弟夫婦が横浜に来ると言うので、日にちを合わせて行ってきました。
私の両親が元気な頃、弟夫婦は横浜で親と同居していました。だからきっと品物の一つ一つに想い出が沢山あるだろうなと思うと片づけようにも片づけられなくて、母の衣類とキッチンの鍋類以外は手を付けられずにいました。とっておいても仕方ないと解っているものでも、もう一度一緒に見て、それから処分したいと思っていました。
でもね、義妹のYuちゃんは、家が売れて明け渡さなくてはいけなくなる時までそのままにしておきたいみたいです。
とても情が深い人なのです。
業者にゴミとして一挙に持って行かれるのは忍びなくて、私の手で少しずつ片づけたいと思っていたのですが・・・仕方がないですね。
駐車場は解約し、ガスは・・もしかしたら水道も停めるようです。

気持ちを置き去りにして、物事はどんどん進みます。
それでいいのですね。
そうしなければ前に進めないですものね。

我が家にも片づけなくてはとずっと気になっているものがいくつかあります。
後ろ髪を引かれるけれど、時として想いを絶って次に進んだ方がいい時もありますね。

  
今日は選挙から戻って、久し振りにトマトシチューを作りました。
このシチューは父方の祖母のお得意料理。
私は父から教わったんですよ。
中学の時、福岡から横浜へ転校しました。編入試験のために母より一足先に、単身赴任していた父の元へ行った私に父が教えてくれました。
滅多に作らなくなったけど懐かしい味です。私はご飯にかけて食べるのが大好き^^

image

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ