2016年05月

若冲展 / 初夏の野菜

GWの中休み5/6(金)、東京都美術館で「若冲展」を観て来ました。
伊藤若冲。江戸時代中期の京都にて活躍した絵師です。
金曜日は美術館の夜間開館日なのできっと少しはすいているだろうと思ったのに甘かった!美術館の門の外までの行列でした。
会場内も押し合い圧し合い!閉館間際にもう一度入り口に戻って、気に入ったところを少しはゆっくり見られました。
良いコンディションでは見られなかったけれど、内容がとても良くて、悔いなしです。

image

image

image

美術館を出たのは21時を回っていたのではないかしら?


昨日はH工房の日。バルサブロックで木工です。
モチーフを探しに八百屋まで散歩。初夏の野菜が沢山並んでいるのを見ているだけで嬉しい♪

image

そら豆を彫ることにしました。

image

小茄子の色があまりにも美しかったのでつい買ってしまいました。
コロンとして可愛い。
でもヘタのトゲトゲを彫るのは難しそうなので、この茄子は塩麹漬けにでもしましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

カメラを持って銀ブラ

GWはどこへ行っても渋滞しているし、電車で出掛けて都内でも撮ろうかなと思っていた所、急にブログ友だちのsakeさん と銀座へ出掛けることになりました。

銀座!
ブランド物には縁も興味もない私ですから、行くことがあってもいつも用だけ済ませて帰ります。
でも銀座には華やかな有名店が並ぶ通りとは別の顏があることを聞いていましたので、いつかそこを撮ってみたいと思っていました。
それはビルとビルの間の路地です。場末感漂う呑み屋さんが現れたり、放置自転車があったり、ちょっと混沌とした不思議な空間を期待してワクワクして出かけました。

最初は森山大道ばりに「今日は白黒で撮ろう!」と決心して撮り始めました。







でも色が欲しくなってその決心は敢え無く崩れさりました(^^;







歌舞伎座です。

陽が落ちて来ました。私の一番好きな撮影タイム。







このあとはsakeさんとは別行動。撮りたいものがそれぞれ違っているのです。こういう撮影スタイルはいいですね。

















15400歩の楽しい銀ブラでした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

青梅大祭

青梅大祭を撮り歩いて来ました。
お祭りでは人を撮るのが面白い。カメラを向けても普通に撮らせていただけます。でもブログにはお顔が写っていないものしか載せられませんね。ちょっと残念。



















明日も撮影です。
好きな時に行きたい所へ行ける幸せ!
自由である事が嬉しい。
これはお一人様の特典。
連れ合いがいないということは、持っていない物も大きいけれど、持っているものも大きいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

心に刻んでおきたい

金・土に孫が泊まりに来ました。

ついこのあいだ自転車の補助輪を外したので、まだ下手だけど乗るの楽しそう。パパが車に積んで来た自転車を私の車に積み替えて、行った先々で二日間沢山乗りました。

航空記念公園の池でおたまじゃくしを捕まえたり、人工のせせらぎで流れるボールを追いかけたり。

一人っ子なので、誰かと遊ぶのが嬉しくてすぐに誰とでも友だちになります。

孫と過ごす時は、「何しようか?ご飯何食べようか?」って相談しながら結構行き当たりばったりです。

昨夜、「明日は映画を見たい」というので、一緒に映画館のHPを見て「仮面ライダー1号」を見る事にしました。
今日が最終日で朝8:30から上映の1本だけ。6時に起きなくては!だから早く寝なくちゃね、とばぁばが晩ごはんの後片付けをしているあいだに、おもちゃや色画用紙で散らかった部屋を片づけ、コロコロでお掃除をして、二人分の布団を敷いてくれました。
「ばぁば、起きて!映画に行こう!」と起こされて時計を見たら夜中の3時半。それから何回も起こされて・・・それだけ楽しみにしてくれたらこちらも嬉しい。

私「お昼ごはんどうしよう?」
孫「お弁当やさんのお弁当買って公園で食べよう」
私の懐具合を心配してくれての返事です。

図書館で工作の本を3冊借りて、100円ショップで紙コップやセロテープを買って、我が家で工作タイム。と言っても作るのはほぼばぁばなのですが。

だらだら書いてしまいましたが、孫と過ごす時間は至福の時です。二人の間に心が通っていると感じます。
この幸せが少しでも長く続くようにと願います。

長男一家は孫ママの意向で、来年の小学校入学に向けて、お受験と引っ越しを予定しています。
今でさえ孫は習い事が沢山。体操、サッカー、英会話週2日、お受験教室、造形美術教室。
ママがキリキリしていて、パパは余程でない限りママに合わせているようで、あ~君の心、大丈夫だろうか?
孫ママ、この頃とげとげしいのです。

あ~君は怒りを表に表わしません。
「あ~君、怒んないね、怒った事ある?」
「うん、一度だけあるよ」
「どんな時?」
「忘れた」
「怒っていいんだよ。大人はあ~君に怒るでしょ。そしたら『あ~君だって〇×▽△※!』って怒っていいんだよ」
「でもそのあとどうなるんだろう?もっと怒られるでしょ?」
「そしたらあ~君もまた〇×▽△※!って言えばいいよ」

2・3日前に長男に「今度一緒に食事したい。コミュニケーション不足」って伝えたけれど、今日も「ご飯行くぞ」と言って3人で帰って行きました。
孫とのんびりと気の赴くままに過ごせるのは小学校入学までのあと一年と思っていたけれど、なんでも夏だか秋にはお受験で忙しくなるそうで、楽しい時間はあと少しなんだろうと思います。
孫とのどんな些細なことも心に刻んでおきたいと、なんでもすぐ忘れてしまうことが恨めしいばぁばです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • アンリ・ルソーに会いたくて
  • 小旅行みたい
メッセージ
  • ライブドアブログ