2016年07月

駿河路を行く(丸子の朝市・大鈩不動尊)

前日に朝市が開かれる場所を下見しました。
駐車場が限られているので、「7時前に来れば停められるかなぁ」と地元の方に言われて5時半起き。

IMG_5537 (編集済み)

IMG_5536 (編集済み)

ホテルの部屋から

私、朝が弱くて、滅多に見られない貴重な早朝の景色です。

駐車場には6:40に着いたので、車は余裕で停められました。

IMG_5548

IMG_5615

IMG_5556

のどか~
参道の店もゆったりのんびり、ゆる~い感じです。

IMG_5562

IMG_5564

地元で獲れた野菜や果物、手作りの梅干し、らっきょう漬け、トコロテン、赤飯、お茶、洋服や骨董、イノシシや鹿の肉なんていうのもありました。

朝食抜きだったので、おでんやおにぎりを頬張りました。
私が買ったのは、お茶、桃、ソルダム、ふ饅頭、グレープフルーツゼリー、マドレーヌ、いんげん、金山寺みそ。
桃とソルダムとゼリーは、駐車場の車の中で早々に胃袋へ。

一番奥の大鈩(おおだたら)不動尊は霊験あらたかな雰囲気のパワースポット。

IMG_5576

IMG_5588

IMG_5602

IMG_5581

IMG_5607

IMG_5599
朝市も不動尊もとってもほっこりと満たされました。
あまりにも満足して、次の予定だった宇津ノ谷の集落と「明治のトンネル」をスッ飛ばして清水漁港へお昼を食べに行ってしまって心残り。
秋の紅葉と収穫の季節に再訪したいところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

駿河路を行く(芹沢銈介美術館・とろろ汁)

静岡県内の旧東海道の宿場、丸子宿(鞠子宿)に大鈩(おおだたら)不動尊があります。
毎月28日の縁日には誓願寺から大鈩不動尊までの約一キロの参道に朝市が立ち、丸子の朝市と呼ばれて雰囲気がとてもいいと聞いて、行く機会をずっとうかがっていました。

27(水)28(木)に友人Sとやっと行って来ました。

懐かしい思い出が詰まった神奈川西部の田舎道を楽しみながら、のんびりと静岡へ向かいました。

image

梅雨が明けきらない駿河路の緑と海辺を二日間たっぷりと堪能しました。

まず登呂遺跡公園の中にある芹沢銈介美術館へ。とても興味深かった。
H工房で自由制作の期間が秋に2か月もあって、その時にしようかと考えていることに参考になりました。

image

朝市の開催地の下見の前に、丸子の名物とろろ汁でランチ。自然薯をすって味噌汁でのばしてあるのだそうだ。
歌川広重の東海道五十三次・丸子にも、「名ぶつ とろろ汁」の看板を掲げた小さな茶店 が描かれています。


ネットより拝借

image

image
  
超有名店「丁子屋」は休み。隣りの「一松園」にて
素朴でおいしかった! 満足!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

山百合を描く・お点前

IMG_5483 (編集済み)

今日の一枚です。青梅で撮った写真を元に描きました。山百合をもっと輝かせたかったな。
ずっと前に習っていた写真の先生がよく「写真が喋る」って仰っていました。
この絵は見る人に喋りかけているだろうか。

***

今日はH工房のメンバー6人でお茶席体験をしました。忘れた頃のお稽古なので、お稽古と言うよりお茶席の雰囲気を味わう企画です。
今回は「洗い茶巾のお点前」
主菓子は水面に満月が映り込んでいるような涼やかなお菓子でした。
終ってから床の間のあつらえを撮らせていただきました。

IMG_5472

IMG_5485

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

掛け替えのない日々

リタイヤ生活になって自由を満喫しています。やりたいことが山積みです。

透明水彩画が行き詰っていています。沢山出ているハウツーものの本は見てはならないと思って来ました。絵が自分の絵ではなくなると。アトリエの先生にも止められていました。
でもある方の描き方が気になって、図書館で著書を借りてみました。
家に籠って本を眺めては、自分の絵を思い浮かべ、ああだこうだと日がな一日空想の世界に浸ること数日。

今日は孫を預かる日。先週に続き、多摩六都科学館に開館から閉館までいました。

IMG_5452-1

クワガタみたいだけれど、カブトムシです。

IMG_5456

館内のレストランでおやつにホッとドックを食べたあとに、お店に備え付けのお絵かき道具で描きました。
ヘラクレス大カブトムシ2匹、蝶、蜂、ダンゴムシ、蟻、蝉、てんとう虫、ヒラタクワガタ、メダカ

IMG_5462

先週ねだられた虫眼鏡を今日買ってあげました。
ガラス窓の外側にくっついたカマキリのお腹を観察。「うん、まなんだ~!」とご満悦。

IMG_5465 (編集済み)

知らない子ともすぐにお友達になって、みんなで制作。

今日も掛け替えのない一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

グリコと迷走お喋り

娘さんがショートステイへ行かれるたびにグリコとランチをしている。
グリコは難病の娘さんの自宅介護をしているので、普段は電話ででもなかなかゆっくりは話せない。
グリコの希望でうずらの卵を使った料理を提供するレストランへ。

IMG_5424

ドアの窓が鳥のうずらの形で可愛らしい。

IMG_5425

グリコはオムライス、私はケーク・サレ(惣菜ケーキ)のランチプレート。キノコやアスパラガス、あとなんだっけ・・・が入って美味しかった。

ランチが済んで、さてどこへ行こうか?何の予定も立てていない。ファミレスでもいいけど、グリコの気分転換が出来る所へ行きたくて思い巡らし、青梅方面へ車を走らせる。

孫を遊ばせる場所の下見を兼ねて青梅鉄道公園へ行ってみるが、祭日の翌日ということでお休み。
辺りには山百合が沢山咲いていた。車を降りてしばし散策。山百合の香りがスゴかった。

IMG_5430


IMG_5432

今年も思いがけず山百合に出会えた幸せ!なんだかとっても心が豊かになった気がする(*^^*)

そして釜の淵公園へ。鮎釣りが解禁になったんですね。

IMG_5433

浅瀬で小魚が群れていて子どもにも網ですくえそう。孫が喜ぶな(^^♪

IMG_5438

汗びっしょりになって歩いたので、涼みがてらカフェ「繭蔵」へ。

IMG_5440

IMG_5444

ゆっくりとたっぷりのお喋り。
なんだか頭がボケボケで、話し始めてもどこへ向かうんだったかわからなくなり迷走の挙句に着地点を見失う。
「あれ?これもう話した?」と確認しながらのお喋り。
どこかで聞いた話をしていても、一体どこで誰に聞いた話だか思い出せず。
そんなこんな脱線しながらの二人だけど、それが許せるというか、当たり前なのが心地よい。
これを息子にやったら相手をして貰えない事必至だものね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日の一枚

IMG_5421 (編集済み)

パースが変ですがお見逃しを。
H工房の主は透明水彩画に対して偏見でもあるのか…(他の方は不透明水彩絵の具⦅小学校で使うセット⦆を使っています)
彼女の言い方は「あなたの絵は個性がない、魅力がない」と言っているのも同じ。
彼女の言いたいことは理解できるけど、私だとて、私のこの絵が凄く良いとは思っていないし、突き抜けたいと思っている。
見守ってください。このまま終わるかもしれないし、メタモルフォーゼする時が来るかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

おねだり

土・日は孫が泊まりに来ていました。

土曜日は我が家で工作、お昼を食べてまた工作。
4時半~6時まで孫の絵画教室。場所が大きなショッピングセンターなので、毎度おねだり攻勢にあらがうのが大変で、ガチャガチャを買ってあげました。絵画教室は我が家から約一時間の場所です。帰宅してから晩ごはんだと遅くなってしまうので、月に2回の教室の日の夕食はいつも外食です。
ハンバーガーショップで晩ごはん。近くの神社でお祭りをやっていたので、ちょっとだけの約束で行ってみました。露店が並んでいて、またまた「水笛がほしい~。絶対ほしい~。ママだったら買ってくれるよ」とおねだり。負けそうだけど、もう買いません!息子に「買ってやり過ぎ!」と釘をさされています。

IMG_5420

IMG_5417

今日、日曜日は朝から夕方まで「多摩六都科学館」で過ごしました。
多摩六都科学館は近隣の5市(開館時は6市でしたが合併して5市に)で設置された科学館。
金網に囲まれた小さなスペースにクワガタムシを放してあって、その中でクワガタムシと遊ぶ夏休み企画がお目当てでした。他に木片を積み上げてタワーを作ったり、知恵の輪や工作をしたりに夢中。世界一というプラネタリウムも楽しかった様子。お弁当持参で一日遊びました。
実はここでもおねだり。「虫眼鏡がほしい~!絶対ほしい~!」
ばぁばの心は揺れます。600円くらいいいじゃないかと。
でもね、欲しい物を簡単に手にする癖を付けたくはありませんし、ほんと困ります。
揺れているばぁばの心は見抜かれている?^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

海外旅行の経験がありません

英会話教室の生徒は男性2人(70代)、女性2人(60代)の4人です。
フリートーキングで「What's new?」(何か変わりはない?)と問われて、女性は孫の話し。男性は健康の話し。70代になるとお孫さんはもう大きいのですって。友だちと会えば、話題は体調のことばかりだそうです。
ニュースでも、親しんで来たタレントさんの訃報が多くなりました。
一年一年歳をとってゆくんだなぁ、5年経てば確実に5年分不調になるんだろうなとしみじみ思います。

私はテレビが好きで、沢山録画予約をしています。
☆「おとなの基礎英語」「コミュニケーション英語」
キーフレーズを単語帳に書いたり、ノートを付けたりしながら見ます。
☆「猫のしっぽ カエルの手」「美の壺」「日曜美術館」 
これらは暮らしを豊かにする手助けをしてくれる番組かな?
☆「世界ふれあい街歩き」 
日本から出たことがない私に別世界を夢見させてくれます。英語圏を歩く番組の時は本場の英語の勉強にもなります。

先日英会話教室で「どこの国へ一番行ってみたい?」と訊ねられて答えに窮しました。外国、実は特別行きたいと思っていませんでした。ただ、インターネットや街角で日本語と同じように英語を使いたいなと思ったのが教室に通う動機。

「世界ふれあい 街歩き」を見ている私を見て、次男が「元気なうちに外国、行って来たら?」と言います。
そうだね~。強いて言えば、スペインへ行きたいかなぁ。以前クラシックギターを習っていたので、スペインには親しみを感じます。ギター欲も美術欲も写真欲も満たせそう。
光がきらめき揺れる昼間のアルハンブラ宮殿の中庭へ行ってみたいかな?久し振りにギター曲を聴いたら、もう胸キュン!
余裕があったらもう一度ギターを習いたいけど、絵で精一杯。それでもギターは処分しきれません。





ふらっと旅行サイトの女性おひとり参加限定のスペイン6泊8日というのを見てみました。
わぁ~30~70万円。。。高い!海外未経験で不安なので、手厚いツアーを見たからかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ