本音

内なる声

とうとう9月です。私の夏休みは明日の日曜日まで。月曜日から怒涛の忙しさかな?

月曜日はH工房。火曜日はアトリエ。水曜日は英会話。木曜日は今月からもう一つ水彩画教室。金曜日は孫の来訪に備えてお掃除や買い出し、作り置き。土曜日は孫を預かり、日曜日は予備日。
これが私の一週間です。
写真倶楽部は一か月に1回です。
夏休みの間は工房と英会話がお休みでした。
6月に白神山地へ行き、10月に北海道へ行く予定なので、夏は家でおとなしくしていました。すると人との交流が少なく、私は外へ外へと出たいタイプなのか、結構精神的に参ります。
絵を描きながら、版画を彫りながら、テレビを観ながら、内なる自分との対話が多い夏休みでした。

若い頃から漠然とやりたいと思っていたことがあります。
今、条件が整った気がします。
今やらなくてどうするの?と内なる声。

今の私は孫の輝きに支えられています。でも孫は目覚ましいエネルギーを持って成長しています。遠からず孫は自分自身の事で忙しくなるでしょう。そうすれば長男家族との交流も盆正月みたいなことになるでしょう。
無聊をかこつ老女にならないようにしなくては。孫に依存しないで、自分の足で立たなくてはね。
孫が大人になった時に、誇りに思ってくれるおばあちゃんになりたいなと思います。

新たな事を始めるには何かを辞めなくては時間が足りません。

英会話への熱が覚めてしまった。
英会話は去年までは習い事の中で一番楽しい時間だったのに、4月から受け持ちになった先生のレッスンが楽しくありません。レッスンを終えて帰る時、何かを学んでその分お利口になって帰る気がしないんです。
英語を習ったのは、母への負の感情をなんとかしたかったからもあるかな?母の事は、もういいやと思うようになったから、熱が覚めたのかもしれません。
休会しようかな。

グルグル迷っています。
でもそんなに迷い続ける時間はもうない。やりたいことをやりたいようにやれる元気な時間が私にはもうあまりないんだなと思います。
こんな事を書いていても、踏み切れないかもしれないけれど。
私の心の記録、記録だよ~^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

福生(ふっさ)の七夕をブラブラ

絵を描くのも、撮り貯めたビデオを見るのもいいけれど、誰とも会わない、喋らないと一日が長いです。

母が亡くなってから、自分の子ども時代を思い出すことが多くなりました。

長男とはゆっくり話す時間はなかなかないけれど、話しをする度に(私にはそう感じるのです)母として至らなかった私はチクリチクリと責められます。過ぎてしまった事はもう取り戻せないから、せめて気が済むまで責めさせてあげようと思います。その度に謝っているのですが。

孫ママを少しでも理解できたらと思い、最近また境界性パーソナリティー障害関係のサイトを見ています。
インナーチャイルドという言葉に出会い、大した苦もなく、私自身のインナーチャイルドに出会ってしまいました。私の内なる子どもを「大丈夫だよ」とそっと抱擁してあげたら、思いがけず涙がこぼれそうになりました。

ああ、気持ちを切り替えよう!
そう思って写真を撮りに出かけました。 福生の七夕祭りです。福生には米軍横田基地があります。4時間位ブラブラ歩き廻りました。楽しかった。

IMG_1994
 
メインの通りを一通り歩いたあと、裏通りを縫いながら国道16号線に出ました。

IMGP9246 (2)

IMGP9295 (2)

平屋で壁が水色やピンクに塗られた米軍ハウスが結構残っています。

IMGP9313 (2)

綺麗に住まわれている家が多いです。

IMG_1993

U.S. AIR FORCE と書いてあるゲート
夕方5時、君が代とアメリカの国歌が流れて、予想していなかったのでビックリしました。

IMGP9314 (2)

IMGP9345 (2)

福生駅へ戻る途中で。寂れた感じの呑み屋が連なる通りがありました。

IMGP9335

捨てられたフェイクフラワー

駅前の七夕まつりメイン会場に戻りました。

IMG_2004

おなかが空いたので、露店で買ったステーキと枝豆を持って、裏の居酒屋でグレープフルーツジュースを注文しました。

IMG_2003

ライブをやっていました

IMGP9401 (2)

IMGP9407 (2)

IMGP9411 (2)

夜風に吹かれながら、どこかで聴いたことがある音楽を聴きながら枝豆をつまんでいる時間が心地良かった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

仲良し夫婦、いいなぁ

ブログが追い付きません。

信州の弟の所へ行って来ました。
義妹のお姉さんご夫婦もいらっしゃっていました。
お姉さんはとてもよく気が付く方で、お料理もお裁縫もお部屋の飾りつけもお上手で、お目にかかる時、私はいつも気が利かなくて肩身が狭いです。

お姉さんご夫婦はとても仲良しで、お姉さんは10年ごとにご主人を惚れ直すのだそうです。お子さんもお孫さんももちろん可愛いけれど、ご主人といるのが一番楽で楽しいとか。「一緒に生きている!」と感じるのだそうです。お見合い結婚なんですよ。
弟夫婦もなんだかんだ言って仲良しです。
弟の趣味に義妹を引っ張り込もうと画策しています。義妹が一緒の方が楽しいのだそうです。

私の周りの60才以上のご夫婦は大抵みんな仲良しです。
ごくまれにそうでないカップルもいらっしゃいますが。
年をとると、相手に感謝し、尊重し、共に楽しむようになるのでしょうか。
すごく羨ましいと思いました。

私は一人身が長いです。2度の結婚での婚姻期間は14年間位。
いつも一人であることに満足して暮らして来ました。
気儘だし、わずらわしくなくてイイやぁと思って来ました。
いろいろと恵まれている方だし、幸せだと思って来ました。
でもやっぱり淋しいな。
二人だと倍楽しいんだろうな。
今年65才。もう間に合わないよね。

せめて子ども達が良い人生を歩いてくれることを祈ります。

IMG_1823 (2)

今日は弟宅を辞したあと、ヤナギランを見たくて、野沢温泉の上の方にある上ノ平高原にあるヤナギラン ガーデンというところへ行って来ました。勿論一人で。
歩きながら、もし長年連れ添った仲良し夫が一緒だったらどんなだろう・・なんて想像しちゃいました。
今年は雪が多かったからとかで、ヤナギランはまだ全然咲いていませんでした。
メチャ暑かった。

IMG_1821

野沢菜とバニラのミックスのソフトクリーム

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

bucket list

        先週の英会話教室の宿題は次のクラスの時に「bucket list」について喋れるように用意して来ること。
「bucket list」という映画が「最高の人生の見つけ方」という邦題で上映されているのを見たことがあります。
「bucket list」とは、死ぬ前にやっておきたいことや達成したいことを書き出したリストなのだそうです。授業ではその言い方の由来として「kick the bucket」が死を意味するからとしか触れられませんでした。由来をちゃんと知っておきたくて帰宅して調べました。そうでないと使えないですもの。
なんと首吊り自殺の時、踏み台にしていたバケツを蹴飛ばすことから来ているらしいです。ガ~~ン!ショッキング!

それはさておき、ここ数日私の「bucket list」は何だろうと考えていました。
あちこちの美しい自然に浸ることかなぁ。

まずイタリア、トスカーナ地方のオルチャ渓谷へ行ってみたい。
ブロ友さんの記事にあった風景に、世界にはこんなにも美しい場所があるのかと衝撃を受けたのです。
調べたら世界遺産でした。行くことも夢じゃない?



それから、屈斜路湖から釧路川源流をカヌーで下りたい。できれば孫と。

500_11033232

源流を下る私のイメージは、バリオス作曲のギター曲 「森に夢みる」

Berta Rojas plays Un Sueno en la Floresta by Agustin Barrios


そんなことを夢想していたら、またまたブログ友さんの記事をヒントにある動画に出会いました。

あなたの人生を無駄にしないでください
Don't waste your life (Japanese)


私はどの宗教も信じていませんし、世に変化を与える人物になりたいとも思っていません。
けれど「あなたの人生を価値あるものにしたいなら」というジョン・パイパー牧師の言葉には動かされるものがあります。
10代の頃から憧れていた事があります。ずっと後回しにしてきました。
でももう私には時間があまり残されていないんだよなぁと思います。
それが何かは内緒だけれど、九州の豪雨を見るにつけ、人生、先はわからないと思いました。
小林麻央さんの言葉が重みを持ちます。
「なりたい私になる」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

小学校の公開授業

土曜日は孫の小学校の公開授業日。
孫ママが「行きます?」と声を掛けてくれたのが嬉しかった。
2時限目の「生活」の授業から見学しました。ママはまだ来ていませんでした。
校庭へ出てプリントに書かれた葉っぱを班ごとに探すという授業でした。私は子ども達とワイワイするのがとても好き!飛び上がってけやきの葉を取ってあげたり、一年生でも手が届きそうな桜の葉を探したり。
生活の授業が終わると20分休み。
孫に手を引かれて2階の図書室へ。孫がクイズ形式の絵本を持って来て、二人であーでもない、こーでもない。すると知らない子ども達が集まって来ました。子ども達に囲まれてみんなで考える・・・そんな時間に幸せを感じます。

IMG_0809 (2)

校庭にて。
ブログの記事にはしなかったけれど、先日、学校の理科室でボランティアのおじいちゃんの指導で竹とんぼを作るイベントがあって、それに参加した日の写真です。

IMG_0795 (2)

生活の授業で植えた朝顔。 とっても良く観察して描いていて、ばぁばはちょっと鼻が高い^^ ほんとにこんな形の鉢。そしてペットボトルの水差しが引っかけてあるんです。

IMG_0796 (2)

3時限目は算数でした。ママも来ました。
とっても工夫された授業で、大人が聞いても面白かった!小学校の先生って大変ですね。

帰りに一緒にお昼食べない?と誘って3人でランチ。こんなことは初めて。
そのまま夕方まで私が孫をあずかるので、予備の着替えやおもちゃを取りに孫の家に寄りました。
もう一年近く息子の家に上がっていませんでした。毎週孫を預かり、頻繁に玄関先までは行くのに、「どうぞあがって」と言われない。そのことをとても淋しく思っていました。でもこの日は上がらせてもらえました。ほんの10分足らずだったけど、そんなことも嬉しかった。
こんな機会がもう少し増えるといいんだけどな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

夢分析

孫がフレンチトーストを作ってくれた夢を見ました。
そばに孫より小さくなった次男Kがいました。
私は孫に「Kにもあげようね」って言いました。
Kは孫の弟という設定のようです。
折角作ってくれたフレンチトースト、すぐに食べなかったら、食べないうちに目が覚めてしまいました。
あ~、なんですぐに食べて「おいしいよ」って言ってあげなかったんだろうって後悔しました。

長男Tが来たので、この夢の話しをしました。
「それ、あ~くんじゃなくて俺じゃないか?」
そうなのです。目覚めて少し経って、私も「あれ、きっとTだったんだ」と思いました。
あ~くんはTの子どもの頃と瓜二つなんです。

長男の夢分析。
「かあちゃんの『やり残した』という後悔が見させた夢」
そうなんですよね。
私、少し前まで幼い長男と次男が「おかぁさ~ん」と泣いている夢を時々見ていました。
子育てしていた頃、ダメ母だったから。
でも今私が悔いているという事をわかって、長男は私を許してくれているな感じます。
私が孫を可愛がるのを、「今、罪滅ぼししてるだろ」って言われます。その通りです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

水彩画 桜咲く川辺

IMG_0175

川を描きたかったの。桜を見に行った時、川に感動して描きたいと思った。
でも描けば描くほど壊れて行きます。 
桜の色が濁ってしまったし、川は描き足りない。
もうここまでで止めておきます。

今ついているアトリエの先生はとても良い方です。
自由に描かせてくださって、たまにはアドバイスしてくださるし、訊ねれば一緒に考えてくださる。
でも引き上げていただくための先生としては物足りないかな。
ポツリと「教えることはもうない」って仰ったのが聞こえてしまったし。
別の先生に習うことを考えています。
候補がお二人いて、曜日や作風で迷っています。ちょっと遠いし。
でも一年近く前からそうしたいと思い続けているのだから、そろそろ動く時かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

早春!雪割草♪

グリコと2か月振りくらいのランチ&お喋り。
互いに聞いてほしい事が溜まっていて、今回は私の方が喋ったかな。
次男が出て行って、孫はもうすぐ一年生。
私、4DKの戸建てに一人暮らしです。
好きな事ばかりやっているのに、なんで生きてるのかな?と何となく足元が危うい。
木の芽どきだから?
若かりし頃は常にこんなふうだったけれど、いつしか考えなくなっていました。
考えなくなっていた時期には「生きるために生きるの。ただそれだけ!」と思っていたなぁ。
今、自由な時間があり過ぎるのかな。

古民家レストランでの食事でした。
庭は武蔵野らしい風情に整えられて山野草が咲いていました。

IMG_8858

IMG_8856 (2)

IMG_8847 (2)

いろんな種類の雪割草

IMG_8848 (2)

小貝母(コバイモ)

蔵も早春!
雛人形、帯、着物、花嫁のれんなど3月らしい飾りつけでした

IMG_8850 (2)

IMG_8851 (2)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ