去年、彼氏と別れて
春、母が亡くなって
先月、次男がやってきて
生活がすっかり変わってしまいました。

彼と田舎を歩いて足元の自然を見つけて喜んだり、素敵なカフェを探したり、毎週のようにそんな事をしていました。少し疲れるくらいに。
最近はあまりしなくなりました。
やりたいって気持ちだけで、なんとなく家にいます。

母がいる時は、少なくとも年2回は母を迎えに信州へ行きました。
送迎なので計4回行くことになります。
そしてその途中で寄り道をするのが楽しかった。
母がいなくなった弟の家へは、もう行かないかもしれません。
足の向くままのドライブも、余程意識的にしないとなくなるのでしょうね。

日曜日に孫と「アナと雪の女王」を見て来ました。
美しい映画でした。
その日、孫は我が家にお泊り。翌月曜日はばぁばの家から保育園へ直行でした。
朝、目覚めて、布団の上でしばらく孫と戯れてから朝食の準備をしていると、孫は階段をトコトコ昇って次男の部屋へ。
見に行くと、布団にくるまった次男に、孫が馬乗りになって喜んでいます。
いつもパパにそうやっているんでしょうね。
次男は眠そうに、ククククッと苦笑い。
こんな光景を見るなんて、想像もしていませんでした。
今まで長男と次男はあまり交流がなかったので、とても不思議なものを見た気持ち (*^_^*)

*************************************

先週、お遣い物を買いに和菓子屋さんへ行ったついでに、自分にも一つだけ買いました。

image


「蛍」 6月の和菓子かな。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村