image


土曜日、長野で迎えた朝は深い霧が立ち込めていました。
山越えをして町に降りる途中、あまりの濃霧で少し怖かった。
まっすぐ東京へ帰るのは勿体ないので、以前通った時に気になってナビに地点登録してあったカフェへ行く事にしました。
そこはお寺が沢山集まっている場所。昔からの道なのでしょう、趣のある街並みが懐かしさを呼び起こします。

「風の蔵」というお休み処は、大聖寺の足元にあります。
ランチをお願いしたのですが既に売り切れで、ワッフルをいただきました。
ボリューム満点、キウィジャムが美味しかった。

image


image


「お食事の代わりにしては甘すぎますね」
と胡麻豆腐を付けてくださいました。とても美味しくて・・・
ここのランチは精進料理なんだそうです。

image


折角だからと、大聖寺さんを散歩させていただきました。
裏に墓地があり、江戸時代の墓石が苔蒸して、杉林に囲まれて佇んでいました。

image


image


image


シトシトと雨が降っていましたが、紫陽花はまだ咲いていませんでした。

image