英会話教室の生徒は男性2人(70代)、女性2人(60代)の4人です。
フリートーキングで「What's new?」(何か変わりはない?)と問われて、女性は孫の話し。男性は健康の話し。70代になるとお孫さんはもう大きいのですって。友だちと会えば、話題は体調のことばかりだそうです。
ニュースでも、親しんで来たタレントさんの訃報が多くなりました。
一年一年歳をとってゆくんだなぁ、5年経てば確実に5年分不調になるんだろうなとしみじみ思います。

私はテレビが好きで、沢山録画予約をしています。
☆「おとなの基礎英語」「コミュニケーション英語」
キーフレーズを単語帳に書いたり、ノートを付けたりしながら見ます。
☆「猫のしっぽ カエルの手」「美の壺」「日曜美術館」 
これらは暮らしを豊かにする手助けをしてくれる番組かな?
☆「世界ふれあい街歩き」 
日本から出たことがない私に別世界を夢見させてくれます。英語圏を歩く番組の時は本場の英語の勉強にもなります。

先日英会話教室で「どこの国へ一番行ってみたい?」と訊ねられて答えに窮しました。外国、実は特別行きたいと思っていませんでした。ただ、インターネットや街角で日本語と同じように英語を使いたいなと思ったのが教室に通う動機。

「世界ふれあい 街歩き」を見ている私を見て、次男が「元気なうちに外国、行って来たら?」と言います。
そうだね~。強いて言えば、スペインへ行きたいかなぁ。以前クラシックギターを習っていたので、スペインには親しみを感じます。ギター欲も美術欲も写真欲も満たせそう。
光がきらめき揺れる昼間のアルハンブラ宮殿の中庭へ行ってみたいかな?久し振りにギター曲を聴いたら、もう胸キュン!
余裕があったらもう一度ギターを習いたいけど、絵で精一杯。それでもギターは処分しきれません。





ふらっと旅行サイトの女性おひとり参加限定のスペイン6泊8日というのを見てみました。
わぁ~30~70万円。。。高い!海外未経験で不安なので、手厚いツアーを見たからかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ