日々の出来事・思ったこと

穏やかな幸せ

窓の外、梅の白い花びらが散り始めました。


もう2週間も歩いていない。
歩かないからと言って他の何かがはかどる訳でもなく、すっかりナマケモノ。

脳の手術をした病院へ行ってきました。
クリッピング術歴はあるけれどMRIは受けられるそうで一安心。受けられないとなると、今後困ることもあるかもしれないから。
膝は大したことなさそうです。

クリッピングの手術をして退院する日、1階のカフェで久しぶりにちゃんとしたコーヒーを飲みました。そしてそのことに感動しました。
今回もそのカフェでコーヒーを飲みました。
それほど格別においしいコーヒーでもなかったけれど、この何でもないことの幸せを噛み締めました。

せっかく外へ出たのだからと、病院の傍のふるさと村へ寄りました。


クリッピング術の術後検診の時も寄ったっけな。あの時は七夕飾りを作っている最中でした。今回は雛飾り。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

写真クラブ新年会

写真倶楽部の新年会がありました。
年6回の例会での上位1位、2位になった12作品を集めて年度賞を投票しました。


私の拙い写真は4位になりました。4月例会に持って行った「遠くへ行きたい」


17点入っていました。最高得点(5点)を入れてくださった方がお二人もいらして驚きました。
写真を撮るのは楽しいです。でもこの頃作品を作るのが億劫になっています。
タイトルを考えたり、組み写真を作ったりするのが億劫なんです。
認めてもらえると、「がんばろうかな」という気持ちもちょっぴりウズっとするけれど、多分このままダラダラしちゃうんだろうな。


お弁当をいただきながら今年の1泊撮影旅行の話をしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ばばぁになりたて

昨秋また歯医者を変えました。
変える前から歯茎がトラブルを抱えていました。
左右の奥の歯茎の痛みがずっと続いています。歯が歯茎の中で割れているという見立てです。
右の奥歯は前回少し削って、噛み合わせた時に力がかからないようにしていただいたらだいぶ楽になりました。
でも左の歯はセラミックをかぶせてあるので勿体なくて、前回は削りませんでした。
でももう我慢できません。
サラダを食べても痛くて噛めないんですもの。卵かけご飯もちゃんと噛めずに少し噛んで飲み込んでいました。そんなのつまらない!
今日予約を取ってセラミックの歯を削ってもらいました。銀歯が顔を出して見た目が悪くなりました。でも仕方がありません。お蔭でだいぶ楽になったような気がします。見栄えより美味しく食べることを取りました。
いずれ抜歯かも。でも抜いたら抜いたでその影響で他の歯が悪くなるかもしれないんですって。
去年は2本抜きました。
それまで何とか持ち堪えていた口の中が、それからどんどんトラブっているみたい。
年を取るってこういうことなんですね。
いつか終わる時が来ると、ゴールを見据えて生きることは悪くないなぁって最近思います。
今を大切にと思います。
今日、あるブロガーさんがじじぃになりたての頃、雪は待ち遠しかった。でも今は積もる雪はご免だ。というような事を書いていらっしゃいました。
そうなんだろうな。今私はばばぁになりたてだから雪が嬉しいのかもしれません。なりたてって所がミソですね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2017年

孫が泊りに来て、次男が帰って来て、長男家族が食事に来て、その準備に追われる年末年始です。
描く事も歩く事も赤ちゃんを抱っこする事もできません。
自分のやりたい事をほんの少ししかできない…それが一般的な65歳の日常なんだろうな。私は何と恵まれていることかと思います。
この一年、とても濃密な時間を過ごしました。
感謝です。

2017年の主だった出来事
* 初めての海外旅行 ハワイ(2月 5泊7日 長男家族と)
* 白神山地の旅(6月 2泊3日 自然観察ツアー)
* 道東の旅(10月 3泊4日 レンタカー一人旅)
* 英会話教室での出会い(R子さんや変更後のクラスのメンバー)
* 新しい水彩画教室(学ぶことが多いです)
* ボランティア(乳児院 どうなるかと思ったけれど、生活の中に定着しそう)
* 里山ボランティア(孫と筍掘り、田んぼ、自然観察会など)

仕事を辞めて2年9か月経ちました。頭からつんのめるように走っています。まるで忘れて来たものを取り戻すように。一年前の事をはるか遠くに感じます。
すべてに感謝です。

皆様、よい年をお迎えください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

私のクリスマス

木曜日の電話で土日に孫が泊まることになりました。
29,30日のお泊りも引き受けています。
ほんとはこの週末は一人でのんびりしたかった。

土曜日はお弁当を持って土壌生物観察会に参加。朽ちた木や枯葉の下にムカデやヤスデがいるんです。
今日、日曜日は家で工作をしたり、ビデオを見て、夕方、昭和記念公園へイルミネーションを見に行きました。
公園で孫の幼稚園時の友人に会いました。おばあちゃんもご一緒の家族連れでした。
花火は見ずに帰ると言うと「家でパーティー?」と聞かれ、「わかりません」と答えると「サプライズかな?」とちょっと変な顔をされました。

19時に孫を家に送り届けました。
いつも、約束の時間には、息子がマンション下の駐車場で私の車の到着を待っています。私はそこでバイバイ。
今の若い世代はそんなものなのですかね。悪気があるようにも見えません。

今日はおうちでパーティーだろうなと思いながらスーパーに寄ることにしました。
売れ残りのクリスマス総菜があるかもしれないと思ったから。でもそれっぽいものは量が多くて、結局海鮮巻きを買いました。ショートケーキが2個入ったパックも買ってやけ食い(><)
幸せなのに、なんだか心に隙間風が・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




息子たちの夢

夢を見ました。
長男の小学校の入学式を忘れてしまって、午後になって思い出し「ごめん!楽しみにしていたのにかわいそうな事をした。取り返しがつかない…」と後悔する夢。
場面が変わって、次男がいないなぁと部屋を覗いてみたら、体調を崩した20代くらいの次男が毛布にくるまってうずくまっている夢。

次男は一年程前に家を出て以来、10日に一度位は帰って来ていたのに、このところ音沙汰なしなのです。
夢が気になって「元気ですか?」とラインを送ってみました。10分後「元気です」と返ってきました。
母はそれだけで充分です。
次男が帰って来るのはいつもAM1時か2時です。次男のための朝食材料は常に買ってあります。好き嫌いが多くてワンパターン。それ以外は嫌みたいなのです。帰宅後パソコンをいじれるようにダイニングテーブルの息子の定位置は毎晩片づけておきます。
でも次に会えるのは大みそかかな?
そう思っていたら、昨日の朝起きてみると玄関に息子の靴が!
まるで毎日がそうであるかのように「おはよう」と声を交わし、朝食を準備し・・・駅まで送りました。

IMG_4205

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

自由で気ままな生活

水彩教室での一枚、描きかけです。


教室にはモチーフが2か所用意してあります。沢山並べられた静物から、好きなところを切り取って描きます。ベコニアや葉牡丹の鉢も並べてあったのですがそこは外しました。
黄色い柚子の実と青いガラスがさわやかで気に入ったのですが、すでに少し濁ってる…


信号待ちにて

今日は英会話教室の後、生徒4人でランチ。新しいクラスでは学期末ごとにランチをするんですって。
私以外の3人は普通の家庭の主婦です。毎日家族の食事を作り、娘さんやお孫さんと賑やかに過ごしていらっしゃる日常の話しに久しぶりに触れました。なんだか別世界を垣間見た気分。私の友人はご主人を亡くされた方や、子どもや孫がいない方、気ままな生き方の方が多いのです。ああ、これが普通の生活なんだなぁと思いました。何が普通かはわからないけれどね。私はちっとも淋しくない!でも家族に縛られたり振り回されたりしながらも、わいわい和やかにやってる側から見たら、私の生活は淋しいのかもしれないですね。物の見方でずいぶん変わるものです。

 一旦帰宅して靴を履き替え、航空公園へ歩きに行きました。一周2キロのウォーキングコースがあるのです。






暗くなっても歩く人、走る人、バスケをやってる人、犬の散歩・・・人は多いのだけど
2周したら怖くなってやめました。
歩く時間をどうやって捻出しよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

六道山公園の展望台

孫と一緒に、里山民家から都立六道山公園の展望台まで登りました。
思い立ったのが遅かったので、駐車場が閉まってしまう4時半までに戻らなくてはならず大急ぎでした。

IMG_4096 (編集済み)

ここでいいの?と思うような木々の間の狭い路をふかふかの落ち葉を踏みながら歩きました。森のいい香り!
片側が湿地だったので、孫は私が落ちるのではないかと心配して「ばぁば、(道の)反対の方を歩いたほうがいいよ」と度々気にかけてくれます。
孫とこんな経験ができるなんて幸せです。

IMG_4099 (編集済み)

IMG_4100

「僕のおうちはどっちかな?」
時々行く多摩六都科学館のそばの田無タワー(名称は違っているかもしれません)を見つけて喜んでいました。
パパに「今日、展望台に行ったんだよ。僕、展望台に初めて行った」と報告。

最近思うのです。私は子ども時代に好きだった事に立ち返っているなと。歳をとると幼い頃に経験したことに戻って行くのかもしれないと。
孫も、孫が父親になった頃には「今」の事は忘れているかもしれないけれど、孫がおじいちゃんになった時には幼かった「今」を思い出すのかもしれないなと。
その時には私はとっくの昔におさらばしてるけど。

一日の計 10,500歩 5.5km

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 水彩画「夏の花」2点
  • 網走から旭川へ
  • 釧路川源流カヌー下りの日
  • 生葉染め
  • 生葉染め
  • ひまわりの約束
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 孫との長い2日間
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
  • 最近見た空
メッセージ
  • ライブドアブログ