土日は恒例(?)の孫お泊まり日。
土曜日は地域の産業祭へ、日曜日は里山田んぼの脱穀と案山子壊しのイベントに行きました。

稲刈りの時にお友達になった男の子と今日も意気投合して兄弟のような一人っ子同士でした。


昔の足踏み脱穀機で。大人に足踏みをしてもらって干した稲を差し込み籾を外します。


唐箕(とうみ)という道具で、風力を起して外した籾を 籾殻・玄米・塵などに選別しました。


途中で新米のおにぎり食べ放題!伝統食のグループからの差し入れです。


折り紙のグループの方が折り紙のバッタやトンボを配ってくださいました。

作業が終わった後はザリガニ捕り。
ドジョウが3匹、ザリガニは10匹以上!今までで一番の豊漁に少年2人の興奮する事!

土曜日の夜、布団でゴロゴロしながら、孫が彼の悩みを話してくれました。小学校に上がると人間関係が複雑になって嫌な事も沢山あるようです。先週は嫌な事ばかりだったんですって。来週も嫌な週になりそうな予感がすると言っていました。
でも今日は「楽しかった。いい事があった。」と眼を輝かせていたのがバァバは嬉しかった!


孫が撮った里山民家。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ