金柑

楽しい~台所仕事とクロッキー

家に篭る毎日を送っていると、台所に立つことが良い気晴らしになります。
いつまでも続くとも思えませんが、マイブームというところでしょうか。
スーパーの棚に並ぶ春野菜に惹かれて、ついつい買ってしまった山ウドはやっぱり天ぷら!
浜松産の新野菜プチヴェール、159円とお手頃価格です。芽キャベツとケールの掛け合わせということで、試しに買ってみました。


3分程ゆでてマヨネーズでいただきました。茹でてもクタっとせずに、程良い噛みごたえがあって肉料理の付け合わせに良さそうで、きっとこれから出廻る身近な野菜になる予感がします。包装袋に載ってた調理例は胡麻和えでしたけど。


母用に買い置きしていた冷凍うどんを消化しなくては…と付け汁うどんにしました。
母が我が家に来る事は 多分もうないでしょう。
温かいうどん、ラーメンはあまり積極的には食べない私です。


金柑シロップ煮第3弾(^^)v
どんだけ好きなんでしょうね~
いつもよりねっとりさせたかったので、煮崩れていますけど、めちゃうま!ウフフ


今日は、久々のクロッキーに出掛けました。








しつこいほど載せてすみません<(__)>
1枚5分~20分で全部で14ポーズ。
集中するので、クタクタに疲れました。
でも心は自由に飛翔~ 絵を描く作業は、心を自由にする訓練です。
とても楽しい!

隣で描いていらっしゃったのは92歳の男性。
クロッキー会場は階段を3階まで昇らなくてはいけないのです。
電車に乗って、駅から歩いて・・・その姿勢に刺激を受けました。
61なんて洟垂れ小僧って、まだまだこれからって言われました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

冬の台所

今夜は今季一番の寒気が居座っているのだとか。
雪が降っているところも多いのでしょうか?
孫は暮れから雪だるまを作りたがって、首を長くして待っているのですが、今のところ我が地方では雪も雨も降っていません。

image

台所を飾っているのは、今年も棟方志功の版画カレンダーです。
一月は和布刈宮旦雪(めかりぐうたんせつ)の柵
和布刈神社は北九州市門司の関門海峡が最も狭くなった場所にあるのだそうです。
荒れた海に降りしきる雪が冷たい海風をも運んで来るようです。


一月七日には七草粥を作りました。
お餅を入れるのは、私の祖母の味。
お餅、小さくすれば良かった。
デ~ンとあまり美しくないですね(笑)

image


image



免許更新のために青梅警察署へ行った帰り、保育園へお迎えに行くまでの中途半端に余った時間をどう使おうか思案しました。
そして石窯パンやさんと珈琲豆屋さんに寄りました。

image

おいしい~!


金柑の甘露煮は冬の台所の宝石です。
ちょっと甘いものが欲しい時におすすめ。
今夜は日本茶がおいしいです。

image


image


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント (0) | トラックバック (0) |
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 今週の水彩画
  • 今週の水彩画
  • 柚子の葉で草木染め
  • Via Francigenaに向けて
  • Via Francigenaに向けて
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 飛行機と雪の日の散歩
  • 今日のウォーキング
  • 茜に染まる空と湖
メッセージ
  • ライブドアブログ