この一週間は

ご無沙汰しました。
すっかりPC離れをしています。
先週、歯を抜いた以外は元気でした。
ブログは私の日々の記録なので、この一週間の主な出来事をざっと記してみます。
いつの日か年老いた時に読み返したいと思っているので。

2か月ぶりにグリコとランチしました。
あきる野市の「見世蔵 久森」






TVの日曜美術館で知った「小村雪岱展」(川越市立美術館)へ。


あきる野から川越までちょっと遠く感じました。
年と共に運転能力が下がっています。
以前はどこへ行くにも車だったので、運転が出来なくなる日を思うと鬱になるのではないかと心配だったのですが、近頃は歩く事が楽しくて、うまくできてるなと感心しています^^


土曜日は孫の小学校のイベントに、お米一人一合とレトルトカレーを持って参加しました。
飯盒炊爨です。これで災害時などにご飯が炊けるね。校長先生がそんなことをおっしゃっていました。


孫は土・日、お泊りで来ていたので、二日続けて小学校の校庭へ遊びに行きました。


子ども達が私がくつろげるようにタイヤでソファを作ってくれました。
ほのぼの幸せな時間!


今日は久しぶりのウォーキング。
5時間で18km。
もうしっかりとした春の足音が聞こえますね。
途中でほかほかのお弁当を買って、雑木林の中のベンチでいただきました。








東京都の水がめ、多摩湖(村山貯水池)です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

飛行機と雪の日の散歩

まずは日曜日のひとときです。

IMG_4677-1

IMG_4680(Edited)-1

IMG_4687-1

そして一夜明けた今日は雪模様

IMG_4727(Edited)

まったりと絵を描いて

IMG_4729(Edited)

雪が積もった頃を見計らって歩きました。

IMG_4733

IMG_4751

児童公園で子どもたちがはしゃいでいました。

IMG_4734

こんなところで電車が止まっていて踏切が開きません。
ほどほどな所でUターンして帰宅しました。

もともと私は雪が大好きで、年に数回あるかないかの雪の日のためにスタットレスタイヤを履いていました。そして雪が降ると写真を撮りに出掛けたものです。
長男が今の孫くらいの年齢の頃、近所の森を息子をお供に雪の翌日歩いたことがありました。幹に雪が吹き付けて、濡れた黒い木肌と雪の白の織り成す模様が美しくて心躍ったことを思い出します。
かつて仕事が忙しかったり、気分が落ち込んでいた時期は雪が降っても心が動かなくて、あぁ私こんな風になってしまったと諦めのような気持ちでした。。
でも年を取って、また心が弾力を取り戻したようで、そのことが嬉しい散歩になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ゴム飛行機

先々週の週末は孫と時間を持て余したので、先週末はカイト凧を買って遊ぼうと思っていました。
でも孫の希望は、ゴム鉄砲で障子に穴を開けて、その後障子貼り。ということでまずは障子紙や糊を買いにホームセンターへ行くことにしました。さすが男の子!工具や何だかわからない部品が沢山あって、目がキラキラ。何時間でも居られる感じです。

陽ざしが温かいうちにと思い航空公園へ行きました。公園内のレストランでコロッケバーガーのランチ。売店には気に入るカイト凧がなかったようで、ゴムで飛ぶ飛行機の簡単工作キットを買いました。380円くらいだったかな。
孫はパパに「金、使うな」ときつく言われているんですけど、そこのところは私の判断で。子どもに対するお金の使い方は難しい!

趣味でゴム飛行機を飛ばしていらっしゃるおじさん達が、子どもたちに飛ばし方を教えたり、道具を貸してくださったり、調整してくださったり、うんと楽しませていただきました。

IMG_4591

楽しくって、帰りはやっぱり日没後になってしまった。

IMG_4598

凍った池の氷で遊ぶ孫。

帰宅してから、おじちゃん(私の次男)の部屋の障子を剥がしました。
ばぁばが勝手に貼ってはいけないそうで、貼るのは来週に持ち越しです。

今日のウォーキング 約12km 長男の住む町まで往復+α

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

孫の手袋

やっと渡すことができました。

IMG_4177

孫は私がびっくりするほど飛び跳ねて喜んでくれました。

IMG_4178

孫の手袋に付けようと思って、先日行ったオットー・ネーベル展の売店でチェコのボタンを買ってありました。どの色をどんなふうに付ける?と孫の意見を訊いて、袖口側に2個づつ緑と水色のボタンを付けました。
左の手袋は緑のボタンなので「みーちゃん」、右の手袋は青のボタンなので「あーちゃん」なんですって。
次は同じ毛糸でネックウォーマーを編みたいな。

その日にくれた孫のお手紙



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

六道山公園の展望台

孫と一緒に、里山民家から都立六道山公園の展望台まで登りました。
思い立ったのが遅かったので、駐車場が閉まってしまう4時半までに戻らなくてはならず大急ぎでした。

IMG_4096 (編集済み)

ここでいいの?と思うような木々の間の狭い路をふかふかの落ち葉を踏みながら歩きました。森のいい香り!
片側が湿地だったので、孫は私が落ちるのではないかと心配して「ばぁば、(道の)反対の方を歩いたほうがいいよ」と度々気にかけてくれます。
孫とこんな経験ができるなんて幸せです。

IMG_4099 (編集済み)

IMG_4100

「僕のおうちはどっちかな?」
時々行く多摩六都科学館のそばの田無タワー(名称は違っているかもしれません)を見つけて喜んでいました。
パパに「今日、展望台に行ったんだよ。僕、展望台に初めて行った」と報告。

最近思うのです。私は子ども時代に好きだった事に立ち返っているなと。歳をとると幼い頃に経験したことに戻って行くのかもしれないと。
孫も、孫が父親になった頃には「今」の事は忘れているかもしれないけれど、孫がおじいちゃんになった時には幼かった「今」を思い出すのかもしれないなと。
その時には私はとっくの昔におさらばしてるけど。

一日の計 10,500歩 5.5km

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

孫の言葉

日曜日は遠出をしました。帰り、関越自動車道が渋滞していて疲れました。
今日のお出掛けのことは次の記事に書くことにします。


昨夜布団に入ってからブログネタを考えていました。
孫はいろんな面白い事を言います。それをブログに書きたいと思っているのに、過ぎてしまうとすぐ忘れる。
で、寝付けぬままに考えていて思い出しました。

クリスマスリースは孫と私と1個ずつ作りました。私のは後回しにして孫の分を沢山手伝いました。二つ出来上がって、孫を励ますつもりで
「あ~君の方がばぁばのより上手くできたね」
と言ったら孫が言ったのです。
「人と比べないで、自分のを上手だなぁと思った方がいいよ。自分のをいいなと思うのが何回もあったら、少しずつ自信がついてもっと上手になるから」
「ママが教えてくれたの?」
「ママも少しそう言ったけど、自分で思ったの。いろんな事を少しずつ考えてそう思ったの」
孫の言葉どおりには書けないけれど、少ししか持ち合わせていない語彙を探し探し、それをつなぎ合わせて、やっと通じる言葉で話してくれました。
凄いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリスマスリース作り

小学校でのクリスマスリース作り教室に孫と参加しました。
約束の時間に迎えに行ってみるとパパとママはまだ就寝中。孫は朝ごはん抜きで出て来ました。
子どもが朝食抜きって事にはすごく抵抗があって、コンビニでおにぎりとお水を買いました。もう遅刻しそうな時刻。ほんとはそんな事は嫌なんだけど、歩きながら食べさせて、教室にも滑り込みセーフ。


孫が作ったリース。
普段から松ぼっくりを拾って貯めていたようで、教室から松ぼっくりを取って来てそれを使いました。
モノ作りは大好きなのに、持続力がなくてね~。でもま、そんなものかと、ばぁばも結構手伝いました。

終わって校庭で棒を振り回して遊んでいました。
学童保育の男先生が「それは反則!」とかって看ていて声かけしてくださるので助かりました。



秘密基地らしいです。


ジョイフル本田のフードコートでお昼を食べて、400円だけ妖怪ウォッチのゲーム。
それから里山民家でかまきり探し。1匹しか見つけられなかった。






ばぁばは和室の座布団の上でのんびり。
孫は、初対面でもすぐに仲良くなって飛び回って遊んでいます。
今日も幸せ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

Y川さんと孫の手袋

H工房へ出かける時、同じ市内に住むY川さんを迎えに行きます。
彼女は73歳、H工房在籍歴30年くらい。草木染めや織り、編み物が得意でH工房の中でも先生格。
私はY川さんとはなんとなく馬が合い、いつもお喋りを聞いてもらっています。私の理解者かも。彼女は私の事を、アッケラカーンとしているから神経使っているとは思われず、誤解されやすいタイプと言います。そうなのかなぁ。Y川さんに言われるまでそんな風に思ったこともなかったけれど。

Y川さんに教えていただきながら、孫のために指なし手袋を編み始めました。

IMG_3865

孫は水色と黄色が好きなんですって。
毛糸売り場に連れて行って「この範囲から好きな毛糸を選んで!」と選ばせたら、やわらかいクリーム色を選びました。
売り場を孫の後ろからついて行きました。孫の後ろ姿は、阿波踊りのように踊りながら楽しそう。よく滅茶苦茶な歌を歌っています。きっとそんな歌を口ずさんでいるのでしょう。
私の幼い頃は恥ずかしくて人前でそんな事できなかった。
孫の伸びやかな成長がほほえましい。
数段編んだものをサイズ違いで2種類用意して、週末遊びに来た孫の手と合わせてみました。
私の青い毛糸を見つけて、縞々にしてほしいとのリクエスト。
孫が喜んでくれるといいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 写真で綴る島根旅「サンライズ出雲」
  • 写真で綴る島根旅「サンライズ出雲」
  • 写真で綴る島根旅「サンライズ出雲」
  • 写真で綴る島根旅「サンライズ出雲」
  • 写真で綴る島根旅「サンライズ出雲」
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • 6月のクロッキー(2018)
  • スケッチ会(木々と水)
  • スケッチ会(木々と水)
メッセージ
  • ライブドアブログ