未破裂脳動脈瘤

穏やかな幸せ

窓の外、梅の白い花びらが散り始めました。


もう2週間も歩いていない。
歩かないからと言って他の何かがはかどる訳でもなく、すっかりナマケモノ。

脳の手術をした病院へ行ってきました。
クリッピング術歴はあるけれどMRIは受けられるそうで一安心。受けられないとなると、今後困ることもあるかもしれないから。
膝は大したことなさそうです。

クリッピングの手術をして退院する日、1階のカフェで久しぶりにちゃんとしたコーヒーを飲みました。そしてそのことに感動しました。
今回もそのカフェでコーヒーを飲みました。
それほど格別においしいコーヒーでもなかったけれど、この何でもないことの幸せを噛み締めました。

せっかく外へ出たのだからと、病院の傍のふるさと村へ寄りました。


クリッピング術の術後検診の時も寄ったっけな。あの時は七夕飾りを作っている最中でした。今回は雛飾り。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

たまには家で

家でゆっくりしているのが苦手です。あぁせわしない、ゆっくりしたいなぁと思っているのに、気持ちとは裏腹にどこかへ出掛けてしまいます。以前はこんなじゃなかったんです。これと言った予定がなく、ひたすらPCに向かって仕事を出来る日が幸せでした(CADで建築の施工図を作っていました)

疲れが溜まったので、アトリエを休んで家の事をしました。
一番最初にやったのは昼寝。それからベットで本を数ページ読みました。図書館で借りた志村ふくみさんの「伝書 しむらのいろ」。 目次を見て、興味が湧いた章だけ。気持ちがほっこりしてなかなかいいです。
扇風機を片づけてから花苗の植え替え。先週、孫と行った所沢市民フェスティバルで買った花がポットのままで気になっていました。

IMG_7218

IMG_7217

IMG_7220

IMG_7221

IMG_7223

IMG_7222
これは横浜の実家の墓地に生えたのを数年前に持って来たのです。

IMG_7215
玄関脇です。

IMG_7226
今夏Sさんと静岡旅行をした時に、クレマチスの丘で買いました。

IMG_7228
先日、野辺山の田舎道を散歩しながら採って来ました。
野ばらかなぁ。トゲトゲを丁寧に取りました。

最近寝付けなくて・・・
睡眠導入剤を切らして久しいです。いよいよもらいに行かなくては。何故病院へ行けなかったかというと、家で血圧を全然測っていないから。先生にとがめられそうで・・・。寒くなって来たから血圧の薬も飲んだ方がいいのかもしれない。
去年、未破裂脳動脈瘤の開頭手術を受けたので、高い方を100以下にするようにと、手術をした病院で言われています。
いつもの近所の家庭医に行きました。「血圧測ってないので叱られそうで来られませんでした。でももうこの年だから、倒れたら倒れたでもいいと思っているんです」と話しました。
病院で計ったら132-75。
先生は「まぁ、正常値ですからねぇ。あんまり神経質になるよりいいかもしれませんね」と言って、お薬もいただけませんでした。
あぁ、良かった!

夜は冷凍してあったブリのあらと大根でぶり大根を作りました。
カット大根の冷凍は使えます!
一人だと、大根の消費は大変なので、これからは冷凍しよっ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

手術から1年

ちょっと走り過ぎかとペースを落としてみたら、どうも調子が悪いです。
体調ばかりかやる気まで減退。
私はやっぱり動いてないとダメみたいです。
病気や高齢で動けなくなったらどうなっちゃうんでしょう?!(^^)

昨夜は旅の宿を2か所予約しました。
7月は友人と駿河の国。
8月は孫との二人旅を計画しています。
実は先日も孫との旅を予定していたのですが、孫の都合で流れてしまいました。孫、あんなに小さいのに凄く忙しいのです。だから混んでいるのを覚悟で夏休みに行くつもり。お受験があるとかで、これを逃したらもう幼い孫との旅は出来そうもありません。
孫は日一日と成長しています。
幼いあ~君とのこの時は、ほんとに「今!」しかないと思いながら日々接しています。

今日は脳のMRI検査を受けました。
9時に検査を受けて11時に結果を聞くために受診。
全く問題なしでした。
主治医はとても感じの良い方です。患者の不安な気持ちを和らげようとなさっているのが良くわかります。廊下でお会いすると苦い顔なのに、診察室では穏やかな笑顔。きちんと説明して下さって、何でも耳を傾けてくださいます。
「また1年後に元気な顔を見せてください」
と言われたけれど、毎年受診するか迷っているので、
「先生もお元気で」
と挨拶して診察室を辞しました。

早く解放されたので病院の周りを散歩。

image

image

image

ふるさと村で七夕飾りの準備をしていました。
一緒にって勧められたけど、なんとなく元気がなくて・・・
去年はデイルームの七夕飾りをする病院職員さんのお手伝いをしました。術後だったのに、今より元気じゃん!^^
またいろいろ予定を入れて動き廻ろう! >゜))))彡.。o○

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

検査って必要?

手術をした病院の脳外科へ行って来ました。
開頭手術をしたのは去年の6月22日。あれから10か月が経ちました。
今、開頭した頭の右半分の表面の感覚が少し変です。でもそんなの何てことありません。そのうち治るでしょう。
天気が崩れても頭が重い事もないし、頭痛もないし、手術前と何も変わっていません。
今日は主治医の顔を見て、MRIの予約を取って来ただけです。
MRIで新たに動脈瘤ができていないか検査するわけです。
「3年後と言うと誰も来ないから、まぁ毎年検査しましょう」
と言われました。

普段思っていること・・・
長生きが必ずしも幸せとは思えない。もう子育ても終わった身。検査して寿命を延ばす事が果たして幸せに繋がるのだろうか。

MRIを毎年受けて、もしまた動脈瘤が見つかったら手術するの?
したくないという気持ちの方が勝っています。
手術しないのなら検査受ける意味ないじゃん。
今回は予約をしてきたので受けますが・・・

image

今日の窓辺。
病院の近所の農家でピンクのかすみ草を買いました。あとは庭の花を少し。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

本格復帰です(^^)/

先週の金曜日(8/7)に退院後初めての脳神経外科外来を受診しました。
経過は良好です。運転解禁。パーマ、カラーリング、飛行機搭乗は術後3か月以降から。
次の外来受診は一年後です。

その前日、木曜日から孫が泊まりに来ています。
途端にばぁばはフル回転です。
土曜日は遊園地で金魚釣りをしたり、アトラクションを楽しんだり、花火を見たり。
日曜日は映画「仮面ライダードライブ/手裏剣戦隊ニンニンジャー」。
釣った金魚が死んでしまったので公園に埋めにも行きました。蝉時雨を浴びながら見上げると、光を透かした葉っぱの裏に木の実がなっているかのように蝉の抜け殻が沢山!鳥肌ものです(>_<) 小さなカエルがピョコピョコと数匹。蝉の死骸が転がり、ヤゴの抜け殻、カマキリ、アメンボ、小魚・・・生きもの?天国に孫は大興奮!
刺激的な週末でしたヽ(^。^)ノ

image

image


以前、G子の娘さんがレスパイトケア病棟に入院されたと書いたことがありますが、ストレスケア病棟なるものもあるという事を初めて知りました。
ストレス疾患関連の患者さんのための病棟で、かなり開放的、自由が広範囲に保障されているようです。リラックスできる環境の中で静養しながら、専門家によるセラピーやカウンセリングを通じて、早期社会復帰への充電期間を過ごす病棟のようです。

平穏な生活はいつ崩れるとも知れないと常に思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ダルイです

退院直後のウキウキ!はどこへやら。毎日ダルイです。座っているのもしんどい位。ダルイ~と思って熱を測ると微熱があります。暑さのせいもあるのかしら?
今月末にSさんと谷根千歩きの約束をしているのにこんなんじゃダメだ~。
Sさんが汗だくで味噌ラーメンと冷やしトマトを食べた話しに、
「わぁ~夏だぁ!なんって健康的なんだろう!」
って良い刺激を受けました。
「がんばれよ」と背中をポン!と叩かれた気分^^
台風接近のためか今日は暑いけれど風もある。一部屋だけエアコンを点けて、あとは窓を開け放ち、少しずつ掃除機をかけては涼しい部屋でゴロンと休み、拭き掃除をしてはゴロンと休み・・・を繰り返し、夕方には買いものに出掛けました。ノッタリノッタリ歩きます。いつもならiPhoneを取りだして写真を撮ったりするのになと思ってみても、撮りたいという心が動かない。不思議。やっぱりまだダメなんだね。

image

ネットで注文しておいた血圧計が届きました。
今まで血圧で引っかかった事がなかったので、血圧の事を気にしたこともなかったのです。でも今回の手術で主治医から「血圧のコントロールをするように」と、かかりつけ医宛てに治療情報を書いた書類を渡されました。上の血圧を100~120に抑えるように書いてありました。今朝は109/67、夜は90/63。OK!OK! (^^)v

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

体力回復の記録

退院から6日目です。薄皮を剥ぐように体力が回復している気がします。

7月3日(金)
退院当日。病院で溜めていた衣類を半分洗濯。全部やると干すところがないのでね。
退院時に買って来たお弁当で一人晩ごはん。疲れてシャワーもパス。

7月4日(土) 
外に出たくて散歩したけど、疲れてグッタリ! でも花があるのは嬉しい♪
散歩とシャワーだけで体力の限界。

image


7月5日(日)
残りの半分を洗濯。そして掃除を半分やったとこで、玄関脇の和室でぶっ倒れるように眠ってしまいました。夕方、次男が庭に自転車を止める音で目が覚めて起きました。帰宅して、電気も付けず布団にも入らずに倒れている母を見たら、次男がビックリしますよね(^▽^)
ネットスーパーを初めて利用し、食材が沢山届きました。
卵巣嚢腫の手術の時は生協の3軒隣に住んでいました。
子宮がんの時は、退院翌日、G子に買い物に連れて行ってもらったのでした。
今は誰にも迷惑かけずに済みます。便利な世の中になったものです。

7月6日(月)
買い忘れたヨーグルトがほしくて、片道10分の近所のスーパーに買い物。帰宅後疲れて爆睡しました。
夕食後、掃除の残りをやって、やっと居心地スッキリになりました。

7月7日(火)
ずっと在宅。PCで遊んだり、録り溜めたテレビを見たり。「美の壺」「猫のしっぽ カエルの手」「ニッポン絶景街道」「湯のまち放浪記」「日曜美術館」・・・そんなのが好き。

7月8日(水)
G子がご近所スーパーの駐車場まで迎えに来てくれて、カメ子(能登半島のお寺のおかあさん)と3人でランチ。G子の娘さんはデイサービスへ行って、G子の休養日です。
お喋りに夢中で食事の写真は撮るの忘れましたが、 ちょっぴり田舎にあるカフェレストランでした。

image

帰りもスーパーの駐車場で降ろして貰って歩いたけれど、疲れなかった。大分体力戻ったなと実感です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

デイルームと患者図書室

まだ入院気分が抜けなくて、朝目覚めるとベットサイドの柵に手を掛けて体を起こそうとして、ここが病院ではない事に気付きます。

今日は七夕。

image

脳外科病棟のデイルームです。
病院は私鉄沿線にあって、デイルームの窓の下に踏切があり、電車が通ります。
富士山も見えます。6階だったので空が広くて、雲を見るのが面白かった。
病室はネットOKだったのには少し驚き。馴染みのブログを訪問したり、消灯後ネットラジオやYoutubeを聴いていました。電話はデイルームだけOKでした。
 
私って、しゃしゃり出て行くタイプのようで、大きな竹が運び込まれて、看護助手さん達が笹飾りを付け始めるとジッとしていられなくて、一緒に飾りつけをさせていただきました。
退院を控えていたので短冊を書くのは遠慮しましたけど、見舞いに来た孫が
「おすしやさんになりたい」
って書いたので、笹のてっぺんに付けてあげました。

院内には「患者図書室」がありました。
利用はしませんでしたが、パンフレットが置いてあったので、これはなかなか役に立つかもしれないと思い、興味がある所を撮ってきました。

58

設備及び蔵書の一部は、聖路加国際病院 理事長の日野原重明先生が主宰するNPO法人「医療の質に関する研究会」から寄贈をうけて設置しているそうです。

35

49

27

41

21

00
58

14

35

タイトルだけで出版社名がわかりませんが、知りたい時に調べればわかると思います。
当座、私が知りたいのは認知症のことかな。
次の外来受診の時に、図書室寄ってみよう^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • ローズカフェへ
  • 孫とポケモン
  • 孫とポケモン
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 小2の男の子
  • 小2の男の子
メッセージ
  • ライブドアブログ