Via Francigenaに向けて

心を占めること

最近、心の動きにブログがついてきていません。ブログ、どうしようかな。

昨日は英会話教室でした。楽しいレッスン!
終了後、生徒4人でランチ。学期の節目の恒例になっているらしい。


お喋りしながらおいしかった!

16時にイタリア行きの相棒R子さんと待ち合わせだったので、それまでの時間つぶしに懐かしい町を散歩。
英会話教室があるのは私が亡き夫と暮らしていた町なのです。
住んでいたマンションの入り口まで行ってみました。何年振りでしょう。
そこから二人の散歩コースをたどります。
家から歩いて2分の公園。夫はもう長くは歩けなくて、その公園のベンチで休んで家に引き返しました。最後の日がどんどん近づいていることを感じながら、
「もっと一緒に歩きたい!」
とどんなに思ったことか!散歩も人生も。
彼は私以上に思ったことでしょう。
なんだかしみじみ、うるっとしてしまいました。
16年も前の話しです。


 15時に待ち合わせのファミレスへ行ってみると、R子さんはもういらしていました。
出発日と帰国日を最終確認し、パスポートのコピーを渡して飛行機の手配をお願いしました。
R子さんがサンティアゴ・デ・コンポステーラを歩いた時に友人に送ったメールを、その友人がまとめてくださった小冊子をお借りしました。
昨夜一気に読みましたが、巡礼歩きは私が思い描いているよりずっとハードそうです。彼女にペースメーカーになってもらってまじめに歩かなければ。なにしろ私は写真を撮ったり、面白いものがあると足を止めたりが多いです。
心を入れ替えて毎日歩こう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

比良の丘と膝

今日も歩いたのですが、日を追って、ここでは一昨日のことを書きます。
所沢の比良の丘へ行って、わずかな起伏を40分位歩いてみました。

比良の丘の手前に、枝垂れ桜で知られる金仙寺があります。お花いっぱいのお寺です。


お寺の土手に水仙


境内ではミツマタが花盛り🎵


だらだらと坂道を登ります。サンシュユの林


木瓜も咲き始めていました。


右に柚子の木、白梅の後ろは狭山丘陵です。
芽吹きの頃はそれはそれは美しくなります。
鶯とガビチョウが鳴いていました。



とてもゆっくりのお散歩だったので、膝は異常なし。

***

Via Francigena(イタリアの巡礼路)のHPの「walking path」のページを翻訳しています。スイスとイタリアの国境から初めて、やっとローマの手前のヴィテルボまでたどり着きました。
グーグルマップで景色を見ながら読み進めるのはワクワクしますが、それ以上に私の膝がもつかどうか不安がいっぱい。
旅の相棒R子さんに現状をわかっておいてほしくて、昨日会ってお話しました。
理解してくれてホッとした。
行程をいかに楽にするか考えながら、でも行く方向で楽しみにしてくれています。
怪我とか無縁に生きて来たので、膝、どうしたら良いのか少し戸惑っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

Via Francigenaに向けて

イタリア巡礼旅に向けて準備をしています。その準備の過程の記録です。

まず12月27日に靴を買い、5kmからウォーキングを始めました。

ネットをあちこち彷徨って
イタリアの巡礼宿をまとめたpdfを見つけました。


この本(英語)を買ってちょっとだけ翻訳しました。
グーグルマップと見比べて読むと楽しめます。でも詳し過ぎ。

そこでVia Francigena(ヴィア フランチジェーナ 巡礼路の名称)の公式サイトを翻訳始めました。
全体像を掴まない事には雲を掴むようなので。

テレビでイタリア関係の番組を録画しては見ています。

そんなこんなでだいぶイメージが出来て来ました。
グーグルマップは景色を見られるのがいいですね。
今日は相棒のR子さんとランチ&ウォーキング。お喋りが尽きません。お昼にカレーを食べて店を出たら冷たい雨。でも二人とも傘を持っていたので予定通り歩く事にしました。

IMG_4905

私が好きな場所。R子さんにも気に入って貰えたようで良かった!

IMG_4911

紅梅の並木!

3時間半で16.3km

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • 弟を訪ねて
  • ローズカフェへ
  • 孫とポケモン
  • 孫とポケモン
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 水彩画作品展
  • 小2の男の子
  • 小2の男の子
メッセージ
  • ライブドアブログ