昨秋また歯医者を変えました。
変える前から歯茎がトラブルを抱えていました。
左右の奥の歯茎の痛みがずっと続いています。歯が歯茎の中で割れているという見立てです。
右の奥歯は前回少し削って、噛み合わせた時に力がかからないようにしていただいたらだいぶ楽になりました。
でも左の歯はセラミックをかぶせてあるので勿体なくて、前回は削りませんでした。
でももう我慢できません。
サラダを食べても痛くて噛めないんですもの。卵かけご飯もちゃんと噛めずに少し噛んで飲み込んでいました。そんなのつまらない!
今日予約を取ってセラミックの歯を削ってもらいました。銀歯が顔を出して見た目が悪くなりました。でも仕方がありません。お蔭でだいぶ楽になったような気がします。見栄えより美味しく食べることを取りました。
いずれ抜歯かも。でも抜いたら抜いたでその影響で他の歯が悪くなるかもしれないんですって。
去年は2本抜きました。
それまで何とか持ち堪えていた口の中が、それからどんどんトラブっているみたい。
年を取るってこういうことなんですね。
いつか終わる時が来ると、ゴールを見据えて生きることは悪くないなぁって最近思います。
今を大切にと思います。
今日、あるブロガーさんがじじぃになりたての頃、雪は待ち遠しかった。でも今は積もる雪はご免だ。というような事を書いていらっしゃいました。
そうなんだろうな。今私はばばぁになりたてだから雪が嬉しいのかもしれません。なりたてって所がミソですね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ