友人

昭和記念公園のチューリップ

グリコと行った昭和記念公園です。(4月10日)

IMG_5731








それから玉川上水を鷹の台駅から立川に向けて歩きました。



目的地はオープンガーデンのお宅


モッコウバラの棚の下で少し休ませていただいてから来た道を戻りました。
グリコは介護生活のため、普段は歩いていません。無理させちゃったみたい。ごめんなさい。

R子さんと狭山丘陵を歩く

季節はすっかり初夏。
隣家の柿の木がつやつやと芽吹き、その足元にはショカッサイとシャガが咲き乱れています。

3月28日のこと、イタリア行きの相棒R子さんを狭山丘陵へお連れしました。
丁度桜が満開の頃のことです。
いつも孫と遊んでいる田んぼのある里山から入りました。










ぐるりと一回り歩いてから駐車場まで戻って、狭山丘陵の北側へ車で移動。
ここも私の大好きな場所。でもR子さんはどうだったのかな?
巡礼路歩きのためのトレーニングには良い場所だと思ったのですが・・・









歩いたのは、「さいたま緑の森博物館」というところです。行くまで、博物館という建物があるのだと思っていました。ところが、雑木林や湿地を含む里山の景観そのものが野外展示だということでした。
R子さんの希望で車で比良の丘へ移動。


 金仙寺の枝垂れ桜が見頃を迎えていました。
比良の丘は華やか!





IMG_5642


万歩計セットし忘れ。お弁当タイムと移動時間を挟んで、11時半~18時までのウォーキングでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

歯科のセカンドオピニオン

1月末に歯のトラブルについて書きました。(この記事
横浜の歯医者から都内の歯医者に変わって3回通いました。二つ目の歯科のドクターは「抜歯には抵抗がある」という私の気持ちを尊重してか、治療方針がはっきりしません。
私の気持ちはモヤモヤ。痛みをずっと抱えて行くのが老いると言うこと?
何しろ日々深まる老いはすべて初めての経験。どうしたらいいのか判らない!

H工房のメンバーT田さんの娘さんが歯のトラブルのせいでうつ病を悪化させています。
なんでも「顎の骨が溶けて、私、顎が無くなっちゃう」と塞ぎ込んでいるそうです。
調べたら、歯根嚢胞の事かなと思いました。
私もこれだ!

グリコと2か月ぶりに電話で話しました。
歯の事を喋ったら、彼女が通っている歯医者でセカンドオピニオンを受けてみたら?と言われました。その医院のHPにはちゃんとセカンドオピニオンを受け付けていることが記載されていました。それなら話しを聞きに行きやすいです。

一昨日、グリコが通うM歯科でセカンドオピニオンを受けました。
院長先生の説明に納得!1時間以上かけて、とても明解な説明でした。
結論は2本抜歯!歯を残してもメリットがない。
私の今までの思い込みをいろいろ訂正されました。
M歯科に通おうと思います。
歯医者ジプシー、これでおしまいになりますように!

私の思い込みが間違っていたこと
・原因は歯槽膿漏ではなく昔の虫歯治療(神経を抜いた)
・歯根が割れたのは老いのせいばかりではない。
・私は寝ている間に歯を食いしばっている。
 根拠は舌の両サイドが歯の形に凹んでいる。奥の銀歯がこすれて光っている。
・マウスピースは入眠を妨げるとは限らず、もしかしたら逆かもしれない。
・抜歯してもそれが原因で他の具合が悪くならない。もしなってもそれは偶然。
・上の歯のブリッジを施術してからその下側が調子悪くなったのは偶然。
・麻酔をかけて奥歯の歯石を取ったことは、今の不調の引き金にはなったかもしれないが原因ではない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

Via Francigenaに向けて

イタリア巡礼旅に向けて準備をしています。その準備の過程の記録です。

まず12月27日に靴を買い、5kmからウォーキングを始めました。

ネットをあちこち彷徨って
イタリアの巡礼宿をまとめたpdfを見つけました。


この本(英語)を買ってちょっとだけ翻訳しました。
グーグルマップと見比べて読むと楽しめます。でも詳し過ぎ。

そこでVia Francigena(ヴィア フランチジェーナ 巡礼路の名称)の公式サイトを翻訳始めました。
全体像を掴まない事には雲を掴むようなので。

テレビでイタリア関係の番組を録画しては見ています。

そんなこんなでだいぶイメージが出来て来ました。
グーグルマップは景色を見られるのがいいですね。
今日は相棒のR子さんとランチ&ウォーキング。お喋りが尽きません。お昼にカレーを食べて店を出たら冷たい雨。でも二人とも傘を持っていたので予定通り歩く事にしました。

IMG_4905

私が好きな場所。R子さんにも気に入って貰えたようで良かった!

IMG_4911

紅梅の並木!

3時間半で16.3km

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

巡礼のための靴を買いました

イタリア巡礼の旅に誘ってくれたR子さんと神保町まで靴を買いに行きました。
靴は大事!ということでトレーニング時から履くためです。
新しい靴を履いて「歩こうか!」と意気投合し、池袋駅まで歩きました。
神田→神保町→猿楽町→水道橋→後楽園→小石川→護国寺→池袋 というルートです。
疲れることなく、淡々と歩くことができました。
帰宅後、いつもの靴を履いて買い物へ。履き心地、歩きやすさの違いにびっくり!

今日の歩行距離 14km

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

とうふ屋うかい & Rose Town

毎日ぎっしりと予定を詰め過ぎです。
昨日はグリコとランチ。いろいろ試行錯誤の末、八王子の「とうふ屋うかい」へ

IMG_4101





ゴマ豆腐、一口いただいちゃいました^^






お豆腐のお鍋とデザートは撮り忘れました。
どのお料理もおいしくて、お腹がほっこりしました。  
日の出町と青梅の農産物直売所へ寄って、大量の柚子と蝋梅の花枝を購入。

御岳渓谷を見下ろす紅茶専門店「Rose Town」へ。





IMG_4128

私はコーヒーが好きで、今まで紅茶専門店は敬遠していましたが、ここでいただいた紅茶がとってもおいしかった!名前を忘れてしまった。え~っと、ローズなんとか。
また行きたいです。

今から乳児院です。行ってきま~す!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

グリコとのランチ店探し

グリコからメールが入りました。
娘さんがショートステイに行っている留守中に、ちょっと豪華なランチをしたいというお誘い。日にちが指定されています。
グリコのお嬢さんは進行性の難病のため、普段グリコはお嬢さんから目が離せない。だから電話でのお喋りもままなりません。介護のためにストレスマックスのギリギリ状態が続いているのがわかります。食事も睡眠もズタズタみたいです。
先月のショートステイの時は長瀞の紅葉を見たいと言われたのですが、私の都合が合わずに近所のファミレスでお喋りしました。
今回は大した用は入っていなかったので調整することにしました。
そしてメールのやり取りをしながら店探し。
グリコの希望を聞きながら探すも、定休日3店舗、満席2店舗。15時でなくては予約が取れない所もあり(疲れているので夜ではなくランチという希望)・・・たまには贅沢してもいいと思ったのに・・・
そう遠くないいつか、八王子うかい亭に行くぞ~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

H工房作品展の様子



会場に足を踏み入れると、
正面は和紙を柿渋で染めて織った大作です。



草木染の糸を使っています。





素人の作品ですが、値段がついています。
結構売れるんですよ。



漆塗りのスプーンや皿などもあります。



お客様にはドリップコーヒーと手作り焼き菓子が供されます。



紙粘土の作品。私の獅子も。



私が作った朴ノ木の額と版画。





この羊さんは1匹300円。
草木染で染めた原毛を使ってみんなで沢山作りました。





野の花、庭の花が会場を引き立てています。

偶然古い知己に会い、とても温かい気持ちになりました。
20年位前に慕っていた年上の女性です。
私はH工房に入れていただいてまだ2年経ちませんが、いろんな繋がりを共有できて幸せだなぁと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 春の里の少年達
  • 春の里の少年達
  • 春の里の少年達
  • 春の里の少年達
  • 春の里の少年達
  • 昭和記念公園のチューリップ
  • 新緑の狭山丘陵
  • R子さんと狭山丘陵を歩く
  • 水彩で桜を描く
  • 桜・カタクリ・二輪草
  • 里山はいいな
  • 板絵と一閑張り
  • 板絵と一閑張り
  • リサイクルショップにて
  • 水彩でチューリップを描く
メッセージ
  • ライブドアブログ