとてもいい。

image


image



もう一軒は横須賀・汐入駅前の「喫茶平林」

DSC02141


こうして見ると、ファサードのテイストは二軒とも似ていますね。

image


ハンバーガーとコーヒーとジャズ。
マスターは写真がお好きらしく、置いてあった雑誌「日本カメラ」を見ながらのひとときは良い時間でした。
昭和の匂いがする落ち着けるカフェです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

雨の横須賀散歩

友人SKさんと横須賀・どぶ板通りを歩いて来ました。
どぶ板通りって惹かれるネーミングです!
もともと横須賀は明治以降、帝国海軍の軍港があり、そこから提供された厚い鉄板でどぶ川に蓋をして往来した事からこう呼ばれるようになったそうです。
今はすぐそばに米軍横須賀基地があり、どぶ板通り商店街にはアメリカの雰囲気が漂っていました。

DSC02177 (1)

DSC02170

黄昏時には冷たい雨が降りはじめました。
ヴェルニー公園から臨む海には、クジラの背中のように潜水艦の屋根?がぽっかりぽっかりと見えました。軍艦に灯りが灯り、街灯が歩道に映り綺麗です。

DSC02199

DSC02200

再びどぶ板通りへ。

 
DSC02239

DSC02238

DSC02228

Barのような店の窓を撮っていたら、中の外人さんが気付いてニッコリしてくれました。
こんな時お酒が飲めればなぁって思います。
どこへでも気楽に出掛ける私ですが、お酒の店だけは敷居が高い。フラッと入ってビールの一杯でも飲んでみたかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

63才のばぁば馬鹿

63才になりました。
孫が大きな花束をくれました。

image

そして言った言葉は・・・
「ばぁば、2016ねんにしぬ?」
「まだ死なないと思うよ」と私。
「でも1がつ、2がつ、3がつ、4がつ、5がつ、6がつ、7がつ・・・ってこんなにながいんだよ。しにそうだよ」
そうかぁ、5歳児にとっては1年は途方もなく長いんだね。
「しんだら(棺に)おてがみいれるね・・・ あ~くん、なみだでてきた」
と目をこすっていました。
何の邪念もなく、素直な言葉がムチャクチャ可愛い!
あ~君は5才だけど、私の母の葬儀の時に、冷たくなったおおばぁちゃんの額にさわったりして、死んだらもう元には戻らないと、死を捉えています。
だからこの言葉は、私の事を心配してくれているのです。

今日は久々に保育園に登園しました。
幼稚園は歩いて行くにはちょっと遠いのでいつも車で登園しますが、保育園は子どもの足で歩いて20分。
橋の上から川を覗いたり、少し傾いた電柱を見上げたり、落ちているものが気になって立ち止まったり・・・お喋りしながらそうやって歩くのがとても楽しい♪
道すがら、知り合いのお母さんとすれ違うと元気に挨拶してあ~君に声を掛けてくれます。自転車で追い抜いて行った先生とも大きな声で挨拶します。
園に入ると久し振りに登園するあ~君を見つけて、子ども達がわっと寄って来ます。私ともハイタッチしたりギュウしたり。あ~くんも嬉しそうだし、私も気持ちが華やぎます。
保育園が大好き!^^
私の幸せな時間です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

冷たい雨の三浦半島

横浜・金沢八景に泊まった翌日は冷たい小雨が降る一日でした。
本来の予定は天候不良のため延期して、一日ゆっくりと三浦半島を見て回りました。
冬の寒々しい海辺の景色を撮って歩いてとても楽しかった。イメージとしては良い写真が撮れたと思っていたのに、今日パソコンで見てがっかり。それに一眼レフよりiPhoneの方が気に入ったのが撮れてるのは腑に落ちないなぁ。

プランを立てる時、どこで何を食べるかは結構重要なんですけど、お腹のすく頃にその場所に居られるようにコースを組むのは難しいです。
漁港で魚を食べる案は見送りました。

次の案は走水海岸の「かねよ食堂・カフェ・アートスタジオ」
漁師小屋をリメイクしたカフェです。わかりにくい場所らしいので入念に下調べしたのに辿り着けず、

IMGP3121 (1)


そのまま通り過ぎて横須賀美術館で「浮世絵に見るモダン横須賀&神奈川」を鑑賞しました。
浮世絵が木版画だということは知っていたけれど、細い線はまるでペンで描いたみたいです。それを彫ったなんて、あらためて驚き!!! 

image

image


IMGP3144

image

美術館のレストランで、鯖と長ネギとトマトのパスタランチ。

併設の谷内六郎館もゆっくりと見たあとに、もういちど「かねよ食堂」を探してみようと思い、大きな有料駐車場に車を停めて、海の方へ漁村の中を歩いて降りました。

IMGP3170


ワカメを干すための洗濯バサミ

IMGP3195 (1)


image


ありました!かねよ食堂^^

image

前にはこんなオブジェ?

image


評判通り、素敵! 私好みです。

image

 
前日のイベントの名残りらしい。
「見ざる聞かざる言わざる」の逆。なんでも見て、聞いて、自分の思った事を言おう という絵のようです。
12年後の年賀状の図案はこれに決まり!^^

image


おススメのティラミスをいただきました。

雨模様なので、尚更日が暮れるのが早いです。
それでもキャベツや大根の畑があるなだらかな丘陵地をもう一度見たくて(何年も前に来たことがありました)場所の見当を付けて行ってみました。

image


疲れたけれど、楽しかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

私が見た本郷界隈(2)一眼レフにて

450-IMGP2856(2)


こんな壁に惹かれるんです^^

0015


東大構内ではスケッチグループが講評会やってました

0021

0020

0022


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

逗子、横浜

横浜に泊まっています。
横浜の空気が懐かしくてたまらない。
私の好きな横浜は今風なところじゃないの。
潮の匂いがして、堀に船が繋いであって、ゴチャゴチャした市場があって、古い重厚な建造物があって、坂やトンネルが多くて…
でも心はそろそろここから飛び立たなくては。

逗子まで3時間半もかかってしまった。
逗子亀岡八幡宮の骨董市です。

image


image


友人がオープンしたカフェ
素敵!
とてもいい音でバッハのチェロ組曲を聴かせてくれました。

image


久しぶりに会った友人と中華街で晩ご飯

image


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

芽が出てる

季節を過ぎた庭の草花を整理しました。
茂っていた菊の叢を取り払うと、もう百合がこんなに伸びていました。

image

image

目を凝らすとラッパ水仙の芽も。
早すぎないかい?

image


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • ローズカフェへ
  • 孫とポケモン
  • 孫とポケモン
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 小2の男の子
  • 小2の男の子
メッセージ
  • ライブドアブログ