2016年03月

つくし摘み

この時期だけ臨時駐車場として解放される原っぱがあります。
駐車エリアではない場所はまるでつくし畑。

image

インフルエンザにかかってしまった孫は、つくし摘みができる日を楽しみにしていました。やっと解禁^^
つくしの頭が開き過ぎです。でも胞子が苦いから、あ~君にはこの位でいいよね。

image

ばぁばのおうちに戻って、ママが迎えに来るまでハカマ取りのお手伝い。

image

「あ~くんがかえったら、おりょうりしておいてね」

image

はい、できあがりましたよ。
明日、お土産に持って行きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



神楽坂、北の丸公園を歩く

日曜日に友人SKさんと飯田橋→千鳥ヶ淵→北の丸公園をブラブラ歩いて来ました。桜の頃に写真を撮りに行こうという名目だったのですが、このところ写真に気持ちが乗らなくて、「いいや、お散歩してこよう~♪」と思って出掛けました。
言い訳です(苦笑) PCで見てみたら下手な写真ばかりで参りました(〃゚д゚;A アセアセ・・・
でもまぁ、正直に見ていただくことにします。

DSC02692 (1)

DSC02702

DSC02701

DSC02713 (1)

神楽坂はずっと昔に撮りに通ったことがあったのですが、今の観光客の多さには驚きました。思い返すとあの頃は、地元の方の方が圧倒的に多かった気がします。
私は人が写っている写真が好きなんです。でも人を入れては撮りづらい世の中になりました。

image

千鳥ヶ淵のこのあたりの桜だけは辛うじて咲いていました。

image

image

北の丸公園から、桜満開を想像しながらお堀を見る。

image

再び飯田橋に戻り、いつか行ってみたいなと思っていたお堀ばたの「カナルカフェ」で遅めのティータイム。ちょっと寒かった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

春を楽しむ(桜のクッキー)

桜がちらほら咲き始めましたね。で、孫とこんなものを作ってみました。

image

桜のクッキー。八重桜の塩漬けを刻んで生地に混ぜてあります。舌にフッと感じる塩けと桜の香りが嬉しい♪

image


塩抜きしているところ

***

そして今日の私のいたずらは・・・

image


はがき大です。堅い頭のための柔軟体操かな?

image


失敗作?って思ったけど、動物のしっぽと思えばちょっと絵本チックでいいかも^^(自己満足)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

初めての裂き織り

H工房で初めて裂き織りを作りました。
たて糸は普通の糸、よこ糸代わりに細くひも状に裂いた布を織り込む織物を裂き織りと言います。
よこ糸用の布には、若い頃使っていたハンカチを用いました。

image

私が少しはお洒落を楽しんでいた頃。仕事にも地域の活動にも燃えていた頃に使っていた想い出深いハンカチです。裂いてしまうのはちょっと抵抗がありましたが、箪笥で眠っているよりは形を変えて部屋を飾った方がハンカチも幸せかな?と思いました。

image

なにしろ手芸らしき事には縁遠い私です。たったこれだけの事に大騒ぎでした。いろいろとヘマな事をやらかすので、縫いものを仕事にしているアヤさんがズッコケること!二人しておなかを抱えて涙を流して大笑いしながら手取り足取り教えてもらって完成に漕ぎつけました。
額に入れたらグレードアップしました。額の力はスゴイ。私としては一応満足、初めてだからこんなもんです^^

H工房・・・絵の事ではちょっと悩みをいただいちゃったけど、いろんな要素をはらんでいて、奥深い、ゆったり癒されるメンバーです。
仲間に入れて貰えて良かった~!^^

そうそう、今日の雑談の中である方の姑さまの話しになりました。癌と心臓の動脈瘤と認知症を抱えている92才。家族はおばあちゃんが苦しい想いをしないで自然な最期を迎えることを望んでおられます。でも何もしないという選択をすると病院では受け入れて貰えないのだそうです。自宅での看取りができる条件のある家族はいいけれど、何もしないという選択は家族を困らせることもあるというお話しでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

母が亡くなってもうすぐ2年

珍しく弟から電話。
「ママの3回忌どうする?」
私たち姉弟は母をママと呼びます。
高校生くらいの頃、「おかあさんって呼んでいい?」って聞いたら
「ママじゃないみたいだからダメ!」と断られました。
「3回忌?どうって?」
「やる?」
「やらないの?
あなたの好きなように決めていいけど、一応人並みにやったら?変かなぁ」

(神仏を信じていない私がこんな事を言うのは変かな?という意味です。
私は自然の中に神を感じたりはしますが、宗教という意味での神仏は気持ちにしっくりきませんし、魂や死後の世界はないと思っています。故人は残った人の心の中に生き続けるだけだと思っているのです。)

「いやぁ、変じゃないけど・・・やんなかったらママ怒るかなぁ?」
「アハハ、怒るかもね。還暦の時、何もしてくれないって文句言ってたから。」
「え~そうなのぉ?」

こんな姉弟の会話は世間的に見たら妙なのでしょうね。
法要は多分やることになるでしょう。
母の命日より大分遅れて。

つい2・3日前に夢に母が出て来ました。
50才位。まだまだ若くて、コロコロと笑っている母でした。

image

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

また春景色の都幾川と玉川温泉

眠くてたまらない。
ほんのり春らしい空気がこの眠さにちょうど良く気持ちいい。

私には、子どもが中学時代のPTAで知り合ったG子という友だちがいます。
プロ友のsakeさんのブログにも、全く無関係の方なのに、同じG子さんという方が登場します。ずっと以前に私が真似して同じ名前を使ってしまったのです。今、sakeさんとも交流を持てるようになり、きっとsakeさんのブログと私のと両方を読んでくださっている方もおいでだと思うので、私のG子のネーミングを変えることにしました。G子改めグリコです。

グリコの娘さん(まおちゃん)は私の次男と同い年です。まおちゃんは進行性の難病で、もう介護なしの生活は考えられなくなりました。介護をしているグリコの健康面も精神面もギリギリの状態で、まおちゃんは先月からショートステイを利用するようになりました。
ちょうどその期間に当たっていた一昨日、グリコを誘って、先日行ったときがわ町の玉川温泉へ行きました。
気持ち良かった~!

image

昭和っぽい温泉だけど、こんなモダンなスペースもあるんです。マッサージ機も無料だし^^
ロフトで少しウトウトしてしまいました。

肌寒かったけれど、春景色の中をぶらぶら歩くのも、心が解放されました。
また寄ったカフェ「小物屋さん」のオーナーが面白くて(^艸^)

image

image

image

帰り、関越自動車道の三芳PAを見てみたいという事になりました。
期待ほどではなかったけれど、わりと面白かった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

尊い存在

土曜日、孫と上野の国立科学博物館で恐竜博を見て来ました。

image

孫といるのは楽しいです。
一緒にいると孫に愛されていると実感します。
穢れがなくて存在そのものが尊くて、その空気と触れ合っているだけで心が熱くなります。

沢山歩いて疲れたあとに、360度全方位に映像が映し出されるシアターに20分並んで、宇宙と恐竜の映像を見ました。並びながら「あ~くん、ごきげんわるくなってきた」と座り込む孫。ぐずぐず駄々をこねないで、自分と戦っている姿がいじらしい。
帰りの上野駅で、「何かあ~君が元気になるもの買おう」と言うと小袋のスナック菓子を選びました。電車で並んで腰掛けて、お菓子を食べて、ちょっとしか入っていないのに、「あ~ん」とばぁばのお口にも入れてくれます。

大人になった時に、ばぁばとこうやってお出かけしたことを覚えてはいないんだろうなぁ。

二人でファミレスでご飯を食べて、おうちに送り届けたら夜8時。ちょっと遅くなってしまった。
日曜日は秩父のお祭りに行こうかと思っていたけれど、ばぁばは疲れてダメでした(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

fish cakeってどんな食べ物?

寒いですね。
玄関の窓から、ランドセルを背負った小学生数人が何かを見上げている姿が見えました。
白いものがハラハラと。。
あ~これを見ていたのね。
雪?と思ったら 梅の花びらでした。

image

image

やっと咲き始めた小さな水仙に雨のしずくが宿って美しい。
昨日から鶯が鳴いています。

去年の秋に始めた英会話教室をやめて、2月から別の教室へ通っています。
前の教室は先生一人に生徒が30人位いて、いろいろと「こりゃダメだ」と思ったのでやめました。
今は生徒が6人のグループレッスンです。先生はネイティブのジャックと日本人の花子さんが隔週で交代します。

先日はイギリス人のジャックがメニューを用意してくれて、ジャックがウェイター役、生徒がそれぞれ客役で注文の練習をしました。

image

たったこれだけのメニューの中に知らない食べ物が沢山です。
ジャックは「Fish cake を食べたいな」と懐かしそうでした。
どんなものか想像がつかなくて「かまぼこ?つみれ?」とみんなが勝手な事を言うと、ジャックはネットで調べて 「オ~ ゼンゼンチガウ~」とか言って、ジャックと生徒たちと双方で、互いの国のポピュラーな食べ物を教え合って面白かった。
fish cakeは魚のコロッケみたいなものらしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • 小旅行みたい
メッセージ
  • ライブドアブログ