2016年03月

一歩が踏み出せない

今、私の頭の中は絵と英会話が占めています。幸せなことです。

モチーフを並べてそれを描く。
写真を撮ってそれを見て描く。
その枠からはみ出したくて仕方がないのに、口ばっかりでどう踏み出して良いのかわからない。
H工房の主に「個性がない」と言われて、透明水彩を軽く見ているような言葉を言われて、納得する部分がありながらも否定する所もあり、その言葉が頭から離れません。透明水彩画には限界があるのかなぁと思ったり、イヤイヤ、私の描きこみ方が足りないのが悪いのだと思ったり、H工房の主の眼に疑問を抱いてしまったり。
それでも一歩が踏み出せない。

一昨日はアトリエで絵を描き、午前中の生徒はTJさんと二人きりだったので、「話しを聞かれても、ま、いいかぁ」と思って、先週に続いて今週も先生に悩みをいろいろ聞いていただきました。
☆先生のアドバイス
「普通に描くだけではつまらなくなったら、あえて形をデフォルメしてみたり、視線を変えてみたり、使う色や絵の具を変えてみたり、マチエール(絵肌)を工夫してみたりしてはいかがでしょうか?
抽象画に興味があるなら、物を全く見ず具体的な形を描かないで絵を描いてみるのも良いかもしれません。」

そしてTJさんとカフェランチしました。
草木染の展示をしていました。

image

TJさんは70才。アトリエ以外の先生にも付いて絵を描いていらっしゃいます。そのことを両方の先生がご存じでとても良い形の環境をお持ちです。
他でも学べる場をいろいろ教えてくださったので私の心は揺れました。
でも時間的にも経済的にもこれ以上できないなぁ。それにこれからは楽しく余裕のある日を送りたいんだよな。
あ~、写真倶楽部を辞めたくなってる。

image


ときがわ町で買った切り花です。

image

image

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

昭和レトロな温泉

田舎歩き第三部は温泉です。
ときがわ町にある昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉

image

image

image

image

一歩中に入るとちょっと変わった雰囲気です。H工房の方に勧められて寄ったのですが詳しくは聞いていませんでした。いわゆるお風呂やさんとは大分違っていて興味津々!お風呂に入る前に1階も2階も端から端まで歩き回ってしまいました。館内に図書室があり、気ままに寝そべって本を読めるし、テラスにはハンモックが張ってありました。
お湯自体もお肌がスぺスぺになる泉質で、翌日までしっとりした感じでした。

夜8時に宅急便が届くことになっていたので大忙しで1時間しかいられなかった。もっとまったりしたいよ~と心を残しながら帰途につきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

都幾川のほとりで遊ぶ

田舎歩き第二部です。
写真を整理しながら今日になっても思い出しては心が躍ります。

都幾川村(昔の呼び名、今はときがわ町)が大好きで、そこにある小物屋さんという名のカフェを目指しました。
都会から移住していらしたおじいちゃまが一人でやっていらっしゃいます。

image

image


店内には絵本が置いてあります。絵本好きな私向き^^

image

おススメの水出しアイスコーヒーを外の席でいただきました。

image

image

 
川向うの梅のトンネルを歩きたくて時期を狙っていたのです。

image

IMGP3963


まだ蕾がいっぱい。

IMGP3989 (1)


トンネルを歩くと梅の香りに包まれます。

IMGP3957(1)

サラサラと都幾川の流れが澄んで美しい。

image

再びお店に戻り、店主さんに「ふきのとうはまだ出てませんかねぇ」ってお尋ねしたら、お店の裏に連れて行ってくださいました。そこで朽ちた落ち葉を掻きわけるとふきのとうの赤ちゃんがいっぱい!

image

店主さんが戻って行かれたので夢中で這いつくばって写真を撮っていました。
しばらくして顔を上げると、いつの間にまたそばにいらして、
「知らない人が見たら変な眺めだね。どうも蕗の薹泥棒でもなさそうだし」
って笑っていらした。
これから桃源郷のような季節になります。また近いうちに来れるといいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

丸木スマさんの絵に会いに・丸木美術館

木曜日に田舎歩きをしました。三部編成です(^^)まずはその第一部。

関越自動車道の東松山インターで降り、「原爆の図丸木美術館」へ。
自分の描く絵に迷いがあって、丸木スマさんの絵を見たかったのです。70歳を過ぎて絵筆をとり、一躍おばあちゃん画家として有名になった方です。
こんな作風です。ネットから、古い画像をお借りしました。

d7b9de1b601763fd0c72d63d1e9262af

今回、スマさんの娘さんの大道あやさんの絵にも惹かれました。
美容師をしていたあやさんも60歳を超えて描き始めています。
ね、まだまだ遅くないって希望が持てませんか?!^^

image

image

駐車場の片隅です。

話しの順番が逆になってしまいましたが、この美術館を建てた画家の丸木位里・俊夫妻の原爆の図はご存じの方も多いでしょう。スマさんは位里さんのお母様です。あやさんは位里さんの妹さん。

今回見た原爆の絵に文章が添えられていました。

広島の郊外には竹やぶが沢山あったのだそうです。家を失った人々は竹やぶへ逃れて次々と息を引き取っていったそうです。原爆が落ちたのは8月6日。屍の片づけをする人もなく、9月にはいって台風となり、たくさんの屍たちは海へ流れて行ったと書かれていました。

image

高速道路を降りてから買ったコンビニ弁当を、美術館に併設されている建物の縁側に広げて、都幾川を眺めながらひとりお昼ご飯です。
ぽかぽかあたたかくて、鳥がさえずって長閑。平和です。
世界で戦争が今も続いていることに胸が痛みます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

3月のヌードクロッキー

今回のモデルさんはとてもユニークなポーズをとってくださる方で、
「えっ!」「わっ!」とか思いながら、ずっと緊張して描いて疲れた^^
そのユニークなポーズは上手く描けなかったからここには載せませんけれど。。

image

image

10分間もこのポーズなんですよ。さすがプロです。

image

image

5分ポーズ。時間切れで足が描けませんでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ