弟宅から山を越えて新潟県に住む友人R宅への信越旅行2日目。
2年前にRを訪ねた時に「松代・松之山棚田MAP」を入手してあったので、それをもとに棚田写真で有名な星峠を目指しました。
国道から脇道に入り、集落を過ぎると棚田が見えて来ました。

IMG_0321 (2)

右に棚田に下りて行く道があったのでそちらへ進みました。(あとでわかったことですがそこは農道で、写真愛好家達は農道へは下りないのがマナーだったようです。)


農作業をしている方が二組、あとはだぁれもいません。鳥の声が聞こえるだけです。田植えをなさっていたご夫婦に話しかけたら、気持ち良く撮っていいよと言っていただけました。
GWには1000人の写真愛好家が押し寄せたそうです。「ご迷惑でしょう?」と訊いたら「農道には入らず上から撮るだけだから」と。ここは朝霧に包まれた棚田撮影のメッカみたいな所なのです。
ここまで言われても、私はまだ自分がマナー違反をしている事に気付いていません。
ちょっと広くなっている所に車を寄せて、途中のコンビニで買ったお弁当まで食べました。
私は一眼レフじゃなくiPhoneで撮っていたので大きなカメラとレンズの方たちとは別として見ていただけたのかもしれません。


ゆっくりしたあと、細い道に入って行ったら、歩くしか無理!みたいなとんでもない細い道になってしまいドキドキ。やっと農作業小屋のようなところでUターンしてもと来た道を戻りました。
棚田の上にはなんと駐車場やトイレまであり、カメラマンが15人位いました。あ~私、ひんしゅくを買っていたんだろうな。でも知らなかったの。ごめんなさい。お陰で心行くまで楽しみました。

十日町までは国道を辿り、幹線道路じゃつまらないなぁと、別ルートを行く事にしました。ところが、進むに連れてまたまた細い砂利道!どうしよう・・・


ナビに訊いたらこのままススメと指示されました。じゃ、行くかぁ。
上の写真はわかりにくいけれど川です。この川沿いの道を進みました。

やがて舗装道路に出ました。そして集落もありました。


シャクナゲが綺麗だったので車を停めて歩く事に。
おばあちゃんが地べたにペタッと座ってゼンマイの下処理中。話しかけたら、とっても自然に知り合いでも来たかのように接してくださいました。旅先での会話が嬉しいです。




さらに車を進めました。
すると突然!


視界がパッと開けて残雪が美しい山並みと空と田んぼ!
写真では伝わらない・・・空気の芳しさや風の気持ち良さと相まってこの世のものとは思えない美しさでした。

気持ち良く山を降ります。
途中の集落でも車を停め散歩。


水田のためのため池ですって。

IMG_0436

水芭蕉が終りかけ、水仙が咲いていました。雪解け水が流れる音を沢山聞いた一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ