2016年12月

次男と紅白

IMG_7713

次男と紅白を見ています。
一緒に見るなんて初めてかも。
見るつもりはなかったんだけど、離れるのも悪くて見ています。彼も気を遣っているのかも。
大竹しのぶさんが歌った「愛の賛歌」(エディット・ピアフ)が素晴らしかった。二人して感動しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今年は・・・

昨日今日は孫が泊まりに来ていました。
まず段ボールや色画用紙を買いに行く事から始めて、二日間ほぼ家に篭りっきりで工作してました。

IMG_7718

大作、制作中。

先日孫に「ばぁばはこの頃『ダメダメ』って言う人になったね」と言われて反省。
出来るだけダメダメ言わずに彼の気持ちを受け入れるよう気を付けています。
そう思って、今日は専用にとカッターを買ってあげたけど、段ボールを切らせるのは怖い怖い。やっぱり取り上げてしまいました。

                     ***

ブロ友さんがこの一年を振り返っていらしたので、私も!と振り返ってみました。

<私の三大ニュース>
●英会話教室・H工房・版画の通信教育を始めた。新たな出会いや学びが生活を豊かにしてくれました。
●旅(金沢、常滑・伊賀・信楽、須坂・奥山田温泉・志賀高原、静岡 丸子の朝市・ベルナールビュッフェ美術館、孫と箱根二人旅、八ヶ岳山麓)
●孫と沢山過ごしました
●オマケ:歯を2本失いました。今まで全部自分の歯だったのに~( ノД`)シクシク…

盛りだくさんですね^^
去年仕事を辞めて、未破裂脳動脈瘤の手術を受けて、その後しばらくは静かな生活をしていたので、今年は思い切りはじけたような気がします。

                     ***

ここ数日は版画を彫ったり摺ったり、年賀状のあて名書きも手書きにしたので結構時間がかかりました。
お正月の2日には、長男家族が我が家で食事をするのが恒例です。
普段料理らしい料理をしないので、年に一度のこの日は気が重い。
明日の大晦日は食料品の買い出し。
ほんと、普段一人だと食料なんてほんの少ししか必要ないから、あれもこれも買わなくては。
明日には次男も帰って来るらしい。
ネットのクッ◯パッドでお料理を検索して、今はこんなのがあるから便利だよなぁって思っていたら、長男は「あんな素人の集まり、うまくない」と一刀両断。
えっ?!そんなものですか?びっくり!

そんなこんなで年が暮れてゆきます。

みなさん、今年もお付き合いいただいてありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリスマスの日 横浜にて

横浜に実家のお墓があります。クリスマスの日に、母を偲びながらお掃除して、新年を迎える支度をしてきました。
墓地の片隅に水仙が群れ咲いていました。さすがに横浜は暖かいのですね。

IMGP6682 (3)

IMGP6678 (2)

折角来たのだからどこかへ寄ろうと思ったけれど、町の喧噪という気分ではなかったので、横浜ベイサイドアウトレットへ行ってみました。ちょうど日が沈む頃でした。

IMGP6689 (2)

IMGP6694 (2)

この時刻の色は優しくて、いつまでも包まれていたくなります。

IMGP6703 (2)

IMGP6705 (2)

IMGP6712 (2)

サンタクロースが登場!
子ども達はお菓子のプレゼントに大盛り上がり。

IMGP6728 (2)

私の静かなクリスマスでした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

東京イブイブ街歩き

最近、写真倶楽部へ行くたびにちょっぴり凹んで帰ります。
もう作品作りなんて気にせずに楽しんで撮ろう!
そう思いながらも、倶楽部で評価される作品を作りたいという強迫観念にどうしてもとらわれてしまいます。
クリスマスイブイブに、ブログ友のSKさんと東京駅周辺の街撮りをしました。
SKさんの写真へのフレッシュな視点が、私にはとても刺激になりました。

DSC03693 (2)

夕刻の銀座です

DSC03708 (1)

最近夕陽がきれいなんですよね。
イルミが灯り始めた黄昏時。
遠くのビルが夕陽を浴びて黄金色に輝いています。

IMGP6616

サンタ姿のライダー軍団が信号待ちしていました。
もっと大勢いらしたので、一番前に回りたかったけど、信号が青になっちゃった。

DSC03701 (2)


銀座のショーウィンドウ

DSC03742 (2)

DSC03762 (2)

お洒落な車の出店もチラホラ
売っているものもお洒落
こちらは野菜や果物を使った何か?

DSC03755 (2)

ホットワインやシャンペンのお店も
女性が自分達の手を撮っていらしたので一緒に撮らせていただきました。
みなさんフレンドリー!
三連休の初日で、解放感なのかな。

IMGP6578 (2)

IMGP6641 (2)

歩いた順番がわからなくなってしまいました。
汐留カレッタ
多分この日は2万歩歩いてる
太もも、疲労感 ( ´ー`)フゥー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

英語クラスのクリスマスパーティー

英会話教室のメンバーとカラオケボックスでクリスマスパーティー。2クラス合同、OBもいらっしゃって8名参加。
お料理をいただきながら、ずっと英語でお喋り。自己紹介して、いろいろ質問しあってそこから話題が膨らみ、先生が言い方を教えてくださったり、楽しいレッスンのようでした。
最後にちょこっとだけ歌の時間。歌いたい人が勝手に歌ってる^^ 
ザ・モンキーズの「Day dream believer」とペギー葉山の「学生時代」をみんなで歌って楽しかった。
実はカラオケボックスには初めて行ったのです。
歌うのが好きな人だったら、ここで食事してお喋りして歌うのってきっと楽しいでしょうね。

IMG_7690

IMG_7692

英語でのお喋りの中で心に残ったこと。
一緒のクラスの男性は70代かなと思っていたら86才ですって。この教室に入って8年。15年前に奥様を亡くされてお一人暮らしなんですって。いつも「What's new?」って聞かれて旅行の話しをしてくださいます。一人旅なんだそうです。「独りだから、家の事もやらなきゃいけなくて結構忙しいんですよ」と仰っていました。
なんだか励まされる~!

私より少しお若い女性の先生は、子どもの英語教育や若いお母さん達育てみたいなことへの情熱をさりげなく話していらっしゃって、気持ちがあったかくなりました。
彼女も一人旅好きで生きる事を楽しんでいらっしゃる。

出会いに感謝!^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

映画「ブルーに生まれついて」

新宿で映画「ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE」を見て来ました。
1950年代のトランペッターにしてシンガーのチェット・ベイカーのお話しです。
私、チェット・ベイカーの音が大好きです。

【 STORY 】
黒人アーティストが主流のモダン・ジャズ界において、その甘いマスクで女性を虜にし、ファンを熱狂させていたジャズ界の異端児、チェット・ベイカー。その後、麻薬に溺れどん底の日々を送っているが、自身の人生を描いた映画の出演で一人の女性と出会ったことをきっかけに、愛と償いの機械を模索する・・・。
(角川シネマ新宿のHPより…誤字があるけどね^^)

ポール・ゴーギャンでも思いましたが、感性、才能と人間性は一致しない場合も多いのですね。





「I've never been in love before」 (私は恋をしたことがない)

 映画を見た足で、リコーのギャラリーがある新宿センタービルへ。
そこで不思議なものを見ました。
全員黒づくめで、全員大きなマスクをした、スーツ姿の男性が10人ほど、吹き抜けになった地下階を覗きこむように手摺に群がってオペラグラスを覗いていました。
なんだろう?と私も彼らの視線の先を見てみましたが、特に変わったことはないようです。
すると突然「辺野古沖埋め立て反対運動」の街頭演説が始まりました。あ~これを監視していたのか。新宿センタービルには、辺野古の工事を受注している大成建設本社があるのですね。
昨日、辺野古訴訟で沖縄県が敗訴しました。
私は、「あらゆる手段を 使って計画を阻止する」とする翁長知事を支持します。
「がんばって」と声を掛けてきました。
それにしても黒服に大きな白マスクをしてコソコソとオペラグラスで街頭演説の準備をうかがっている軍団は異様でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今が最高!

最近あまり出掛けもせず、版画を彫ったり絵を描いたりして心地よく過ごしています。
今年の漢字は「金」だとか。私の今年の漢字は「幸」でした。
若い頃は苦しい時期もありましたが、二人の息子が大人になって孫にも恵まれ、私は細かい図面の仕事がしんどくなって仕事を辞め、やっと巡ってきた人生最高の日々です。
この年になって、こんなに幸せな時が待っているなんて思ってもいませんでした。

先日64才になりました。
以前は誕生日が大好きで、「誕生日と言っても嬉しくない」と言う人の事がピンと来なかったけど、今年初めて誕生日を迎える事が嬉しくなかったな。
健康寿命はあとどれ程・・・。
年をとることは良い事も沢山あるけれど、ゴールを意識する年齢です。しかもそのゴールがどこにあるのかわからない。

その日未明にトイレに行きたくて目を覚まし階下に降りるとダイニングに電気が点いていました。次男でした。久し振りに帰って来て仕事をしていました。「ほぉ~母の誕生日に顔を見せに来たのか、言葉には出さない子だけど、可愛いもんじぁのう」などと思っていたのですが、私が孫を幼稚園へ送って戻るともう次男はいませんでした。
次男の顏、神様からのプレゼントだったんだ~^^ 2言くらいしか喋らなかったけど。

IMG_7646

IMG_7656 1

長男からのプレゼント。お嫁ちゃんの心遣いです。
嫁は心に病を持っていて、困ったことも運んで来ますが、幸せもいっぱい運んで来てくれます。
なんったって孫をこの世に産んでくれて、その孫は掛け替えがなく、私はいつも癒しとエネルギーをあふれる程貰っているのですから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

グリコと等々力渓谷、五島美術館

一昨日、グリコと等々力渓谷で最後の紅葉を楽しみました。
東横線自由が丘で東急大井町線に乗り換えて等々力下車。等々力駅はこじんまりとした、都会らしくない駅で、等々力渓谷はそこから歩いてすぐでした。

IMG_7606 (2)

DSC03637 (2)

DSC03641 (2)

DSC03639 (2)

DSC03643 (2)

紅葉も終盤だし、時々人とすれ違うくらい。

IMG_7623

途中小さな滝や稲荷堂があり、そのそばのお茶屋さん「雪月花」で甘酒をいただきました。
外の景色を眺めながら、グリコとゆっくりお喋り。
グリコは難病のお嬢さんの介護をしていらっしゃるので、お嬢さんがショートステイを利用されている時に時々こうやって楽しい時間を持ちます。介護生活だと電話でもゆっくりお喋りできないのです。だからたまに会うと「え~と、どこまで聞いてどこまで話したっけ?お孫さんもう生まれた?うちはね・・・」という感じです。

店を出て再び散策。

DSC03660 (2)

等々力不動尊本堂。

DSC03664 (2)

DSC03668 (2)

DSC03667 (2)

日本庭園を歩いているつもりだったけど、どうも違ったみたい。

グリコは介護生活に入る前は茶の湯を趣味としていました。そこで、五島美術館へも足を伸ばしました。

IMG_7619 (2)

暗くなりそうだったので、最初にお庭を見学

DSC03681 (2)

展示は「茶道具取り合せ展」
私はH工房で年に数回お茶席を体験させていただいてから、お茶に少し興味を持つようになりました。
古備前、鼠志野、絵唐津、黒織部、美濃、黄瀬戸・・・そんなのを見るのが楽しかった。
いつになく、日本的情緒に浸った一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ