2016年01月

予定なしの日

毎日日曜日なのに、一日中家にいる日はあまりありません。
どんどん予定を入れてしまう。ゆっくりできる在宅日が好きなのにね。
今日は予定なしの日でした。

image

うちの玄関です。
一昨日のアトリエの日にスイセンを描きたくて、農産物直売所へ行ってみました。2か所行ったけどなくて、代わりにキンセンカと菜の花を買いました。アトリエではうまく描けなかった。この菜の花が咲いたらもう一度描いてみよっ。

今日は次男が夕方まで在宅。ずっと忙しそうだったのでゆったりのんびりの空気を親子で楽しみました。(息子は別に楽しんでないと思うけど)
私はじっくりとカレー作り。とろけそうな豚肉の定番カレー。卸したりんごと人参、バナナも入っています。それとコーン缶と牛乳で作るコーンスープ。苺とバナナを生クリームで和えたフルーツサラダの遅いランチ。
世田谷ボロ市で買った福神漬けの出番です。
茨城のおばぁちゃんの手作りです。入っているのは大根、人参、胡瓜、菊芋、シソの実、生姜、茗荷、昆布。いかにも丁寧に作られた品は穏やかな気持ちにさせてくれます。

ルーを入れる前に火を止めてご近所を散歩してきました。

image

こんな生活を嬉しいと感謝し味わっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

給湯器凍結

今朝起きたらお湯が出ませんでした。
あちこちのブログで話題になっていますね。

次男は朝シャワーをしないと出掛けない男です。
私  : もうあ~君のとこ行かなきゃいけないから あなたを助けられないよ
次男: 水でもシャワーする!
って怒っていました。
しょうがないなと長男に「遅れる」とメールしたら、「どうしたの?」と電話が掛かってきました。訳を話すと「今日は俺が幼稚園に送るからいいよ」と。
それから電気ポットや大鍋、小鍋にお湯を沸かして戸外の給湯器に注ぐこと数回。でもよく見ると水道管は南側の庭から北側の給湯器まで家の周りに沿ってグルッと巡っています。どこが凍っているのやら。こりゃだめだ~と作戦変更。台所で沸かしたお湯を浴室に運んで浴槽に溜め始めました。
次男が20才位の頃、家の給湯器が壊れて、数日間、同じように台所で沸かしたお湯を浴槽に溜めたことがありました。
大甘の母親ですね。
そうこうするうちに、お湯の蛇口から水が出始めました。給湯器の凍結が溶けたのです。
「無駄な努力させちゃったね、ごめん」
って労ってくれたのでその一言で母は満足です。

長男に「解決したから行けるよ」と電話すると「じゃお願いします」と。
お願いする立場なので、こういう時長男は言葉遣いが丁寧です。
声色にホッとした気持ちが滲んでいて、母は役に立てることが嬉しい。

あ~君は週末初めて一泊で親元を離れて体操クラブのスケート教室(信州の野辺山)へ行っていました。
目を輝かせて初めての体験を報告してくれます。
あ~君 : 今度ばぁばとあ~君と二人で野辺山に行こうってあ~君決めたの。
ばぁば : うん、行こう行こう!
あ~君 : 今度の日曜日がいい
ばぁば : 野辺山、雪があったでしょ?ばぁば雪のタイヤ持ってないから、運転こわいの。だから冬じゃない時がいいな。
あ~君 : パパに買ってもらえばいいよ。
ばぁば : パパ買ってくれないと思うよ。
あ~君 : 大丈夫だよ。ばぁばはパパのママだから、お願いしたら買ってくれるよ。そしたらばぁばに野辺山のスケート場おしえてあげるね。

二人の息子の役に立てて、あ~君と可愛い会話ができて、ばぁばは幸せ!^^

image

今日の落書き。右上はハヤトウリです。

image

寒いけど、窓の外は紅梅が咲いてもうすぐ春ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

写真倶楽部の新年会

昨夜は写真倶楽部の新年会でした。

image

神社の社務所を借りています。この時みんなは写真を審査中。

image

この写真倶楽部は偶数月の隔月開催なので、定例会は年6回です。
新年会では、定例会で1位、2位になった作品を集めてみんなで再投票し、年度賞、準年度賞、努力賞を決めます。
私は普段の定例会では箸にも棒にもかかりません。ただ一度だけ2位をとった事があったので、昨日は一枚だけが対象になっていました。

image

そして、なんとなんと準大賞をいただきました!賞金5千円です!w(@@)w
いつも下手っぴで、みなさんの末席を汚しているだけなですが、入会して3年にしてやっと仲間として認められたみたいでとても嬉しかった。
私が入会した時、たった一人の女性会員だった「紅一点さん」。最初は冷ややかだったけど、普通にお喋りできるようになりました。その後女性が増えて、今は男性11人、女性4人です。

一日一日はパッとしないけれど、地道にコツコツやって行こう~♪^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

20年前の青梅

先日C城さんと青梅を歩いた時に青梅市立美術館の前を通りました。開催中の「版画の底力Ⅲ リトグラフとシルクスクリーン+新収蔵品展」が気になったけど、C城さんは興味なさそうだったので、入ろうって言えずに昨日行ってみました。
私は版画が好きみたいです。

image

途中、久し振りにカフェ「コンブリオ」にてカレーランチ。

image

ギター曲がかかっていました。私はギターの音色が特別好きです。
ああリラックス~気持ちがいい~♪

image

IMGP3340 (1)

お庭には雪が残り、クリスマスローズが咲いていました。

美術展を見た後はゆっくりと時間をかけて青梅散策。

IMGP3341

IMGP3400

IMGP3409

IMGP3465

IMGP3468

以前青梅にはまっていたことがあります。その頃お気に入りだった景色を探したけれど、もうありませんでした。
あれはまだ再婚する前でしたから、数えてみたら20年位前の事です。
私は40代。フィルムカメラの時代で、リバーサルフィルム(ポジフィルム)を買うのも現像するのも高くて、1か月にフィルム(36枚撮り)2・3本使うのがやっとでした。休みもなかなか取れなかった。
20年経って私も変わったのだから、街が変わって当然ですね。
帰宅して、天袋をガサゴソとパネル貼りした昔の写真を探しました。

image

写っているのは母です。
降ったら青梅へ行こうと思って雪用タイヤを履いて雪を待っていました。ちょうど長野から母が来ていて、母を乗せて青梅へ。この道を何度も行ったり来たり歩いてもらって沢山シャッターを切りました。
この時母は60代後半かな。

image

今はもう、こんな大きな看板はないんじゃないのかな。
青梅の町の映画の看板は、板観さんという方が描いていらっしゃいます。ほら、隅っこにサイン。
板観さんも年をとられたということなのかなぁ。

image

ここもお気に入りだった場所。何回通ったやら。お店の方に、もうちょっと手前に出てくださいなんて、いろいろ注文つけて撮らせていただいたのでした。
この工場、今回は見つける事ができませんでした。

あぁ、あの頃が一番乗ってた時代だったのかと心に沁みました。
青梅大好き!と思っていたけれど、もう私の好きな青梅は幻想なのかも。
時の流れを感じます。
40代で撮った写真は勢いがある!
今、老年なんだなと痛感します。
やっと得た自由な時間をどう使おうかと改めて考え込んでしまいます。

年を経て良かったこと。
それはカメラが進歩したこと。
昔、いつもカメラを持っていていつでもどこでもササッと撮るというスタイルを目指していました。でもなかなかできなかった。カメラ重いし。
今はiPhoneでもコンパクトカメラでも手軽にきれいな写真が撮れるようになって、撮った写真をすぐに確認できて、自分でプリントも、ネットで発信も出来るって素晴らしい!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

水彩で窓辺を描く / 京都の路地

何日も家に籠っているような気がしてカレンダーを見ました。
なんだ全然そんな事なかった。
雪が降ったし風邪を引きかけていたので、日・月・水・木がお籠もりでした。孫の幼稚園送迎はやってますよ。

昨日と今日はヌクヌクと絵を描いていました。

image

とあるカフェの窓辺です。差し込む光に惹かれました。

夜はテレビ。
「丸竹夷(まるたけえびす)にない小路」(録画)
これと思う番組を録画して見るのが好きで、見ようと思っている録画がたんまり貯まっています。
この番組は昨年10月に放送されたもの。今頃見ています。

丸竹夷とは、京都の東西の通りの名前を北から南へと唄っている数え唄です。
その唄に出て来ない小さな路地(ろうじ)や辻子(づし)、突き抜けと呼ばれる毛細血管のような小さな道を紹介する2時間番組でした。
京都は憧れの町。でも素敵な所がぎっしり詰まり過ぎていて掴みきれないでいましたが、なんとなく行きたい所が絞られて来た感じ!
カメラを持っての路地巡りに2日位費やしてみたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2016年のカレンダー

我が家のカレンダーです。

image

真ん中の樹の所が切り抜かれていて、周りの風景が変わるんです。
 
image

ね、春~♪です。

オークションでもう一つ落札したのが今日届きました。
年が明けてからだから少し安かったかも。

image

はい、棟方志功さんの版画です。
素敵!^^♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

或る日曜日の一コマ

アラームを掛けずに自然に目を覚ますまで寝られる幸せ。
そんな日が2週に一度くらい。
それはアラームを掛けて起きなくてはならない日々の幸せがあってこそ。

次男の部屋の前に彼のスリッパ。(次男の部屋は和室)
あ~帰って来たんだな(毎日帰って来てますけど^^) 
いつ帰ったかは知りません。
1階に降りDKのストーブを点け、カーテンを開け、洗顔して・・・静かな朝の空気。

コーヒーを淹れてテレビの録画を見ました。
先週の日曜美術館で「夢の江戸美人画 傑作10選」
浮世絵の美人画です。
続けて「温故希林~樹木希林の骨董珍道中 着物」
古い着物の端切れを集めた作品をいいなと思いました。ちょっと集めてみようかなんて。今までそんなこと考えたこともなかったのに。
それから「エイエイGO! 音を落とせ」 英語の子音の発音を省略するというお勉強です。

金柑シロップ煮の第2弾
 
image

この輝き! 
幸せを感じる輝きです。

image

絵を描くための水張りをし、久し振りに次男のための夕食の支度もしました。

絵を描こうと思ったのに、今日もズルズルと描かず仕舞い。
あれっ?お尻が痛い。
昨日夜中にトイレに起きた時に、階段を踏み外して5段位滑り台状態で落ちてしまったのでした。アチャ!^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

世田谷ボロ市

世田谷ボロ市へお散歩。

DSC02619 (1)

DSC02625 (1)

DSC02606 (1)

DSC02611 (1)

DSC02652 (1)

心揺れる品もいくつかあったけれど、買い物はペンダントトップと福神漬けだけでした。

image

ペンダントトップは古い陶器のかけらです。ピンボケではなく、実際にこんなんです。

ウォーカー・エバンスの写真集が心惹かれたかな?5000円。高いのか安いのか・・・ だいぶくたびれた中古品だったので高いかなという判断をしました。2年前に同じ店で同じ写真集を見た気がします。それって、誰も買わなかったということですものね。

福神漬けは茨城県大子町の出店のもの。ここのすいとんを食べて、福神漬けを買うのが楽しみだったんです。

DSC02637 (1)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ