大雪の騒動が過ぎ去って、今日は穏やかに晴れています。
家から出られなくなったり、車が立ち往生したり、まだまだ大変ですね。
雪に閉ざされている集落もあるようで、お見舞い申し上げます。

400-67827258

我が家の廻りも40センチ位積もりました。
土曜日の朝は、家の前の道路は車の通行不能状態でした。
PCに向かって仕事をしていると、あちこちから雪掻きの音が聞こえて来ました。
私の地区は町内会がありません。
回覧板も廻ってきません。みんなで草取りしたり掃除したりもありません。
ゴミは家の前に各自出すと、収集車が一軒ずつ廻って持って行ってくれます。
だからご近所との交流がほとんどなく、ちょっと寂しいなと思っていました。

ところが、2階の窓から見ていると、どの家からも人が出て、玄関前だけでなく、自分の敷地に沿った道路を全部雪掻きしています。
夕方には雪は道路脇に寄せられて、黒いアスファルトが続いていました。

私も雪掻きに出、隣家のご主人にスコップをお借りして頑張りました。
土建屋さんの前の道はブルドーザーが活躍していました。
うちの前は、近くの農家のトラクターが何往復もして、車が通る道を作ってくれました。

近所の子どもと
「おばちゃん、ポケモンに会ったことある?」
「ないよ。ポケモンは子どもにしか見えないのかなぁ」
なんて喋りしながらの雪掻きは気持ちが良かった。
どこの誰だかわからない人と、軽い会話をして楽しかった。
個人的に深いお付き合いをするのって、どちらかというと苦手なのですが、旅先などで人と触れ合うのはとても好きなのです。

a16d12c4

ご近所力の大きさを感じて、棄てたもんじゃないなと思いました。

雪掻き後、歩いてスーパーへ。
葉物野菜やパンは売り切れていたけれど、そんなの平っちゃら!(笑)
地震の時の物のなさや、計画停電を思えばなんてことありません。
今日はもう、近くの大きなパン工場から、美味しそうなパンの焼ける匂いが漂ってきます。

今朝は幹線道路を走りましたが、まだ渋滞していました。
何故か、車の轍の所に雪が凸凹に凍りついています。
お尻を振りながら走る、パイプ状の建材を積んだ大型トラックの後ろで、ちょっと怖かった。
幹線道路や集合住宅の前は除雪が遅れていて、都会だと他人事になってしまうんだな~と思いました。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村